Prime Readingとは?|Kindle Unlimitedとの違いや使い方も解説!

Amazon『Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB(広告付き)』
出典:Amazon

プライム会員の特典のひとつである「Prime Reading(プライムリーディング)」。ただ「Amazonで電子書籍」というと「Kindle端末が必要では?」と思う方もいるのではないでしょうか? まずAmazonの電子書籍は専用端末がいりません。スマホやタブレット、パソコンで「Kindleアプリ」をダウンロードすればOKです!

「スマホでも読める」ことに魅力を感じつつも「電子書籍はちょっと……」とお思いの方は、プライム会員特典の「Prime Reading」で追加料金なしに電子書籍を試してみてはいかがでしょうか? この記事では「Prime Reading」の内容やその使い方、「Kindle Unlimited」との違いなどを解説します。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:サービス
花島 優史

モノ以外のサービス全般を担当。趣味~実用系のサブスクをはじめ、日常生活を快適かつ豊かにするおすすめ情報やハウツー情報までをカバーしている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

Amazonプライム会員の「料金」や「支払い方法」、プライムビデオ等の「特典」をわかりやすくご紹介します。

Prime Reading(プライムリーディング)とは Kindle Unlimitedとの違いも解説

電子書籍
Pixabayのロゴ

この機会に、電子書籍デビューしてみませんか?

「Prime Reading」とは、Amazonプライム会員であれば誰でも無料で利用できる電子書籍読み放題サービスです。Amazonプライム会員の料金は月額500円(税込)。年額払いにすると4,900円(税込)と少し安く利用できます(2021年5月現在)。一方で、「Prime Reading」対象書籍は雑誌や漫画などを含む数百冊なので、読める電子書籍の種類は少ないです。

一度に自分のライブラリに追加できるのは10冊までの制限もあります。

Kindle Unlimitedとの違いは?

PrimeReadingとKindle Unlimitedの比較表

※「Prime Reading」のタイトル数は2021年5月17日時点の「Prime Reading対象商品」検索結果による

「Kindle Unlimited」とは、Amazon会員なら誰でも利用できるサブスクリプションサービスです。月額980円(2021年5月現在)で和書12万冊・洋書120万冊の電子書籍が読めます。

「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」の違いは、料金と読み放題対象になっている本の冊数です。

Prime ReadingとKindle Unlimited のどちらがいい?

それぞれのサービスが向いている人は次のような人です。

Prime Readingが向いているのはこんな人

「Prime Reading」が向いているのは、Amazonプライム会員になっている人で、あまり電子書籍を読まない人です。電子書籍がどんなものか試してみたいという人は、プライム会員特典の「Prime Reading」を上手に活用しましょう。

「Prime Reading」の対象タイトルをチェック

※「プライム会員」の方のみ、「Prime Reading」対象タイトルがご覧になれます。

Kindle Unlimitedが向いているのはこんな人

日常的に電子書籍を読む人は、「Kindle Unlimited」が向いています。対象書籍がたくさんあるのが魅力です。シリーズがまるごと「Kindle Unlimited」対象になっていることもあり、少しでも電子書籍の購入費用を抑えたい人にはぴったりでしょう。

ひんぱんに電子書籍を購入する人で、出費を少しでも抑えたい人は、ぜひ利用してみてください。

「Kindle Unlimited」の対象タイトルをチェック

プライム会員になるには? 無料体験で試すのもアリ!

パソコン
Pixabayのロゴ

まずは無料体験でプライム会員のサービスを試してみましょう!

「Prime Reading」を利用するためにはプライム会員になる必要があります。プライム会員には通常のプライム会員のほかに、学生限定の「Prime Student」もありますので、ご自分がどちらを利用できるか、また料金なども確認しましょう。

どちらのプライム会員でも無料体験ができます。無料体験中は「Prime Reading」を含めて、プライム会員の特典全てが活用できます。一度無料体験で実際に「Prime Reading」を使ってみた上で、「Kindle Unlimited」にするか、「Prime Reading」にするかを決めるのもよいでしょう。

こちらの記事では、プライム会員の種類や料金、支払い方法などをまとめていますので参考にしてみてください。

「Amazonプライム」「Prime Student」の料金や、支払い方法およびその変更方法などを解説します。

Prime Readingの使い方 Kindleがなくても読める!

電子書籍を読む女性
Pixabayのロゴ

Kindleを持っていなくても、スマーフトフォンやパソコンがあれば電子書籍が読めます!

「Amazonの電子書籍だし、専用の電子書籍リーダー(Kindle)が必要なのでは?」とお思いの方もいるかもしれません。しかし、実際は、電子書籍リーダーがなくても、スマホやPC、タブレットで読むことができます。

ここでは、「Prime Reading」の使い方を、アプリのダウンロードから丁寧に説明していきますので参考にしてみてください!

なお、端末やOSのバージョン、対応アプリによって表示や操作に違いがある可能性がありますので、ご注意ください。

まずは「Kindleアプリ」をダウンロード

まずは、持っているスマートフォンやタブレット、PCにKindleのアプリをダウンロードしてください。

Amazon『Kindleアプリアップロード』

KindleforAndroid KindleforAndroid KindleforAndroid KindleforAndroid KindleforAndroid KindleforAndroid
出典:Amazon この商品を見るview item

「App Store」でダウンロードする
「Google Play」でダウンロードする

Amazonアカウントでログイン!

ダウンロードしたKindleアプリを開くとログイン画面が表示されるので、AmazonアカウントのID・パスワードを入力し、ログインしましょう。

Kindleログイン画面

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月17日時点のスクリーンショット(タブレット使用)

「カタログ」→「Prime Reading」で対象タイトル一覧へ

読む本を探すときは、カタログから「Prime Reading」を選択しましょう。対象になっている本の一覧が表示されます。

Kindleアプリ「カタログ」選択

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月17日時点のスクリーンショット(iPad使用)

Kindleアプリ「PrimeReading」ページ

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月17日時点のスクリーンショット(iPad使用)

気に入った本を見つけたら「読み放題で読む」をタップ

「Prime Reading」で電子書籍を読む際は、「無料で読む(プライム会員特典)」のボタンを押してください。ボタンを押すと、ダウンロードが開始されます。

「Prime Reading」で利用している書籍は、「ライブラリ」から確認できます。「ライブラリ」をタップしたうえで。左上の「フィルター」から「Prime Reading」をタップすると、「Prime Reading」タイトルだけに絞り込みができるので便利です。なお、一度に利用できる「PrimeReading」のタイトル数は10冊までです。

Kindle「読み放題本」の選択

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月17日時点のスクリーンショット(iPad使用)

Kindle本のダウンロード

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月17日時点のスクリーンショット(iPad使用)

本を返却する

本を読み終わったら、「ライブラリ」から、利用を停止する本を選択し「利用を終了」のボタンを押してください。

PrimeReading本の利用終了

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月18日時点のスクリーンショット(iPad使用)

PrimeReading本の利用終了

Photo by マイナビおすすめナビ

※2021年5月18日時点のスクリーンショット(iPad使用)

知っておきたい「Prime Reading」の仕様|Q&A

Kindle端末
Pixabayのロゴ

「Prime Reading」を活用するうえで押さえておきたいポイントをお伝えします。

question icon対象タイトルは定期的に入れ替わる?

answer icon

「Prime Reading」の対象タイトルは、定期的に入れ替わります。

もうすぐ無料で読めなくなる本は、Amazonの「Prime Reading: もうすぐ読み放題が終了するタイトル」からチェックできるので、こまめにチェックしておきましょう。気になったものはとりあえず「無料で読む(プライム会員特典)」を押して、ライブラリに追加しておくといいです。

question icon読んでいるタイトルが「対象タイトル」から外れたら?

answer icon

読んでいるタイトルが、読んでいる途中で対象タイトルから外れた場合でも、そのまま無料で読み続けることは可能です。ラインナップが定期的に入れ替わることを考えると、気になる本があったら早めにダウンロードしておくとよいでしょう。

ただし、「Prime Reading」で一度にライブラリにストックしておける本は10冊までです。

question icon複数端末で利用できる?

answer icon

「Prime Reading」は、あくまでもプライム会員の特典です。プライム会員になっているAmazonのアカウントでログインすれば、複数の端末で利用できます。

スマホ・タブレット・PCのほかKindle端末でも利用できるのがポイントです。

スマホ・タブレット・PCで利用する場合は、あらかじめKindleアプリをダウンロードしておきましょう。

 

「Kindle」は読書専用端末のエントリーモデル。防水機能や自動調光機能などはありませんが、読書に特化しているので、プッシュ通知などに気を取られることなく読書に集中できます。

IT&家電ライターの井上真花さんへの取材をもとに、Kindle端末の選び方とおすすめ商品をご紹介します。

プライム会員なら利用しなきゃ損!

Kindle端末
Pixabayのロゴ

気になった本を気軽に読めるのが「Prime Reading」の魅力です。

「Prime Reading」とは、Amazonプライム会員特典のひとつであり、追加料金なしで電子書籍を楽しめるサービスです。気軽に本読み放題を試せる一方で、対象タイトルはKindle Unlimitedに比べるとかなり少なめ。

とはいえ、すでにプライム会員になっている人は「電子書籍ってどんな感じだろう?」を試すにはもってこい。せっかくだからプライム会員特典をちゃんと使い倒したい方にもおすすめです。本の冊数が物足りなくなったら、ほかのプライム会員特典の使用状況を考えつつ、「Kindle Unlimited」を併用するか、「Kindle Unlimited」に乗り換えてしまうかを検討しましょう。

プライム会員ではない方で、Amazonでの本読み放題サービスを検討している場合は、「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」で悩まれるかもしれません。その際には、「Prime Reading」以外のプライム会員特典や、自分が月間で何冊くらい本を読むかなどを考慮して決めましょう。

※サービスのスペックについて、サービス元のホームページなどで情報を確認しております。

※金額等の情報は2021年5月17日時点のものになります。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


「Prime Video」とは?|見放題やチャンネル、購入・レンタルの違いも解説

「Prime Video」とは?|見放題やチャンネル、購入・レンタルの違いも解説

定額制動画配信サービスのひとつである「Prime Video」。名前を聞くことが多いとは思いますが、実際にどんなサービスなのか、どう使うのかはあまりわからないという方もいるのではないでしょうか?この記事では、そもそも「Prime Video」とはなにか、なにができるか、また使い方や便利機能などをご紹介します。すでにプライム会員になっている方も新しい発見があるかもしれません。非会員の方は、定額制動画配信サービスを検討する一助となれば幸いです。

tag icon Amazon , VOD(動画配信)サービス

【Kindle本セール】4月からの新しい生活を応援する書籍が最大50%オフ!「新生活キャンペーン」【3月23日まで】

【Kindle本セール】4月からの新しい生活を応援する書籍が最大50%オフ!「新生活キャンペーン」【3月23日まで】

Amazon.co.jpの電子書籍ストア「Kindle本ストア」にて、「【最大50%OFF】Kindle本 新生活キャンペーン」が行われています。超人気弁護士ドラマのオリジナル脚本「リーガルハイ(脚本)」、ビジネス書として異例のベストセラーとなった「チーズはどこへ消えた?」、三田紀房氏の名作漫画「ドラゴン桜2」など、小説・文芸、ビジネス・経済、コンピュータ・ITからマンガまで幅広い書籍が最大50%オフで購入できます。セール期間は3月23日までとなっています。

tag icon Amazon , セール・お得情報

【2022年1月3日~6日】Amazon初売り・福引セール|ファッション・コスメ

【2022年1月3日~6日】Amazon初売り・福引セール|ファッション・コスメ

1月3日から開催のAmazon初売り・福引セール。ファッション・コスメなどの製品がお得価格で購入できます。この記事ではセールの目玉商品の中から、編集部がファッション・コスメなどのおすすめをご紹介します。商品は在庫に限りのあるものもあります。是非お見逃しなく!

tag icon Amazon タイムセール , Amazon タイムセール祭り , Amazon

プライム会員の料金は? 支払い方法や変更方法をご紹介

プライム会員の料金は? 支払い方法や変更方法をご紹介

「Amazonプライム」にいざ加入しようと思った時にちゃんと確認しておきたいのが、プラン、料金、そして支払い方法です。「プライム会員」と「Prime Student」の違いや、クレジットカード払い以外の支払い方法など、スムーズに手続きをするためにチェックしておきたいポイントはいくつかあります。また、「とりあえず月払いで始めてみよう」など、後々支払い方法を変更する可能性もありますので、支払い方法の変更、および解約の方法などもご紹介します。

tag icon Amazon , セール・お得情報

Amazonポイントはプライム会員だと貯まりやすい?|使い方などもご紹介

Amazonポイントはプライム会員だと貯まりやすい?|使い方などもご紹介

「1ポイント=1円」としてAmazon内でのショッピングで使えるAmazonポイント。普段のショッピングでもポイントは貯まるものですが、せっかくならしっかりとポイントを貯めたいですよね。この記事では、Amazonポイントとは何か、どうしたらポイントが貯まるか、またプライム会員と組み合わせることでポイント還元率がUPすることなどを解説します。

tag icon Amazon

関連するタグ


Amazon

関連するブランド・メーカー


Kindle(キンドル)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。