【コスパ最強】家電エキスパートおすすめエアコン5選と人気ランキング

【コスパ最強】家電エキスパートおすすめエアコン5選と人気ランキング

デジタル&家電ライター:コヤマタカヒロ
デジタル&家電ライター
コヤマタカヒロ

1973年生まれ。大学在学中にライターデビュー。現在はデジタル&家電ライターとしてパソコンからデジタルガジェット、AV機器、白物家電全般を専門分野として執筆活動を展開。得意分野は調理家電。寄稿先はモノ雑誌を中心で、ファッション誌、ニュースサイト、そしてメーカーのwebサイト、オウンドメディアなど多岐にわたる。AllAboutガイドも勤める。執筆以外に企業へのアドバイスやコンサルティングなども行う。

白物家電専門ベテランライターへの取材をもとに、おすすめエアコン5つと失敗しない選び方を掲載。また500人のアンケートから、コスパ最強メーカーの商品ベスト10、重視するポイントなども調査。パナソニック、ダイキン、三菱電機、日立、シャープ、富士通ゼネラルなどから発売されている製品から、どの商品が選ばれるでしょうか。さらには、各ショッピンサイトのランキングもありますので、参考にしてください。


エアコンの選び方のポイント

エアコンのイメージ写真

本体の価格や電気代などのコストが気になるエアコン。どんなところに注目して選ぶといいのでしょうか?

対応畳数表記をしっかり確認しよう

木造、鉄筋で対応する畳数がかわる

カタログに記載されている「冷房:畳数のめやす8~10畳」の表記は、「木造住宅の場合は8畳で、鉄筋住宅の場合は10畳」という意味です。購入前に対応畳数をしっかり確認しましょう。

建物の気密性、断熱性にも注目

しかし、窓の大きさと数、太陽に対しての部屋の向きでも条件は変わりますし、さらには木造、鉄筋のほかにも建物の気密性、断熱性などの条件でも変わってきます。したがって、先述の対応畳数表記では不十分な場合があります。

また、各製品の対応畳数表記は、現在のような建築建材の技術がなかった1964年当時の無断熱住宅を基準にしています。しかし、最近のほとんどの新築住宅は一定以上の断熱能力になるように建築されていますので、表示されている対応畳数だけで選べばオーバースペックになる場合があります。

家が建てられた年代などから家の断熱・気密能力を考慮して、最適な能力のエアコンを選んでください。オーバースペックなエアコンを使わなければ、無駄にコストもかかりませんし、CO2の排出量抑制などにもつながります。

デジタル&家電ライター

部屋の大きさに合った暖房サイズで選ぶ

エアコンを選ぶときに大切なのは適したサイズを選ぶこと。6畳の部屋に大容量タイプをつけてもそれは無駄な投資といえます。

ではどこをみるのか。それが「暖房」のサイズです。最新のエアコンは実は冷房性能は頭打ち。冷やす能力よりは快適に冷やすことが重視されています。
それに対して暖房は外気温との差が大きいため、より多くのパワーが求められ、適用サイズがやや小さくなることが多いものです。この暖房時の適用サイズで選べば間違いありません。

部屋の用途によっても、選ぶべきエアコンの出力は変わる

まず電圧の100Vと200Vの違いに注意

エアコンには、電圧の違いにより100Vと200Vの機種があります。ごく簡単にいえば、200Vの機種は100Vのものに比べ2倍のパワーがあり、同じ作業であればより短時間で終わらせることができます。つまりパワフルな200Vのエアコンは、広い部屋を効率的に冷暖房する際に向いているといえるでしょう。

電気代も100Vの機種とほとんど変わらないため、広い部屋での使用を考えている場合には有力な選択肢となります。ただし、コンセントの形状が100V用のものとは異なりますので、自宅に200V用コンセントがない場合には、コンセント交換の工事が必要となります。

リビングのエアコンは出力の大きいものを選ぼう

リビングは部屋の大きさもありますし、人が多く集まる場所でもあります。人が多く集まるということは空気の流れに変化が出るということです。 そのためなるべく「kW」の数値の高いものを選ぶと効率が良いと言えます。そのため少なくとも3.0kW以上は必要なので注意して購入するようにしてください。

リビングキッチンには大きめのサイズを選ぼう

また、最近はリビングダイニングとキッチンが一体のLDKがある住宅が主流になっています。キッチンは調理のための火を使ったり、換気扇を回したりすることで温度変化が頻繁に起こります。また、家族が集まるリビングは、エアコンを長時間使うことが多い場所です。冷房だけでなく暖房での利用も考えるなら、電力だけでなくサイズも大きいものを選ぶことをおすすめします。

寝室は大きすぎないものを選んでも良い

寝室は人の出入りも少なく、空気の変化も少ないためあまりパワーの強いものでなくても構いません。 2.0kW以上あれば快適な空間で過ごせることでしょう。

デジタル&家電ライター

Wi-Fi対応やイオンなどの必須機能をチェック

取り付けるサイズが決まったら、生活に必要な機能を洗いだしましょう。主なところでは、「フィルターの自動お掃除機能」、「Wi-Fi」「イオン放出機能」など。

各社上位モデルがこれらの機能を搭載していますが、下位モデルになるにつれ搭載しないことが多いものです。屋外からエアコンをつけたり消したりしたい場合はWi-Fiは必須。お子さんがいたりペットを飼っているなら是非欲しい機能です。また、イオン機能はにおい対策になるなど、メリットはあります。設置する部屋を考えて機能の必要性を決めましょう。

除湿(ドライ)、AI、自動クリーニングなど必要な機能を見極めよう

エアコンには標準機能として、温度制御のプログラムやセンサーがついています。ほかに「除湿(ドライ)機能」「除菌機能」「換気機能」「空気清浄機能」「酸素機能」など、多種多様な機能がついている機種もあります。自分が必要とする機能を選びましょう。

快適さに大きく影響する除湿機能

温度による人の不快感はかなりの部分で湿度が影響しますので、除湿機能は大きな要素となります。エアコンの除湿機能には、弱冷房除湿と再熱除湿の2つの種類があります。弱冷房除湿は除湿した冷たい空気をそのまま送り出しますが、これが冷房の効きすぎなどを招きます。一方で、再熱除湿は適度な温度に戻してから送り出しますので、効きすぎと感じることなく、カラリとした爽快な涼感を得ることができます。各社、工夫をこらした除湿機能を搭載していますので、自分にあった除湿機能をよく見極めましょう。

気づかぬうちに適温を提供するセンサーとAI

暑がり、寒がり、人によって適温は違います。各社の商品とも、在宅の全員が快適にすごせるようにセンサーやAIを駆使した機能を搭載しています。また、外部の気象状況データや建物の断熱性をAIが学習することによって、自動で室内を適温に保ちつづける機能もあります。今、もっとも進化している部分ですので、これから購入されるのであれば、ぜひこだわって選びましょう。

デジタル&家電ライター

AIによる先取り機能が最新モデルの特徴

最新のエアコンには様々な機能が搭載されていますが、トレンドといえるのがAI機能。これはユーザーの使い方を学習して、自動的にコントロールする学習機能に加えて、気温や湿度などの予報と連携して、冷暖房の有無や強度を判断する機能になります。

各社「AI」や「クラウド」など様々な名前がついていますが、基本は自動的に先回りして部屋を快適な状態にしてくれる機能のこと。リビングなど多くの家族が生活する空間につけるエアコンには、こういった最新機能を考えておきたいですね。

イヤなエアコンのニオイを防ぐクリーニング機能

長く使っていると気になるのがエアコンのニオイです。これはエアコン内部に発生するカビが原因になりますので、カビが発生させないようにエアコン内部を乾燥した状態に保つ必要があります。定期的にフィルター掃除や部屋の換気をしたり、冷房運転後に1~2時間程度、送風機能を使って内部を乾燥することで防げる部分もありますが、自動でクリーニングする機能が搭載されていると、ぐっと心強いですね。また、シャープのプラズマクラスターなど、消臭機能も各社独自のものを搭載しています。

熱中症予防にも、かしこく使いたいエアコン

除湿器を併用して、熱帯夜でも快適に

寝苦しい夜を迎える季節になると、話題にのぼるのが熱中症。その対策としてエアコンを購入する方もいるでしょう。しかし、寝つけるほどに温度を下げてしまうと、翌朝頭痛が……というお悩みもあると思います。先述のように不快感には湿度がかなり影響しますので、再熱除湿機能に優れた日立の「カラッと除湿」のような機能があるといいですね。もしそれでも不快感が残るのであれば、除湿器を併用するという方法もあります。就寝前に除湿機で寝室をカラカラにドライな状態にしてから冷房すると、それほど温度を低く下げないでも、快適に寝つけるはずです。

さらに部屋の中の冷気や暖気を循環させるサーキュレーターや扇風機と組み合わせて使用するという方法もあります。風向きを調整しつつ、エアコンの設定温度を夏場は高め、冬場は低めにして常時使用することが電気代の節約にもつながります。

家電エキスパートが解説! 除湿機の選び方とおすすめ5選&人気8選

https://osusume.mynavi.jp/articles/11

白物家電全般を専門とするベテランライターに、おすすめ除湿器5つと失敗しない選び方を取材。500人のアンケートから、人気商品、用途なども調査。三菱電機、パナソニック、デロンギ、シャープ、日立、アイリスオーヤマなどから発売されている製品から、どの商品が選ばれるでしょうか。さらには、各ショッピンサイトのランキングもありますので、参考にしてください。

家電プロレビュアーがおすすめするサーキュレーター5選と人気ランキング20

https://osusume.mynavi.jp/articles/8

「そもそもサーキュレーターって?」という人もいらっしゃるでしょう。羽根が回って風を送る仕組みは扇風機と変わりませんが、目的と使い方は異なります。そんなサーキュレーターのキホンを知っていただくとともに、いろいろな選び方ポイントを家電プロレビュアーの石井和美さんに伺いました。石井さんのおすすめサーキュレーター5選のご紹介とともに、マイナビニュース会員がおすすめするサーキュレーターもランキング形式で発表します。サーキュレーターをエアコンなどと併用することで冷房・暖房効率がアップし、節電効果が期待できます。すでに使っている方は、もっと自分の暮らしに合ったモデルを見つけてくださいね。

家電エキスパートがおすすめする扇風機5選とタイプ別37選

https://osusume.mynavi.jp/articles/34

エアコンよりはるかに安く購入でき、また手軽に涼しさを手に入れられるのが扇風機。最近の扇風機は、タテ型のタワータイプなど形状やデザイン、モーターの種類や羽根の形状など、種類が豊富です。そこで本記事では、扇風機の選び方のポイントを紹介していきます。家電エキスパート・コヤマタカヒロさんおすすめの扇風機5選と編集部でピックアップしたおすすめの扇風機をタイプ別にご紹介します。

こまめに電源ON/OFFするより、連続使用する方が電気代は安い

「一晩中つけっぱなしにするは電気代が……」との心配はご無用。エアコンは室温を下げて設定温度にするまでにもっともエネルギーを使うため、こまめな電源のON/OFFはかえって電気代がかさみます。夜中に何度も起きて室温を調整するより、朝までつけっ放しにするほうが、電気代がかからないのです。エアコンの設定温度を27~28度にして、しっかり睡眠をとりましょう。

設置場所によるタイプの違い

[壁掛けタイプ]一般的によく見かける

もっとも一般的な、壁に取り付けるタイプのエアコン。知名度のある家電メーカーが開発を競い合うなかで、多彩な機能を搭載したエアコンが増えています。

このタイプのエアコンを選ぶにあたっては、注意したいのが室外機の設置場所です。そもそも室外機を置ける場所があるか、壁に穴を開ける工事ができるかどうかの確認は必須です。

また、室外機は部屋の中の熱を室外に排出する機能があり、その際に多くの電力を必要とします。そのため、室外機の設置は直射日光の当たる場所を避けるか、もしくは日除けで影を作り、日光から守るようにすることも大切です。日除けで覆う際には、吹き出し口をふさいでしまわないように気をつけましょう。これらはいずれもエアコンがパワーを十分に発揮し、余分な電力を使わないようにするためです。

そのほか、水平に据え付けられる、エアコン本体と室外機の距離が近い、雨ざらしにならないなど、設置に際してはさまざま条件を考慮する必要があります。戸建ての場合、2階と1階では2階の方が工事費が高くなる場合も。壁掛けタイプのエアコンの購入にあたっては、メーカーや販売店、工事の施工会社に詳細な確認を取りましょう。

[窓用タイプ]低価格なものが多い

窓に取り付けるタイプのエアコン。室外機とエアコンが一体となったエアコンで、低価格なモノが多く、自分で取り付けることもでき、工事費が節約できるなどのメリットがあります。不要になった場合は、取り外しが簡単にできるのも便利です。室外機の設置場所を確保できないなど場合には有力な選択肢となりそうです。ただし運転音が大きいことや、窓に取り付けるタイプゆえにセキュリティの面での不安があるといったデメリットがあります。

[床置きタイプ]コンパクトな形状、[天井ビルトインタイプ]見た目はすっきりだが、コストがかさむ

室内機を床に設置する床置きタイプや、天井ビルトインタイプのエアコンもあります。スリムでコンパクトな形状の床置きタイプは、壁掛けに比べて室内機の位置が低くなり、人のいる場所に効率よく涼風を送ることができます。

天井ビルトインタイプは、天井に埋め込まれるために部屋の見た目がすっきりする点と、通気口の位置を気にせずに設置できるのがメリット。ただし、商品の選択肢が多くない、ほかのタイプに比べて高額でさらに工事費もかさむというデメリットがあります。

家庭で使用するエアコンには、壁掛け、窓用、床置き、天井ビルトインなどのタイプがあります。壁に掛けるタイプのエアコンが一般的ですが、価格や用途、設置場所などの条件から窓用タイプ、床置きタイプなどを選ぶのも選択肢のひとつでしょう。

500人に調査、エアコン利用状況アンケート

はじめにどんな価格帯のエアコンを選んでいるのか。また、エアコンを使っていない人はどんな理由からなのか、マイナビ会員500人に聞いてみました。

手頃な価格帯は?

Q1.自宅でエアコンは利用していますか  ※回答数:506人

はい 88.1%
利用していないが欲しいと思っている 4.9%
いいえ 6.9%

回答者全体の約9割の方が、エアコンを「利用している」と答えました。つづいて、使用しているエアコンの価格帯について聞いてみました。

Q2.ご自宅でご利用のエアコンの価格帯を教えてください  ※Q1で『はい』と回答した方:446人

1位「5万円以上~10万円未満」 33.4%
2位「価格はわからない」 20.9%
3位「10万円以上~15万円未満」 18.8%
4位「3万円以上~5万円未満」 12.1%
5位「3万円未満」 5.6%
6位「20万円以上」 5.2%
7位「15万円以上~20万円未満」4.0%

3割以上の人が「5万円以上~10万円未満」を、2割前後が「10万円以上~15万円未満」を選んでいます。約半数を超える人が「5万円以上~15万円未満」のエアコンを選んでいることになります。

夏に暑い地域ではエアコンは必需品ですが、必ずしも必要としない地域もあります。そこでエアコンを利用していない理由についても聞いてみました。

Q3.自宅でエアコンを利用していない理由についてあてはまるものを選んでください【複数選択】  ※Q1で『いいえ』と回答した方:35人

1位「電気代が高い」 60.0%
2位「扇風機やサーキュレーターで十分」 42.9%
3位「ストーブなど他暖房機で十分」 34.3%
4位「気候的に必要と思わない」 28.6%
5位「エアコン本体が高い」 22.9%
6位「エアコンを設置する場所がない」 2.9%
7位「その他」11.4%

6割の人が、エアコンを使わない理由として「電気代が高い」を挙げています。「扇風機やサーキュレーターで十分」「ストーブなど他暖房機で十分」と回答した人も多く、「気候的に必要と思わない」と合わせて考えると、東西に長い日本列島の地域の気候状況や、土地の高低差に応じた結果ともいえるでしょう。また、そもそも冷房の冷気が苦手という意見もありました。

エアコンを選ぶポイントは「価格」と「電気代の安さ」

エアコンの購入にあたっては、ブランド名やトレンドだけでなく、大きさはどうか、価格はどうか、部屋に合う対応畳数か、欲しかった機能がついているかなど、考慮すべき項目はさまざまです。マイナビニュース会員に、エアコンを購入する際の重要なポイントを聞いてみました。

Q4.エアコンを購入する際の重要なポイントを教えてください【複数選択】  ※Q1で『はい』『利用していないが欲しいと思っている』と回答した方:471人

1位「価格」 71.8%
2位「電気代の安さ」 69.0%
3位「冷房能力値」 34.6%
4位「対応畳数」 31.6%
5位「省エネ基準達成率」 29.9%
6位「自動掃除機能」 28.9%
7位「消費効率」28.7%
8位「設置工事費」 23.1%
9位「暖房能力値」 21.0%
10位「エアコンの大きさ」 20.6%
11位「空気清浄機能」 20.4%
12位「除湿機能」 18.7%
13位「室外機の大きさ」 9.8%
14位「加湿機能」 8.5%
15位「電圧」 6.8%
16位「スマホの操作」 3.8%
17位「その他」 1.9%

数多くの購入ポイントが挙げられました。なかでも7割の人たちが購入の際のポイントに、「価格」と「電気代の安さ」を挙げています。そのあとに、エアコンの能力を示す「冷房能力値」や「対応畳数」が続きます。「省エネ基準達成率」「消費効率」「設置工事費」なども上位にランクインされるなど、価格が安くて、高い冷房能力があり、省エネ効率のいいエアコンが上位に選ばれていることがわかります。それだけ購入者が、エアコンを厳しい目で見ていることが見て取れますね。

家電ライター・コヤマタカヒロさんおすすめのエアコン5選

ここからは家電ライター・コヤマタカヒロさんおすすめの最新エアコンをご紹介します。価格は高めですがトレンドとなっているAI機能を搭載したモデルにも注目してください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

三菱電気『霧ヶ峰(MSZ-ZW5619S)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房15~23、暖房15~18
電圧
200V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
イオン機能
Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf
デジタル&家電ライター

赤外線センサーで室内を360度センシング

温度と湿度を予測して最適な運転を行う「おまかせA.I.自動」を搭載する最新モデル。壁や床、室内にいる人の指先の温度まで計測する赤外線センサー「ムーブアイmirA.I.」が少し先の部屋の状況を予測して、先回り運転をしてくれます。Wi-Fi機能ではスマートスピーカーとの連携機能を搭載したのも便利。運転保証する温度が外気温46度までと高いのも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パナソニック『エオリア(CS-X569C2)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房15~23、暖房15~18
電圧
200V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
イオン機能
Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf
デジタル&家電ライター

ウェザーニュースと連携して自動空気清浄

ウェザーニュース社と連携し、天候はもちろん、花粉やPM2.5の飛散予測を元に自動的に空気清浄運転をしてくれるエアコン。従来よりも強力になった独自のイオン技術「ナノイーX」と「アクティブクリーンフィルター」で家庭内に発生する8大カビの捕集と抑制ができるのがうれしい。温度や湿度の自動コントロールだけでなく、部屋の空気をきれいにできる機能を重視したエアコンです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイキン『risora(S63VTSXV)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房17~26、暖房16~20
電圧
200V
自動掃除機能
×
空気清浄機能
センサー
イオン機能
Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf
デジタル&家電ライター

カラフルなカバーが選べるデザインモデル

これまでエアコンの色というと、ホワイトやクリーム色が基本でした。そんな中で登場したのがデザイン性を高めた同モデル。ファブリックホワイト、ブラックウッド、ラインホワイト、グレイッシュブラウンメタリックの基本モデル4色が選べるほか、受注カラーも用意。インテリアを意識する人に最適です。基本性能は上位モデルとほぼ同等ですが、薄さを重視するため自動ロボット機能を搭載しない点には注意。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通ゼネラル『nocria(ノクリア)(AS-X56J2)』

出典:楽天市場

対応畳数
冷房15~23、暖房15~18
電圧
200V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
イオン機能
Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf
デジタル&家電ライター

タイマー予約をAIが提案してくれる

新たにAI機能を搭載し、部屋の暖まりやすさや、冷えやすさを学習。さらに気象データを元にして帰宅時や起床時に快適な温度にできるよう、スマートフォンにタイマー予約を促してくれるのが便利。自動運転するのではなく、あくまで提案というのが謙虚で、さらに電気代にも優しい。また、スマートスピーカーと連携できるのも便利です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイキン『うるさら7-RXシリーズ(S40WTRXP)』

出典:楽天市場

対応畳数
冷房11~17、暖房11~14
電圧
200V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
イオン機能
Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf
デジタル&家電ライター

加湿機能も搭載し温度と湿度をコントロール

加湿機能まで備えた多機能エアコン。無給水加湿ができるエアコンはダイキンの「うるさら7」だけ。好みの温度、湿度を学習してその環境を作り出す「AI快適運転」機能により、自動的に居心地のいい空間にしてくれます。また、除湿性能もアップし、寒い季節でもしっかりと除湿できるように。飛び抜けて高価ではあるがその価値のある一台。

コストパフォーマンスが高いのは? アンケートからわかった人気エアコンメーカー10

ここからは、マイナビニュース会員が実際に購入したエアコンメーカー10選を発表いたします(※)

※アンケートでは、細かく機種や型番を回答いただくことは難しいため、設問としては「今、自宅でご利用のエアコンのメーカーを教えてください。」を回答してもらいました。ランキング内では、メーカーごとにコスパに優れる「2017年モデル」「スタンダードモデル」「12畳程度」の条件を揃えて、おすすめ機種を参考としてご紹介しております。

Q5.今、自宅でご利用のエアコンのメーカーを教えてください。また、複数のエアコンをご利用の場合は、一番最近買ったエアコンについてひとつ教えてください。  ※Q1で『はい』『利用していないが欲しいと思っている』と回答した方:471人

10位 アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ『スタンダードシリーズ(IRA-2801R)』

出典:楽天市場

対応畳数
冷房8~12、暖房8~10
電圧
100V
自動掃除機能
× (内部乾燥機能のみ)
空気清浄機能
×
センサー
×
イオン機能
×

寝室や子供部屋にも最適なスタンダードモデル

2017年から大型白物家電事業に参入したアイリスオーヤマ。本機種は、アイリスオーヤマお得意の余計な機能を削った基本的な機能のみ(「除湿モード」「省エネモード」「お休みモード(冷房、暖房モード時)」「タイマー設定」)を搭載したシンプルなスタンダードモデルでコスパに優れています。

この他にも「Wi-Fi・人感センサー機能」を搭載した高機能モデル『IRA-2801W』も展開しており、スマートフォンで遠隔操作ができ、人の動きをキャッチして自動で省エネするなど、現代人の生活スタイルにマッチした機能でも人気を集めています。

9位 コロナ

コロナ『Bシリーズ(CSH-B4018R)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房11~17、暖房11~14
電圧
100V
自動掃除機能
× (内部乾燥機能のみ)
空気清浄機能
×
センサー
×
イオン機能
×

冷房・暖房・除湿がかんたん快適

「日本製(リモコン除く)」で基本機能にこだわった快適なエアコンが特徴です。また、自動掃除機能は非搭載ですが、「お手入れがもっとラクに」をモットーに、「内部乾燥モード」「洗えるパネル」「抗菌・防カビフィルター」「においカット制御」などの清潔機能が満載です。

8位 三菱重工

三菱重工 ビーバーエアコン『RVシリーズ(SRK36RV)』

出典:楽天市場

対応畳数
冷房10~15、暖房9~12
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
×
イオン機能
×

ジェットエンジンの技術を応用した「JET運転」

ロケットや飛行機の製造を行う三菱重工だからできる先端テクノロジーをいかしたエアコンです。室内機には、ジェットエンジンの翼形状設計に使われる解析技術CFD(数値流体力学)を風路設計に応用した「JET BODY」を採用し、「JET運転」によって、力強い気流をつくり出します。広めのリビングルームや2間続きの部屋を一気に冷やす「ワープ運転モード」も搭載しています。

7位 東芝

東芝 大清快『C-Rシリーズ(RAS-C405R)』

出典:楽天市場

対応畳数
冷房11~17、暖房11~14
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
明るさ(日あたり)サーチセンサー
イオン機能
×

花粉・ホコリ・PM2.5などを除去する独自機能

花粉・ホコリ・PM2.5・ウイルス・カビ・細菌を除去する独自の空気清浄機能『プラズマ空清』を搭載したモデル。また、明るさ(日あたり)サーチセンサーで電気のムダを省く「ecoモード」や、水平から足元まで風向をコントロールし、部屋の隅々まで風を届ける「クルッとルーバー」なども好評です。

6位 富士通ゼネラル

富士通ゼネラル nocria『Gシリーズ(AS-G40G2)』

出典:楽天市場

対応畳数
冷房11~17、暖房11~14
電圧
200V
自動掃除機能
空気清浄機能
×
センサー
人感センサー(不在ECO)
イオン機能
×

高温・低温状態になると、自動で運転を開始

「毎日みまもりモード」を搭載しており、室内の温度と湿度から、自動で冷房・暖房を運転開始します。人感センサーも搭載しており、人がいなくなると自動で節電運転に切り替わる「オートセーブ」機能や、人のいる/いないで自動で運転が停止/開始する「オートオンオフ」機能が特徴的です。また、当モデルはコンパクトサイズ(横幅68.6cm)も売りとしており、窓横のような狭いスペースにも設置可能となっています。

スマートフォンからエアコンの操作も可能(別売の無線アダプター『OP-J03A』と無線LANルータ、専用のスマホアプリのダウンロードが必要です)

5位 シャープ

シャープ『J-Hシリーズ(AY-J40H)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房11~17、暖房11~14
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
※ダニ・ハウスダスト・ウイルスの作用を抑える プラズマクラスター機能有
センサー
光センサー
イオン機能
プラズマクラスター

人気の「プラズマクラスター」を全モデルに搭載

ダニやハウスダストなどのアレル物質・ウイルスなどの作用を抑え、除菌、脱臭に効果があるという「プラズマクラスター」を全モデルに導入しているのが特徴のシャープのエアコン。

冷暖房が不要なオフシーズンでも、プラズマクラスターイオン発生機として使用することもでき、また、暖房と除湿を組み合わせて、効率よく洗濯物を乾燥し、ニオイを軽減する部屋干しモードなど、冷暖房機能以外にも活躍します。

また、別売の家電ワイヤレスアダプター『HW-A01AY』を接続すれば無線LANルータ、専用のスマホアプリを使うことによって、スマートフォンからエアコンの操作が可能となります。


【コメント(アンケート回答より)】
・プラズマクラスターが付いていて、空気がキレイに感じます(35歳女性、奈良県)
・昔のものより設定温度が高くてもほどよく冷えて省エネで、掃除もしやすくなった(49歳女性、千葉県)
・猛暑日が続いた時に、暑さに我慢できなくなり取り付け工事をした。除湿もでき、快適です。難点を挙げるとしたら、電気代が気になることです(60歳男性、茨城県)

4位 日立

日立 しろくまくん『Wシリーズ(RAS-W36H)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房10~15、暖房9~12
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
×
センサー
くらしカメラ
イオン機能
×

人の数や位置、動きなどをくらしカメラがキャッチ

[くらしカメラ]を用いた、[間取りサーチ(日立独自機能)]では、間取りをサーチして、送風すべき範囲を自動でコントロールします。また、[風よけ運転機能]では、人に直接あたらないようにすることや、人がいなくなると控えめ運転や自動停止する「オートセーブ・オートオフ」機能も搭載しています。

再熱方式採用のカラッと除湿&健康冷房「涼快」、エアコン内部を清潔にするステンレス・クリーンシステムも日立独自の特徴です。

【コメント(アンケート回答より)】
・掃除が面倒なのでフィルターや熱交換器まで自動洗浄できる機種を探していたら、日立の凍結洗浄に行き着いた(44歳男性、埼玉県)
・静かだし電気代が安いのには驚きだった。(57歳男性、鹿児島県)

3位 三菱電機

三菱電機 霧ヶ峰『Lシリーズ(MSZ-L3617)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房10~15、暖房9~12
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
ムーブアイ
イオン機能
×

他社にはできない独自機能で快適さを追求

「ムーブアイ」センサーが、部屋の隅々までチェックして、快適さを継続させます。また、ハイブリット運転によって、夏は扇風機とエアコンのいいとこ取りで、体感温度に合わせた自動運転を。冬はサーキュレーターモードで天井付近のムダな熱を再利用します。

空気清浄機能として、プラズマWクリーンユニットを搭載し、菌、カビ菌を分解除去し、ウイルスを抑制。PM2.5やホコリ・花粉は、帯電させてキャッチし、室内の空気をキレイにします。

【コメント(アンケート回答より)】
・新居に設置するため。エアコンが不要な時期も、部屋干し機能をよく使っています(39歳女性、神奈川県)
・夏の暑さ対策に購入しましたが、冬の暖房も部屋全体が暖まって快適です。ファンヒーターの前から動けなくなることがなくなってよかったです(50歳女性、埼玉県)

2位 ダイキン

ダイキン『CXシリーズ(S36VTCXS)』

出典:Amazon

対応畳数
冷房10~15、暖房9~12
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
×
イオン機能
×

独自の『ストリーマ』採用でエアコン内部もキレイに

ダイキンは「空気をきれいにする会社」というこだわりがあり、空調専門メーカーとして家庭用から業務用まで幅広いエアコン製品を出しています。「風ないス運転」により、夏は冷気を上向きに吹き出し、直接風があたらないようにし、冬は足元へ暖かさを届けます。また、自動運転によって、冷房・暖房・ドライ(除湿)を自動で切り替えます。

最高性能モデル『S36UTRXS』のみとなりますが、給水なしで加湿ができる『うるる加湿』などの特徴的な機能も魅力的です。エアコンの操作は別売の無線LAN接続アダプター『BRP072A44』を接続すれば無線LANルータ、専用のスマホアプリを使って、スマートフォンでできる点も便利です。

【コメント(アンケート回答より)】
・空調専門のメーカーだけあって、品質が非常に高いと思います(48歳男性、静岡県)
・壊れたので、買い替え。コンパクトな設計なのに、性能もよく節電もできよいです(41歳男性)

1位 パナソニック

パナソニック Eolia『GXシリーズ(CS-GX367C)』

対応畳数
冷房10~15、暖房9~12
電圧
100V
自動掃除機能
空気清浄機能
センサー
日射センサー
イオン機能
ナノイーX

エコナビ搭載で、冷暖房の強さを最適化し自動で節電

エコナビを搭載し、センサーが部屋の状況をチェック。日射しの変化を見る「日射しセンサー」や、「ナノイーX」を搭載した空気清浄機能など、多彩な機能を備えていることが選ばれた理由のようです。

また、別売の無線アダプター『CF-TA9』を接続すれば無線LANルータ、専用のスマホアプリを使うことによって、スマートフォンからエアコンの操作が可能となります。

【コメント(アンケート回答より)】
・リフォームをしたので、それに合わせて新しくエアコンを購入した。以前のものより多少電気代が安くなった気がする(55歳男性 山口県)

・フィルター掃除が少なくて済むものを選んだ。よい点は、フィルター掃除の頻度が少なくて済む。悪い点はオフした時に掃除が長いことです(44歳女性 兵庫県)

・夏の暑さはもちろんですが、子どもが喘息持ちなので冬は部屋の温度をコントロールする必要があり、温度や風量、タイマーが簡単に設定できる機種を選びました(44歳男性 長崎県)

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

三菱電気『霧ヶ峰(MSZ-ZW5619S)』
パナソニック『エオリア(CS-X569C2)』
ダイキン『risora(S63VTSXV)』
富士通ゼネラル『nocria(ノクリア)(AS-X56J2)』
ダイキン『うるさら7-RXシリーズ(S40WTRXP)』
 アイリスオーヤマ『スタンダードシリーズ(IRA-2801R)』
コロナ『Bシリーズ(CSH-B4018R)』
三菱重工 ビーバーエアコン『RVシリーズ(SRK36RV)』
東芝 大清快『C-Rシリーズ(RAS-C405R)』
富士通ゼネラル nocria『Gシリーズ(AS-G40G2)』
シャープ『J-Hシリーズ(AY-J40H)』
日立 しろくまくん『Wシリーズ(RAS-W36H)』
三菱電機 霧ヶ峰『Lシリーズ(MSZ-L3617)』
ダイキン『CXシリーズ(S36VTCXS)』
パナソニック Eolia『GXシリーズ(CS-GX367C)』

商品

三菱電気『霧ヶ峰(MSZ-ZW5619S)』 パナソニック『エオリア(CS-X569C2)』 ダイキン『risora(S63VTSXV)』 富士通ゼネラル『nocria(ノクリア)(AS-X56J2)』 ダイキン『うるさら7-RXシリーズ(S40WTRXP)』 アイリスオーヤマ『スタンダードシリーズ(IRA-2801R)』 コロナ『Bシリーズ(CSH-B4018R)』 三菱重工 ビーバーエアコン『RVシリーズ(SRK36RV)』 東芝 大清快『C-Rシリーズ(RAS-C405R)』 富士通ゼネラル nocria『Gシリーズ(AS-G40G2)』 シャープ『J-Hシリーズ(AY-J40H)』 日立 しろくまくん『Wシリーズ(RAS-W36H)』 三菱電機 霧ヶ峰『Lシリーズ(MSZ-L3617)』 ダイキン『CXシリーズ(S36VTCXS)』 パナソニック Eolia『GXシリーズ(CS-GX367C)』

特徴

赤外線センサーで室内を360度センシング ウェザーニュースと連携して自動空気清浄 カラフルなカバーが選べるデザインモデル タイマー予約をAIが提案してくれる 加湿機能も搭載し温度と湿度をコントロール 寝室や子供部屋にも最適なスタンダードモデル 冷房・暖房・除湿がかんたん快適 ジェットエンジンの技術を応用した「JET運転」 花粉・ホコリ・PM2.5などを除去する独自機能 高温・低温状態になると、自動で運転を開始 人気の「プラズマクラスター」を全モデルに搭載 人の数や位置、動きなどをくらしカメラがキャッチ 他社にはできない独自機能で快適さを追求 独自の『ストリーマ』採用でエアコン内部もキレイに エコナビ搭載で、冷暖房の強さを最適化し自動で節電

価格

Amazon : ¥ 214,300
楽天市場 : ¥ 196,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 209,800
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 242,404
楽天市場 : ¥ 216,142
Yahoo!ショッピング : ¥ 220,000
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 210,400
楽天市場 : ¥ 216,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 191,580
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 251,897
Yahoo!ショッピング : ¥ 254,440
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 177,790
Yahoo!ショッピング : ¥ 194,389
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 54,800
楽天市場 : ¥ 56,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 54,800
※各社ECサイトの 2019年6月6日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 76,280
楽天市場 : ¥ 77,760
Yahoo!ショッピング : ¥ 70,000
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 101,500
Yahoo!ショッピング : ¥ 81,800
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 86,680
Yahoo!ショッピング : ¥ 134,353
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 151,500
Yahoo!ショッピング : ¥ 151,500
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 162,479
楽天市場 : ¥ 165,500
Yahoo!ショッピング : ¥ 161,731
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 149,783
楽天市場 : ¥ 111,834
Yahoo!ショッピング : ¥ 109,782
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 89,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 85,800
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 90,200
楽天市場 : ¥ 89,000
Yahoo!ショッピング : ¥ 85,800
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格
Yahoo!ショッピング : ¥ 138,000
※各社ECサイトの 2019年4月29日時点 での税込価格

対応畳数

冷房15~23、暖房15~18 冷房15~23、暖房15~18 冷房17~26、暖房16~20 冷房15~23、暖房15~18 冷房11~17、暖房11~14 冷房8~12、暖房8~10 冷房11~17、暖房11~14 冷房10~15、暖房9~12 冷房11~17、暖房11~14 冷房11~17、暖房11~14 冷房11~17、暖房11~14 冷房10~15、暖房9~12 冷房10~15、暖房9~12 冷房10~15、暖房9~12 冷房10~15、暖房9~12

電圧

200V 200V 200V 200V 200V 100V 100V 100V 100V 200V 100V 100V 100V 100V 100V

自動掃除機能

× × (内部乾燥機能のみ) × (内部乾燥機能のみ)

空気清浄機能

× × × ※ダニ・ハウスダスト・ウイルスの作用を抑える プラズマクラスター機能有 ×

センサー

× × × 明るさ(日あたり)サーチセンサー 人感センサー(不在ECO) 光センサー くらしカメラ ムーブアイ × 日射センサー

イオン機能

× × × × × プラズマクラスター × × × ナノイーX

商品情報

番外編:次に購入したいと思うエアコンの1位は??

ここまで、マイナビニュース会員500人が、実際に購入したエアコンのメーカーをランキングで紹介しました。では、次の機会に購入したいメーカーはどこなのでしょうか。続けて、聞いてみました。

Q5.次に購入したいと思うエアコンを教えてください  ※Q1で『はい』『利用していないが欲しいと思っている』と回答した方:471人

1位「ダイキン」 23.4%
2位「パナソニック(Eolia)」 15.1%
3位「三菱電機(霧ヶ峰)」 12.1%
4位「日立(白くまくん)」 7.4%
5位「シャープ」 6.4%
6位「その他」 2.8%
7位「三菱重工(ビーバーエアコン)」 2.5%
8位「東芝(大清快)」2.3%
8位「富士通ゼネラル(nocria)」 2.3%
10位「アイリスオーヤマ」 1.5%
11位「コロナ」 1.3%
11位「窓用エアコンメーカー」 1.3%
※「購入したいと思うエアコンはない」 21.7%

先ほど1位だったパナソニックと、2位のダイキンが入れ替わる結果となりました。空調専門メーカーとしてのイメージが定着している、ダイキンの強みが発揮されたともいえます。3位から5位は順位に変化がなく、大手メーカーへの信頼が表されています。

◆アンケート情報
調査時期: 2018年5月8日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 合計506名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

各ネット通販のエアコン売上ランキング

以下ボタンからリンクしているのは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのエアコンのランキングです。白物家電ライター・コヤマタカヒロさんのおすすめ商品や、アンケート人気ランキングといっしょにこちらも参考にしてみてください。

Amazon:エアコンランキング
楽天市場:エアコンランキング
Yahoo!ショッピング:エアコンランキング

※上記リンク先のランキングは、売上順やレビュー順などのソート条件がいろいろあります。ご自分が見たいと思う順番にソートして、ご覧ください。

省エネに優れた最新のエアコンに注目しよう

エアコンは家庭の必需品になっています。電気代がかかる家電だからこそ、購入にあたっては省エネ性能の優劣が大きなポイントになります。省エネ性能は年々向上しています。古いエアコンから新しいエアコンに替えることが、省エネにつながる最良の選択かもしれません。

価格で選ぶことも大切です。でも購入後に「あの機能を選択すれば……」と後悔しないよう、じっくりと時間をかけ、それぞれの機能についてメーカー別に比較してみてください。

※この記事は、2018/6/5にマイナビニュースの「おすすめナビ!」コーナーに掲載した内容を、エキスパートへの取材を経て、リライト・再編集の上で再公開したものです。(元記事執筆:エボル、取材・編集・リライト:マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/6/6 商品リンク修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


一人暮らし用暖房器具のおすすめ5選|現役家電販売員に取材

一人暮らし用暖房器具のおすすめ5選|現役家電販売員に取材

ファンヒーターやストーブなど、暖房器具は冬の必需品です。一人暮らしの部屋には、なるべく省エネでありながら温熱効果がよく、限られた空間でも安心して使える暖房器具を選びたいもの。こちらの記事では現役家電販売員のたろっささんに取材にをし、一人暮らし用の暖房器具の選び方やおすすめ商品について教えてもらいました。購入する際には、ぜひ参考にしてください。


【ガジェットのプロが選ぶ】USBで使える小型扇風機おすすめ9選

【ガジェットのプロが選ぶ】USBで使える小型扇風機おすすめ9選

オフィスのデスクなどで手軽に使えるUSB扇風機を選ぶなら、羽の枚数、風の強さ、USB以外の電源の必要性も検討しておきたいところです。また、USBで充電できるハンディタイプの扇風機なら、ちょっと会議室へ、屋外へと持ち運べて、利用シーンも広がりますね。株式会社トーモの代表取締役社長でガジェット選びのプロフェッショナルである東 智美さんへの取材をもとに、USBで使える扇風機の選び方とおすすめ商品9選を紹介します。


【現役家電販売員に聞く】子ども部屋用エアコンおすすめ5選

【現役家電販売員に聞く】子ども部屋用エアコンおすすめ5選

日中は誰もいない状態になりがちな子ども部屋。そんな子ども部屋に設置するエアコンは、どのように選べばよいのでしょうか? この記事では現役家電販売員のたろっささんに取材をし、子ども部屋特有の環境や条件に合ったエアコンの選び方と、おすすめの商品を5つ教えてもらいました。子ども部屋にエアコンを設置する際には、ぜひ参考にしてください。


【1万円以上の扇風機おすすめ5選】プロの家電販売員に取材

【1万円以上の扇風機おすすめ5選】プロの家電販売員に取材

暑い夏場などに重宝する扇風機。エアコンよりも安価に購入でき、エアコンと併用することでさらに室内を快適な温度にしてくれますよね。ダイソンや日立、バルミューダなどの家電メーカーからさまざまな扇風機が販売されています。最近では羽がついていないものや、人や温度などを自動で感知して風量を調節してくれる便利な機能が搭載されたものまで。せっかく購入するなら、自分にぴったりの扇風機を選びたいですよね。そこで、プロの家電販売員で家電ライターでもあるたろっささんに、1万円以上の扇風機の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。


【プロの家電販売員に取材】リビング用エアコンの選び方とおすすめ7選

【プロの家電販売員に取材】リビング用エアコンの選び方とおすすめ7選

暑いときや寒いとき、さらにジメジメした日など1年中活躍するリビングのエアコン。近年のエアコンはAI(人工知能)を搭載していたり、フィルターの自動洗浄機能やスマホとも連動できる機能がついていたりと、モデルによってその機能は大きく異なります。そこで、プロの家電販売員 兼 家電ライターであるたろっささんに取材し、リビング用エアコンの選び方とおすすめ商品を紹介します。


最新の記事


アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドアでテントやタープを設営するとき、必ずお世話になるアイテムがペグです。ペグの素材は主に3種類で、丈夫なスチール製、軽さと丈夫さを両立しているアルミ製、軽くて持ち運びが楽なプラスチック製があります。テントやタープに付属のものでは頼りないと買い足しにアウトドアショップに出向くと、素材だけでなく形状もさまざまな商品がずらりと並んでいて、どれを選べばよいのか迷います。この記事では、屋外レジャーに詳しいアウトドア&旅ライターである大森弘恵さんにお話を伺い、ペグの選び方とおすすめ商品について説明します。選び方を参考にして、自分に合ったペグを探してくださいね。


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

木製掛け時計は、アンティーク調のものからモダンなものまで種類が豊富で、どんな部屋のインテリアにも合わせやすいのが特徴です。自分の好みに合うデザインと、時計としての機能を果たしていることとのバランスがとても重要ですが、何を基準に選べば良いのか悩んでしまいますよね。ここでは、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんに取材をして教えていただいた選び方とおすすめ商品を紹介します。


【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

男子学生の定番の革靴である「ローファー」。ハルタやリーガルなどのブランド、価格やカラー以外にもローファー選びのポイントが実はたくさんあるので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では、ファッションに詳しい[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、男子学生向けのローファーの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。


タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボールペンとタッチペン(スタイラス)を持ち替えることなく、複数の作業をスムーズに行うことができるからです。ふたつの機能を同時に手に入れることから、購入に際しては、気をつけて欲しいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。