ステンレス水筒おすすめ5選|大容量や溢れにくい形状、飲みやすいタイプまで

ステンレス水筒おすすめ5選|大容量や溢れにくい形状、飲みやすいタイプまで

子どもの遠足用などの用途はもちろん、ビジネスワーカーもスリムで保冷保温能力に優れた水筒を愛用するようになりました。自宅からお気に入りのドリンクをつめていくこともでき、コーヒーショップで補充も可能。ペットボトルのゴミを出さずにすむのもいいですね。タイガー、アイリスオーヤマ、サーモス、ドウシシャなどから、良い商品がたくさん発売されていますが、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。今回はエコエディター・エコライターの曽我美穂さんにステンレス水筒の選び方・おすすめの商品について取材しました。毎日愛用できるステンレス水筒を見つけてみてください。


目次

エコライター・エディター
曽我 美穂

子どもの頃から環境に関心を持ち続け、英語学校の広報を勤めるかたわらライター活動をスタートし、2008年にエコライター・エディター・翻訳家として独立。環境に関する雑誌やWebサイトでの取材(写真撮影含む)、執筆、翻訳などをおこなっている。エコ関連でも、特に得意としている分野はエコグッズやエコ家事。新聞やWebサイトでキッチン雑貨を含む、様々なエコグッズを紹介してきた。私生活では2009年生まれの娘と2012年生まれの息子の二児の母でもある。

ステンレス水筒の選び方

エコライター・エディターの曽我美穂さんへの取材のもと、ステンレス水筒を選ぶときのポイントを解説いたします。

【1】用途に合わせて容量を選ぶ

ステンレス水筒には、コンパクトタイプから大容量タイプまであります。無理なく活用できるように、用途にぴったりな容量を選びましょう。ここでは、それぞれの容量の特徴をご紹介します。

通勤・通学バッグに入れるなら300~350mlを

通勤・通学時にノドのかわきを癒す目的でステンレス水筒を選ぶなら、コンパクトサイズがいいでしょう。300~350mlのコンパクトサイズなら、通勤・通学バックにすっぽり収まり、カバンの見た目もスマートです。

300~350mlのなかでも軽量なものを探せば、無理なく持ち運びできるので、毎日大活躍してくれることでしょう。

アウトドアで過ごすなら900~1,000mlを

アクティブにアウトドアで過ごすことが多いなら、検討してほしいのは900~1,000mlです。1,000ml程度飲み物をひとり分として用意しておけば、山でもビーチでもたっぷり楽しめます。さらに大きな容量のステンレス水筒もありますが、持ち歩く際には重たく感じるでしょう。

スポーツクラブやジムに汗を流す際にも使い勝手のいい容量です。アクティブなライフスタイルを送る人の必需品として活躍してくれるでしょう。

(※)ポイント:水筒を清潔に保つため、洗いやすさに注目する

エコライター・エディター

水筒は使い捨てのペットボトルなどと異なり、使うたびに洗う必要があります。飲み口のパーツも多く、洗いにくい構造だと汚れが落としにくく面倒です。さらに使用後に放置するとカビなどが付きやすいというリスクもありますので、なるべく洗いやすいものを選びましょう。

また定番の型であればパッキンなどのパーツだけを買っておき、茶渋などで汚れてきた場合に交換することもできます。パーツだけを買うことができる型かどうかも、買うときにチェックしておくと良いです。

【2】シーンに合わせてタイプを選ぶ

ステンレス水筒を利用するシーンにぴったりな形状を選ぶといいでしょう。大きく分けて4種類のタイプから選べます。ここでは、それぞれのタイプごとに特徴をご紹介します。

片手で蓋をオープン! ワンタッチタイプ

片手でワンタッチするだけで蓋が開き、直飲みできるのがワンタッチタイプ。仕事、スポーツやドライブなど活動を中断しないで、スピーディーに水分補給をすませたい人にぴったりです。

飲み口はやさしい口あたりでこぼれにくい設計になっているのがポイント。どこでもサッとスマートにノドをうるおせるので、1本持っておくととても便利です。

飲み口が広いマグタイプ

飲み口が大きく開いているのが、マグタイプの特徴です。コロンとかわいいフォルムのマグタイプだと、ブレイクタイムに気持ちもなごみそう。ワンタッチタイプのように直飲みできますが、両手で蓋を開ける必要があります。

大きな氷も入るので、夏に重宝するのはこのタイプ。コーヒーやフレーバーティーの香りも楽しめるので、落ち着いてゆっくり飲みたいシーンにぴったりです。

冷まして飲めるコップタイプ

魔法瓶とカップ
Pixabay license logo

とくに寒い季節には、出先で熱い飲み物をいただけるとうれしく感じるもの。とはいえ、アツアツの飲み物を直飲みするとやけどしてしまうこともあります。子どもに冷まして飲ませることを考えている人には、コップタイプがいいでしょう。

蓋を兼ねたコップ自体にも、保冷・保温作用のある素材を使っていれば、飲み物の好みの温度をより長く楽しめます。

上を向かずに飲めるストロータイプ

ストローとマグ
Pixabay license logo

夏場に子どもと外出するときに便利なステンレス水筒といえば、ストロータイプです。上を向かずに飲めるため、子どもも飲みやすいのがポイント。

大人でも、首を後ろに傾けて大きな水筒から飲むのは美しくみえない……そんな恥ずかしさを感じる人にもぴったり。ストロータイプなら、人前でも美しい所作で水筒から水分補給できます。

(※)ポイント:熱い飲み物を飲める形状になっているか

エコライター・エディター

ストロー式や先が細い飲み口のステンレス水筒は、熱い飲み物を吸うと危険なので、たとえステンレス製でも冷たい飲み物しか入れられません。とはいえ、使いやすさを重視して小さいお子さん用に保冷水筒として選択されるならそれもアリです。

しかし、せっかく買うのなら、熱い飲み物も冷たい飲み物も入れられる飲み口の水筒を買った方が、いろんな場面で活用できるのでお得です。家で水筒につめた温かい飲み物を、数時間後の外出先で温かさを保った状態で飲むのは、至福のひとときですよ。

【3】保冷・保温機能で選ぶ

魔法瓶に入ったスープを注ぐ男性
Pixabay license logo

ステンレス水筒は、2種類に分けられます。保冷・保温として販売されているものと、保冷専用のものです。たとえば、保冷専用のストロータイプに熱い飲み物を入れてしまうと、飲むときにやけどをすることも。

また熱い飲み物を入れて水筒内の圧力が高まると、ストローから飲み物が吹き出すかもしれません。熱い飲み物にも利用する場合は、保温と明記されているものにしましょう。

【4】蓋がしっかり締まり、水漏れしないかどうか

エコライター・エディター

「水筒」と書かれたものは基本的には漏れないものが多いのですが、蓋が斜めに締まってしまい、しかもそれがわかりにくい水筒だと、カバンの中で逆さや横になると漏れる場合があります。急いでいる朝でも、蓋を正しく水平に締めやすい水筒かどうかを、買う前にしっかり確認しておきましょう。

【5】付属品にも注目して選ぶ

ここでは、あると便利な付属品をご紹介します。大容量のステンレス水筒の購入を検討していたり、子どもが遠足などで水筒を持ち歩いたりする状況を想定しているなら、ぜひ参考にしてください。

水筒を長く愛用したいなら保護カバーつきを

学校のクラブ活動でも大活躍するステンレス水筒。ステンレス水筒は、子どもがぶつけてしまったり落としたりすると、すぐにヘコんでしまい見た目が残念なことになりがちです。

ステンレス水筒をいつまでもキレイに使いたいなら、保護カバーつきのものを選びましょう。保護カバーは自宅で洗濯できるものだと、いつも清潔感をたもてます。

ストラップやハンドルつきは持ち運びに便利

ハンドルつき水筒
Pixabay license logo

ステンレス水筒には持ちやすいハンドルがついているものや、ストラップつきもあります。大容量の水筒は重量感があるため、持ち歩くことを考えるなら、ストラップつきを選びましょう。

ストラップで肩から下げられれば、水筒で手を塞ぐことがないので、山歩きなどに専念できます。ストラップがない場合は、ストラップつきカバーを購入すれば、オリジナルのテイストを加えられおしゃれです。

ステンレス水筒おすすめ5選 エコライターが厳選

ピクニック
Pixabay license logo

上で紹介したステンレス水筒の選び方のポイントをふまえて、エコライター・エディターの曽我美穂さんに選んでもらったおすすめステンレス水筒を紹介します。

Ex oa

TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』

TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』

出典:Amazon

サイズ 幅6.6×奥行6.6×高さ21.6cm
口径 4.4cm
容量 500ml
保冷・保温時間 保温:88℃以上(1時間)74℃以上(6時間)保冷:7℃以下(6時間)
重量 190g
カラー アクアブルー、バレンシアオレンジ、パッションピンク、アイスホワイト

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

軽くて洗いやすく、デザインも良い水筒

500ml入りでも200g以下という驚きの軽さ。飲み物を入れてもそこまで重さを感じません。少しでも荷物を軽くしたい方に特におすすめしたいです。

飲む際に蓋を外してそのまま飲むかたちなのですが、飲み口の口当たりが優しく、美味しく感じられます。スモーキーな色が揃っており、デザインもシンプルで、男女問わずに使えそうです。

また、蓋の構造が簡単で、パッキンを1つ外して洗えばOKなので、洗いやすいです。

Ex oa

アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトル スクリュー (MBS-350)』

アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトルスクリュー(MBS-350)』 アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトルスクリュー(MBS-350)』 アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトルスクリュー(MBS-350)』 アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトルスクリュー(MBS-350)』 アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトルスクリュー(MBS-350)』 アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトルスクリュー(MBS-350)』

出典:Amazon

サイズ 幅6.5×奥行6.5×高さ18cm
口径 4cm
容量 350ml
保冷・保温時間 保温:85℃以上(1時間)61℃以上(6時間)保冷:10℃以下(6時間)
重量 190g
カラー ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

替えパッキン付きで、値段もお手頃です!

毎日のように水筒をつかう人の気持ちを考えて作られている水筒です。

特筆すべき点は2つ。1つは替えパッキンがついている点。水筒を毎日使っていると、どうしてもパッキンに茶渋などがたまり汚れてきます。そこでパッキンを替えるのですが、この水筒はそんな用途を見込んで、替えパッキンが最初から入っています。

さらにもう1つは形状。スリムな形、黒や白、ピンクなど選べる色、工夫された飲み口、洗いやすい構造とこだわりぬかれているのに、手の出しやすい1000円前後の値段でお財布にやさしいです。特に水筒初心者の方の入り口の1本として、おすすめしたいです。

Ex oa

THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ (JNL-353)』

THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-353)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-353)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-353)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-353)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ(JNL-353)』

出典:Amazon

サイズ 幅6.5×奥行き7.5×高さ17cm
口径 4cm
容量 350ml
保冷・保温時間 保温:63℃以上(6時間)保冷:11℃以下(6時間)
重量 170g
カラー グランベリー、クリーミーゴールド、ジェットブラック、パステルパープル、パステルミント

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

高い保温・保冷力と開けやすさが魅力

独自の魔法瓶構造で、高い保温・保冷力がある水筒。アツアツの状態でお茶などを入れると、数時間たっても飲むのが大変なほど、温度を保つ力が強いです。

また、開けやすいワンタッチオープンのふたになっており、ボタンをおすだけで片手で飲める形が特徴です。「蓋をまわして開けるのはちょっと…。それよりもパッと蓋を開けてすぐに飲みたい」という方にはストレスが少なく、特に良いかと思います。

デザインもコンパクトな作りで鞄に入れやすく、おすすめの商品です。

Ex oa

ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ (DMLB330)』

ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ(DMLB330)』

出典:Amazon

サイズ 幅7.4×奥行き7.4×高さ14cm
口径 3cm
容量 330ml
保冷・保温時間 保温:68℃以上(6時間)保冷:9℃以下(6時間)
重量 205g
カラー ブラック、イエロー、ブルー、レッド、ホワイト、ターコイズ、ピンク、アイボリー

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

デザイン性重視の方に!牛乳瓶のような水筒

色が豊富で、牛乳瓶のようなぽってりとした形。こんなほかにはない個性的なデザインが受けているのが、mosh(モッシュ)の水筒です。

ふたを開けて牛乳瓶のような飲み口から飲むのですが、口当たりが優しいです。ただ残念なのは飲み口が小さめなので氷を入れにくいことと、中の汚れをとりにくいところ。ただ、蓋の構造はシンプルなので、洗うのはそんなに大変ではありません。

Ex oa

THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』

THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』 THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』 THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』 THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』

出典:Amazon

サイズ 幅6.5×奥行き6.5×高さ23.5cm
口径 4cm
容量 500ml
保冷・保温時間 保温:74度以上(6時間)、46度以上(24時間)保冷:10度以下(6時間)
重量 270g
カラー ブラウン、ブルー、ステンレスブラック

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

コップ付き。これぞ元祖ステンレス水筒!

サーモスが出している、昔ながらのコップ付きのステンレス水筒。今は直飲みタイプが多いですが、数名で飲みたいときや、温かい物を適温にしてから飲みたいときなどには、コップ付きが便利です。

温かい飲み物を入れてから6時間後でも74度以上、24時間後でも46度以上、冷たい飲み物を入れた後は6時間後でも10度以下、という高い保温力・保冷力です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』
アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトル スクリュー (MBS-350)』
THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ (JNL-353)』
ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ (DMLB330)』
THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』
商品名 TIGER(タイガー)『ステンレスミニボトル(MMZ-A501)』 アイリスオーヤマ『ステンレスマグボトル スクリュー (MBS-350)』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ケータイマグ (JNL-353)』 ドウシシャ『mosh!ボトルラッテ (DMLB330)』 THERMOS(サーモス)『ステンレススリムボトル(FFM-500)』
商品情報
特徴 軽くて洗いやすく、デザインも良い水筒 替えパッキン付きで、値段もお手頃です! 高い保温・保冷力と開けやすさが魅力 デザイン性重視の方に!牛乳瓶のような水筒 コップ付き。これぞ元祖ステンレス水筒!
サイズ 幅6.6×奥行6.6×高さ21.6cm 幅6.5×奥行6.5×高さ18cm 幅6.5×奥行き7.5×高さ17cm 幅7.4×奥行き7.4×高さ14cm 幅6.5×奥行き6.5×高さ23.5cm
口径 4.4cm 4cm 4cm 3cm 4cm
容量 500ml 350ml 350ml 330ml 500ml
保冷・保温時間 保温:88℃以上(1時間)74℃以上(6時間)保冷:7℃以下(6時間) 保温:85℃以上(1時間)61℃以上(6時間)保冷:10℃以下(6時間) 保温:63℃以上(6時間)保冷:11℃以下(6時間) 保温:68℃以上(6時間)保冷:9℃以下(6時間) 保温:74度以上(6時間)、46度以上(24時間)保冷:10度以下(6時間)
重量 190g 190g 170g 205g 270g
カラー アクアブルー、バレンシアオレンジ、パッションピンク、アイスホワイト ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー グランベリー、クリーミーゴールド、ジェットブラック、パステルパープル、パステルミント ブラック、イエロー、ブルー、レッド、ホワイト、ターコイズ、ピンク、アイボリー ブラウン、ブルー、ステンレスブラック
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ステンレス水筒の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのステンレス水筒の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:水筒・マグボトルランキング
楽天市場:水筒・マグボトルランキング
Yahoo!ショッピング:水筒ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】エコライターからアドバイス

お弁当
Pixabay license logo

エコライター・エディター

こだわりたい点を決め、水筒を使う場面をイメージ

今はさまざまな水筒が出ています。そのため、選ぶ際には「デザイン」「保温・保冷力」「洗いやすさ」「飲み口の形」「軽さ」「値段」などの項目から、特に何を重視したいか、最初に考えておきましょう。

それと同時に、水筒を使う場面を思い描いておきましょう。水筒のふたをパッと開けてすぐに飲みたいなら、ワンタッチオープンの蓋を選ぶ、数名で使いたいならコップ付き水筒を選ぶ、少しでも鞄の中身を軽くしたいなら軽い水筒を選ぶなど、使う場面を想定できると、どのくらいの容量の、どんなものが適しているのかがはっきりしてきます。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


ドウシシャのかわいすぎる『mosh!卓上ポット』の実力は?|保冷・保温力を試してみた!

ドウシシャのかわいすぎる『mosh!卓上ポット』の実力は?|保冷・保温力を試してみた!

在宅やリモートワークで自宅にいる時間が増えたからこそ、充実させたいアイテムも変化している昨今。今回ご紹介する「卓上ポット」があれば、冷たい飲み物から温かい飲み物まで、長時間おいしさをキープ! 赤ちゃんのミルクや、テレワークのお供用としてなど、幅広く活躍してくれます。この記事では、デザイン性抜群でギフトにも人気の『mosh!卓上ポット』を、実際に使って徹底レビュー!サイズ感・デザイン性はもちろん、使いやすさ・保冷&保温力・洗いやすさ・小さな子供でも使える? などなど、実際に使用したからこそお伝えできる内容をまとめました。購⼊を検討中の⽅はぜひ参考にしてみてくださいね!

Icon mini tag キッチン用品 , 日用品 , 生活雑貨

スキットルおすすめ17選|おしゃれなボトルでキャンプやアウトドアに持ち運び

スキットルおすすめ17選|おしゃれなボトルでキャンプやアウトドアに持ち運び

スキットルは、ウイスキーやウォッカなどのアルコール類を持ち運ぶボトル。登山やアウトドア用のグッズとしても人気が高く、材質や容量などのバリエーションも豊富にそろっています。この記事では、スキットルの選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

Icon mini tag キッチン用品 , アウトドア・キャンプ , 登山・トレッキング

サーモス水筒おすすめ10選【しっかり保温・保冷】子供用のかわいい商品も

サーモス水筒おすすめ10選【しっかり保温・保冷】子供用のかわいい商品も

サーモスは世界初のガラス製魔法瓶を製品化した老舗メーカー。サーモスの水筒は保温保冷力が高く、アウトドアやスポーツ時の水分補給はもちろん、オフィスに持っていくマイボトルとしても人気です。形やサイズ、デザインなどバリエーションも豊富。本記事は、サーモス水筒の選び方とおすすめ商品をご紹介します。定番の500mlや800mlサイズから赤ちゃんや子供向け商品もラインナップ。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

Icon mini tag 日用品 , 生活雑貨 , キッチン雑貨

電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダー付きも紹介

電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダー付きも紹介

ダマのないプロテインドリンクをかんたんに作りたい……そんなときは電動で動くプロテインシェイカーや、ブレンダーつきなど高機能なプロテインシェイカーを使ってみては。一度使うと、その便利さにきっと驚きますよ。当記事では、プロテインシェイカーのタイプや形状など選ぶときのポイントや、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が選んだおすすめの電動・高機能プロテインシェイカーをご紹介します。

Icon mini tag キッチン用品 , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ , キッチン雑貨

ペットボトルカバーおすすめ12選|保冷・保温機能、対応サイズで選ぶ

ペットボトルカバーおすすめ12選|保冷・保温機能、対応サイズで選ぶ

飲み物の入ったペットボトルを保冷・保温してくれるペットボトルカバー。500mlのペットボトルが丸ごと入るので使いやすい商品ですよね。現在、アウトドアショップやニトリや100均などで購入することができます。機能性にくわえデザイン性にも優れた商品がたくさんありますので、どれを選べばいいか迷う方も多いはず。ここでは、整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんと編集部が選ぶ、ペットボトルカバーおすすめ商品をご紹介します。また、選ぶときのコツもくわしく解説していきますので、ぜひ、チェックしてみてください!

Icon mini tag 生活雑貨 , キッチン雑貨 , 収納グッズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。