おすすめの「コスメ・化粧品」に関する記事

ベースメイク・メイクアップ、メイク道具など、コスメ・化粧品に関わる幅広いアイテムの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。

コスメ・化粧品に関連するタグ

ベースメイク・メイクアップ メイク道具
>>コスメ・化粧品に関連するタグ一覧

一重まぶたにおすすめ! アイシャドウ5選|美容ジャーナリストが選ぶ

一重まぶたにおすすめ! アイシャドウ5選|美容ジャーナリストが選ぶ

美容ジャーナリストのYUKIRINさんに、一重まぶたに向くアイシャドウの選び方と、おすすめの商品5選を教えてもらいました。アイシャドウにはパウダーやリキッド、クリームなどいろいろな種類があり、カラーも寒色系や暖色系のものなど豊富です。一重まぶたに向くアイシャドウを見つけるには、自分の目の形状やまぶたのタイプがなんなのかを知ることが大切です。記事の後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しています。本記事を参考に、自分にぴったりの一重まぶたに向くアイシャドウをみつけてくださいね。


つけまつげおすすめ5選|ヘアメイクのプロが選び方も解説!

つけまつげおすすめ5選|ヘアメイクのプロが選び方も解説!

ヘアメイクアーティストの篠原奈緒子さんに、つけまつげのおすすめ商品を5つ厳選してもらいました。つけまつげは接着面にノリを薄く均等につけ、数秒乾かしてからまぶたのカーブに合わせて接着します。自分のまつげの上にのせるイメージでつけるのがコツ。必要であれば左右の芯の端にノリを足すと取れにくさがアップしますよ! 本記事ではつけまつげを選ぶポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。後半では各通販サイトのつけまつげの売れ筋ランキングも掲載しています。


リップスクラブのおすすめ6選|美容ライターの選ぶポイントとは

リップスクラブのおすすめ6選|美容ライターの選ぶポイントとは

美容ライターの藤田あみさんへの取材をもとに、リップスクラブの選び方とおすすめ商品ご紹介します。寒い時季は唇がカサカサとめくれやすくなりますよね。唇が皮むけしてしまったら、リップクリームで保湿するだけでなく、リップスクラブでのケアがおすすめ。唇の古い角質をオフしてうるおいを与えます。唇は顔のほかの部位よりも角層が薄く、バリア機能が弱い部位。しかもいつも飲食の刺激や紫外線などにさらされています。美しい唇を保つためにも、本記事を参考にして自分に合ったリップスクラブを見つけましょう。


50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

年齢を重ねて、本格的に肌の悩みが気になってくる50代。そんな気になる悩みには美容成分がたっぷり入ったものや補色効果で肌の色を明るく見せてくれるもの、乾燥を防いで毛穴の開きをカバーしてくれるものや、UV効果のあるものなどの化粧下地を選んでメイク時間を楽しみたいものです。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティスト・渡辺みゆきさんへの取材をもとに、50代に適した化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代になるとホルモンバランスの乱れなどから肌の変化を感じやすくなりますが、流行のファッションやメイクを取り入れ、若々しさを維持したいという願望を持つ方も多いですよね。ファンデーションだけでカバーするのではなく、ツヤ感のある化粧下地を上手に取り入れて素肌が輝いていきき見えるベース作りを目指しましょう。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティストの渡辺みゆきさんへの取材をもとに、40代用化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【リップバームのおすすめ8選】コスメコンシェルジュが教えます|うるおいアップ!

【リップバームのおすすめ8選】コスメコンシェルジュが教えます|うるおいアップ!

リップケアの定番といえばリップクリームですが、リップクリームよりもやわらかく、唇を荒れや乾燥からしっかり守ってくれるのがリップバームです。最近は、色付きのものやUVカット効果があるもの、スティック状のものなどさまざまなタイプが販売されています。この記事では、美容ライター/コスメコンシェルジュのayameさんにうかがったおすすめのリップバームとその上手な選び方を紹介します。唇が荒れやすい方はもちろん、ぷるぷる・ツヤツヤの唇を手に入れたい方もぜひ参考にしてみてくださいね。


50代向けBBクリームのおすすめ5選!【エイジング美容研究家が厳選】

50代向けBBクリームのおすすめ5選!【エイジング美容研究家が厳選】

本記事では、エイジング美容研究家・遠藤幸子さんへの取材をもとに、50代女性にありがちな肌悩みに特化したBBクリームの選び方とおすすめ商品を紹介します。50代になると、女性ホルモンの減少で肌のコンディションがこれまでと大きく変わります。うるおいやハリ・弾力、ツヤ、なめらかさなどが失われていくほか、以前より肌が敏感に傾きやすくなります。そのため肌を乾燥からしっかりと守り、肌にやさしいベースメイクを心がけていくことが大切。エイジング美容研究家のアドバイスを、ご自分に合うBBクリーム選びにお役立てください。


【20代におすすめのチーク5選】 コスメコンシェルジュが選び方も解説

【20代におすすめのチーク5選】 コスメコンシェルジュが選び方も解説

10代の頃とは違い、きちんとしたメイクが求められるシーンが一気に増える20代。頬に血色をプラスし、表情を明るく華やかに仕上げてくれるチークは20代がうまく活用したいコスメのひとつですね。しかし、ひと口にチークといってもデパコスからプチプラまでいろいろなものがあり、どれを選んだらよいかわからない、と迷っている方も多いのでは。そんな20代女子のために、本記事ではコスメコンシェルジュの岸田茉麻さんに聞いた、20代におすすめのチークと選び方を紹介します。チーク選びに悩んでいる方や、年齢にあったチークがほしい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


【ブロンザーのおすすめ5選】コスメコンシェルジュが解説|健康的な小麦肌に

【ブロンザーのおすすめ5選】コスメコンシェルジュが解説|健康的な小麦肌に

海外のセレブのような輝く小麦肌にあこがれたことはありませんか? もちろん色白肌も素敵ですが、ツヤ感のある小麦肌はゴージャスで健康的な印象を与えてくれます。ブロンズメイクにチャレンジするなら、ブロンザーが欠かせません。本記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、おすすめ商品と選び方をご紹介します。ブロンザーを使いこなして理想の小麦肌をゲットしましょう。


落ちないマスカラおすすめ5選! コスメコンシェルジュが選び方も解説

落ちないマスカラおすすめ5選! コスメコンシェルジュが選び方も解説

コスメコンシェルジュのayameさんに聞いた、落ちないマスカラのおすすめ商品5選と選び方のポイントを掲載。マスカラで美しく仕上げた目元はアイメイクを華やかにするだけではなく、顔全体の印象をアップさせてくれます。そのため、メイクしたての美しさをキープすることが重要です。しかし、皮脂や涙、まばたき、無意識に手で触れてしまうなど、マスカラはとても落ちやすく、にじみやすいもの。選び方を間違えてしまうとメイク全体を台無しにしてしまうため、マスカラを選ぶ際は「落ちないこと」がとても大切なのです。アイメイクをキープできるマスカラを選びたい方は、ぜひ参考にしてみてください。


透明グロスのおすすめ5選! コスメコンシェルジュが選び方も解説

透明グロスのおすすめ5選! コスメコンシェルジュが選び方も解説

コスメコンシェルジュのayameさんに聞いた、透明グロスのおすすめ商品5つと選び方のポイントをご紹介します。透明グロスとは色みのないグロスのこと。「なにに使うの?」と疑問に感じる人もいるかもしれませんが、唇を保湿したり、ツヤを増したり、口紅と重ねることでニュアンスや雰囲気を変えたりすることも可能です。リップメイクの幅を広げたいなら、ぜひ挑戦してほしいアイテム。しかし透明グロスといっても、ほんのり色みのあるものからラメ入りのものまで種類はさまざま。ナチュラルなリップメイクが好きな方や、いつものリップメイクにツヤ感をプラスしたい方は、本記事を参考にお気に入りの透明グロスを見つけてみましょう。


40代向けBBクリームのおすすめ5選!【美容ライターに取材】

40代向けBBクリームのおすすめ5選!【美容ライターに取材】

40代女性の毎日は慌ただしく、ホルモンバランスの変化が訪れるころ。肌の状態が揺らぎやすくなったり、肌のハリ・弾力が低下したりして肌老化が加速していく傾向にあります。そのため時短メイクアイテムとして選ぶBBクリームにも、カバー力に加え、うるおいやハリ感をアップさせるものを選びたいものです。そこで本記事では、美容ライター・遠藤幸子さんへの取材をもとに、40代女性にありがちな肌悩みに特化したBBクリームの選び方とおすすめ商品を紹介します。


【40代におすすめのチーク5選】コスメコンシェルジュが選ぶ!

【40代におすすめのチーク5選】コスメコンシェルジュが選ぶ!

くすみがちな40代のお肌をパッと明るく華やかに見せてくれるチークは、大人メイクの必需品ですね。チークの実力は知りつつも、「若い頃と同じものを選んでも大丈夫?」「どんな色を選んだらいいのかわからない」など、チーク選びに迷っている方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、40代におすすめのチークと選び方を紹介します。


クリームハイライトのおすすめ6選! 美容ライターが選び方も解説

クリームハイライトのおすすめ6選! 美容ライターが選び方も解説

みずみずしく健康的な「ツヤ肌」を演出できるクリームハイライト。しっとりとした使い心地と、内側から光を放っているような自然な仕上がりで注目を集めています。しかし、プチプラコスメからデパコスまで種類が多いのでどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、クリームハイライトの選び方とおすすめの商品6つをピックアップしてご紹介します。みずみずしく自然な輝きを放つお肌を目指しましょう!


【30代におすすめのチーク6選】コスメコンシェルジュがアドバイスします!

【30代におすすめのチーク6選】コスメコンシェルジュがアドバイスします!

この記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、30代におすすめのチークと選び方を紹介します。30代は、年齢を重ね、肌のくすみが気になりはじめる時期ではないでしょうか。血色感をプラスし、表情を明るく見せてくれるチークは必需品ですね。しかし「20代の頃から使っているパールやラメが多めのチークが合わなくなってきた」と悩んでいる人はいませんか? 30代に合ったチークを選ぶだけで、ヘルシーで好印象なメイクが完成しますよ。この記事を参考にして、自分にぴったりのチークをみつけてみてください。


【10代女子に似合う!】チークのおすすめ5選|コスメコンシェルジュが選ぶ

【10代女子に似合う!】チークのおすすめ5選|コスメコンシェルジュが選ぶ

長期休暇や進学など、はじめて化粧品を使う機会が訪れることの多い10代。ナチュラルメイクに挑戦しようと、チークから始める方も多いでしょう。ひと口にチークといっても、パウダータイプやジェルタイプ、クリームタイプなど種類が多いので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんへの取材をもとに、10代の肌に似合うチークの選び方とおすすめ商品を5つ紹介していきます! 商品選びにお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


シリコンチップおすすめ6選と選び方【Hair Make up Artist推薦】

シリコンチップおすすめ6選と選び方【Hair Make up Artist推薦】

メイクに欠かせないアイテムとして定着しつつあるシリコンチップ。従来のチップに比べつるつるしていて弾力があるため、ムラを防ぎアイシャドウなどを発色よくつけることができます。また、ポロポロ粉飛びしやすいラメなどをピタッと密着させてくれるというメリットも。お手入れも水洗いでかんたんなのもうれしいポイントですね。本記事ではHair Make up ArtistのAsukaさんへの取材をもとに、おすすめのシリコンチップや選び方を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


【オイルティントのおすすめ7選】美容ライターが解説|デパコスもプチプラも!

【オイルティントのおすすめ7選】美容ライターが解説|デパコスもプチプラも!

この記事では、美容ライターのayameさんへの取材をもとに、オイルティントを選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。「オイルティント」とは美容オイルを豊富に配合したアイテム。発色がよく落ちにくいうえに、保湿成分でツヤのある唇へと導きます。色持ちもいいことから、日常から特別なシーンまで、さまざまなメイクで活躍できるアイテムといえるでしょう。イヴ・サンローランなどのデパコスからオペラなどの話題のプチプラアイテムまで、専門家の意見をもとに紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


マスカラトップコートのおすすめ5選|コスメコンシェルジュが厳選

マスカラトップコートのおすすめ5選|コスメコンシェルジュが厳選

マスカラトップコートは、マスカラがもっている効果をアップさせたり、足りない効果をプラスしたりしてくれるアイテム。「マスカラベースは使うけどトップコートは使わない」「まつげはマスカラ1本だけ!」という人も多いかもしれませんが、トップコートを使うだけで仕上がりが大きく変わるので、日常のメイクにぜひとも取り入れたいアイテムです。そこで本記事では、コスメコンシェルジュのayameさんへの取材をもとに、おすすめのトップコート5つと選び方をご紹介します。トップコートを使いこなして、もっと理想のまつげに近づきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る