初心者にも最安値を!格安スマホ乗り換えガイド|おすすめ会社・機種を徹底解説

初心者にも最安値を!格安スマホ乗り換えガイド|おすすめ会社・機種を徹底解説
ITライター
酒井 麻里子

IT関連の書籍、雑誌、Webコンテンツ等の編集・執筆に携わる。 著書に『これからはじめるスマホユーザーのためのLINE Facebook&Twitter 安心・かんたんスタートブック』(秀和システム)、 『今すぐ使えるかんたんFC2ブログ 超入門』(技術評論社)など。

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、格安スマホのおすすめ商品や選び方、おすすめ会社、料金について詳しくご紹介します。初心者でも基礎からわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。


格安スマホとは?

スマホで通話する女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

格安スマホとは、その名の通り月額の使用料金が安いスマートフォンのこと。3大キャリアと呼ばれるdocomo、au、softbankの月額料金と比べると、契約プランによっては、半分以上安くなる場合もあり、今、格安スマホに乗り換える人が急増しています。また、ユーザーの増加に合わせ、格安スマホを提供する企業も増えています。

本記事では、「格安スマホへの乗換を検討しているけど、どの会社がいいのかわからない」といった初心者の方に向け、格安スマホが安い理由やサービス提供企業の特徴や比較、乗換の手順、格安スマホのメリット・デメリットまで詳しく解説いたします。本記事を読んでいただければ、格安スマホを乗り換えるまでを知ることができるので、ぜひ参考にしてください。

格安スマホはなぜ安い?仕組みを解説

なぜ格安スマホは低価格で利用できるのでしょうか。それには、「MVNO」のサービスモデルが関係してきます。「MVNO」とは、Yahoo!モバイル、UQモバイルといった、格安スマホ事業を展開する会社のことです。

そもそも、スマートフォンや携帯電話を使用する際は、「基地局」と呼ばれるアンテナから通信電波を受診します。これには、設置費用や維持費といった巨額の投資金額がかかります。現在、この基地局の大部分を所有しているのが、3大キャリアと呼ばれるdocomo、au、softbankなのです。

MVNOは、これらの通信設備を所有するのではなく、3大キャリアから通信電波設備の一部を借りることで経費を大幅に削減できるのです。また、電波のレンタルだけでなく、MVNOの店舗を持っていないことも経費削減につなげています。必要な説明やプラン提案、契約受領などはほとんどWebで行い、実店舗は必要最小限に抑え、人件費も掛からないため、その分低価格でスマホを提供できるのです。

格安スマホが安い仕組み

Photo by マイナビおすすめナビ

通信速度が遅いってほんと?

格安スマホでよく言われるのが「通信速度が遅い」ということです。これは実際、格安スマホの通信速度はタイミングによって変わり、速い時もあれば、遅い時もあるというのが本当のところです。これは前述した、MVNOが通信電波設備の一部を大手キャリアから借りていることに起因します。

大手キャリアの通信回線は、大多数の人が通信しても耐えられるよう、回線幅を大きく設計しています。大手キャリア契約のスマホはこの巨大な回線を使用するため、通信が混雑せず、不自由なくインターネットを使用できます。しかし、格安スマホの場合、使用できる通信回線が大手キャリアの一部であるため、使用ユーザーが増えれば増えるほど、通信が混雑し、遅くなってしまいます。よく、この通信の仕組みを車道に例えられますが、大通りの道はスピードが速くなりますが、狭い道だと混んでしまい、遅くなってしまうのです。

通信設備の仕組み

Photo by マイナビおすすめナビ

格安スマホのメリット・デメリット

スマートフォンの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

それでは改めて、格安スマホのメリット・デメリットについて解説していきます。メリット・デメリットのバランスによっては、乗り換えない方がいい場合もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

メリット

●月々の料金を抑えられる
格安スマホを提供するMVNOは、前述した通り、経費を大幅に抑えられているため、基本の価格設定がかなりの低価格。格安スマホは、大手キャリアの通信プランに比べて月々の通信料金が大幅に安いのが魅力です

●必要なプランを自分で選択できる
自分に必要な分だけ料金を設定することができます。例えば、通話機能の場合は「24時間通話し放題」「1時間、通話無料」「電話した分だけの従量課金」など、プランに応じて料金も選ぶことができます。

また、通信プランも細かく設定でき、「1GB」「3GB」「6GB」「10GB」「20GB」といったように、自分が使用する分だけ選べるため、必要最小限の料金で済むのです。

●契約の「しばり期間」が短い
3大キャリアのスマホの場合、2年以内に解約すると解除金が発生してしまう、通称「2年しばり」と呼ばれるプランになってしまいます。そのため、キャリアを変更するだけでも骨が折れるといったことも起こります。

しかし、格安スマホのMVNOの場合、会社によりますが半年~1年としばりが緩くなっていています。この期間が過ぎれば、解約しやすくなっています。また、後述しますが「simフリースマホ」を選択すれば、気軽にMVNOを変更し、プランを新しくすることも可能です。

デメリット

●通信速度が不安定な場合がある
格安スマホの最大通信速度やサービス提供エリアは、3大キャリアと差はありません。しかし通信回線を借りているため、通信回線のキャパシティがあまり大きくなく、通信速度が不安定になりやすいというデメリットがあります。格安スマホを検討する際には、料金に加え通信速度にも目を向けましょう。

●店舗がないため、気軽に質問できない
MVNOは実店舗を持っていない企業がほとんど。持っていたとしても都市部の1店舗のみといったように、店舗上でサポートを受けることが難しいです。もちろん、Webのホームページ上でQ&AやAIによる自動返信などを行っていますが、やはり、人と対応するときの安心感や細かな配慮は足りていないことが多いでしょう。初期設定やスマホの操作に慣れていない方には少々不便な場合があるでしょう。

●キャリアメールといったキャリア独自のサービスが使えない
MVNOで契約する場合、3大キャリアを解約することになるため、「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」といったアドレスドメインを使用できなくなります。LINEやTwitter、インスタグラム、Gmailといったアプリでメッセージのやりとりをする場合は、ほとんど関係ありませんが、メールを使用している場合は、変更連絡の手間が増えるでしょう。

また、キャリア決済などを行っている場合も使用できなくなります。MVNOの契約後、設定変更してクレジットカードなどの再登録が必要になりますのでご注意ください。

メリット・デメリットまとめ

上記のメリット・デメリットを下記でまとめましたので、ぜひご確認ください。

メリット・デメリットまとめ一覧

Photo by マイナビおすすめナビ

格安スマホがおすすめな人は?

スマホを操作する女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

データ通信プランが豊富な格安スマホ。使い方によっては、月々の料金を大手キャリア使用時の半分以下、もしくは1万円以下に抑えることも可能。ここからは、格安スマホの使用がよりお得になるケースを3つに分けてご紹介していきます。

●電話をかけることが少ない人
格安スマホの月額料金は、「データ通信のみ」と「通話サービスつき」のプランを選べることが多いという特徴があります。プランによっては、かえって月々の使用料金が高くなってしまうことも。インターネット利用がメインの場合や、あまり長く電話をしない方のほうがお得に格安スマホを利用できます。電話をかける場合も、LINEやSkypeなどのデータ通信を利用した無料アプリもあるため、これらを利用するのもひとつの方法です。

●データ通信量が少ない・安定している人
月々の使用データが少ないライトユーザーの方や月ごとの使用量が安定している方も、格安スマホの利用に向いているといえます。

自分がどのくらいデータを使いたいのかを決め、自分の使用量にピッタリあったプランを選択することで、月額料金をむだにすることなく使用できるでしょう。

●スマホを2台持ちしたい人
格安スマホには大きく分けて、データ通信専用とデータ通信に音声通話機能がついたサービスの2種類があり、データ通信専用サービスは、音声通話機能つきサービスに比べると料金が安く設定されています。

メインのスマホは音声通信で使用し、2台目をデータ通信専用の格安スマホにしてインターネットを使う方も多くなっています。そうすることで2台でも1台よりも月額料金が抑えられるというわけです。

格安スマホ選びのポイント ITライターに取材

スマホを掴もうとする画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

格安スマホの安さの理由がわかったところで、選び方のポイントをご紹介します。どのプランを選ぶかによって失敗しない格安スマホ選びにつながるので、しっかり確認しましょう

【1】通信速度を重視するなら高速プランを選ぶ

格安スマホのプランには、通信速度が75Mbps以上の一般的なプランのほかに、200Kbps前後の低速プランが用意されているケースもあります。低速プランでもweb閲覧やメッセージのやりとりなど可能ですが、快適さは低下してしまうので、乗り換えによって速度を落としたくない方は、一般的なプランを選ぶのがいいでしょう。

【2】必要な機能が搭載している端末を選ぶ

格安スマホは端末によって、価格だけではなくスペックも異なります。ハイスペックモデルであるほど価格も上がるので、基本的な機能のほかにプラスアルファとして自分がどんなの機能がほしいのかチェックしましょう。

【3】使用する通信回線の種類を選ぶ

格安スマホを提供するMVNOは、3大キャリアの通信電波回線を借りています。回線の種類はdocomo回線、au回線、softbank回線の3種類。現在、使用している回線と同じ回線を希望する場合、SIMロック解除が不要になります。例えば、docomoを使用していて、格安スマホのdocomo回線を使用する場合、SIMロック解除は不要になります。契約前の手間に関わるため、しっかりチェックしておきましょう。

格安スマホの乗り換え手順を解説

それでは、具体的に格安スマホに乗り換える際、どんな手順を踏むのか詳しく解説していきます。格安スマホを提供するMVNOでは、simフリーの有無によって乗換の手順は大きく2つに分かれます。

1つはMVNOからスマホ・simカードの両方を契約する方法。2つ目は自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する方法です。simフリースマホ・simカードも含めて解説いたしますので、しっかり確認しましょう。

そもそもsimフリースマホとは?

simカードとスマートフォンの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スマホの内部に設置された、ユーザーの識別情報や電話番号などが記録されているカードのことをSIMカードと呼びます。このsimカードが入っていることによって、スマホを電話として使えるようになります。そして、他社のsimカードを入れても使えなくする、端末本体にかかったロックが解除されたスマホのことをsimフリースマホと呼びます。

そもそも、実はsimカードには国際規格があり、形状・設計は同じなので、simカードを抜いて他の端末に設置することも可能です。しかし、3大キャリアではこれに制限を加え、他社のsimカードを入れても本体が作動できなくするsimロックをかけています。ロックが解除されていなくても、Wi-Fi環境下では使用できますが、外出先や電車内でのインターネットの使用、電話などができなくなります。また、MVNOと契約する際は、ロックが解除されていることが前提となります。

格安スマホを提供するMVNOで、スマホ本体とsimカードを一緒に契約する場合は関係ありませんが、3大キャリアで契約した自分のiPhoneやAndroid端末などをそのまま使用したい場合、このsimロック解除が必要になります。

スマホ・simカードの両方を契約する場合

スマホとSIMカードの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

それではまず、スマホ・simカードの両方を契約する場合の乗り換え手順を見ていきましょう。

step1.購入するスマホ・契約プランを決める

スマホ・simカードの両方を契約する場合1

Photo by マイナビおすすめナビ

格安スマホを提供するMVNOの契約や申込は基本的にWeb上で行われます。そのため、契約したい会社を選び、そのホームページに移動します。そこで、通話や使用データ量なども確認しながら、自分にピッタリのスマホとプランを決めましょう。

step2.申込みをする

スマホ・simカードの両方を契約する場合2

Photo by マイナビおすすめナビ

おおよそのスマホとプランが決まったら、申込みです。申込み内容には、docomo、au、softbankなどMVNOが借りている通信電波のタイプを選ぶ項目やSIMカードの種類、付属オプション、データ容量といった入力項目を選択していきます。また、写真で本人確認証の送信や支払い方法の選択、電話番号を変更しないマイナンバーポータル設定(事前準備必須)の有無なども選択していきます。

step3.スマホとSIMカードが郵送で届き、初期設定を行う

スマホ・simカードの両方を契約する場合3

Photo by マイナビおすすめナビ

申込み後、10日間前後で申し込みをしたスマホとSIMカードが郵送されます。届いた製品やプランに間違いがないか確認した後、スマホのsimカードの挿入、マイナンバーポータルの本体切り替え設定といった初期設定を行っていきます。

step4.通信接続の設定を行う

スマホ・simカードの両方を契約する場合4

Photo by マイナビおすすめナビ

MVNOの格安スマホで、一手間なのが通信接続の設定です。3大キャリアの場合、通常はショップなどで店員の方に設定してもらいますが、格安スマホの場合は本人が行います。設定方法は各社、契約回線タイプで違うため、取扱説明書やホームページで確認しましょう。通信できることを確認したら、いつも通りのスマホとして使用できます。

【スマホ・simカードの両方を契約するメリット】
・手軽にMVNOの契約ができる
・接続設定が終わっている場合もある
・会社によってはiPhoneやAndroid機種などの種類が豊富

自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する場合

SIMフリースマホの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

続いては、自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する場合の乗り換え手順を見ていきましょう。

step1.自分のスマホがMVNOで使用できるか確認

自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する方法1

Photo by マイナビおすすめナビ

はじめに行わなければならないのが、自分のスマホが使用できるかの確認です。MVNOのホームページで、スマホが対応しているかどうかと、設置できるsimカードが検索できます。この作業をするかしないかで安心感やトラブルの有無が変わるので、しっかり確認しましょう。

step2.SIMロックの解除を行う

自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する方法2

Photo by マイナビおすすめナビ

基本的に3大キャリアで契約したスマホにはsimロックがかかっています。simロックを解除しないとMVNOではスマホで回線を使用できませんので、下記の各キャリアのホームページでsimロックの解除方法を確認し、解除しておきましょう。
●docomoのSIMロックの解除方法
●auのSIMロックの解除方法
●softbankのSIMロックの解除方法

step3.申込み

自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する方法3

Photo by マイナビおすすめナビ

おおよその準備が整ったら、申込みです。申込み内容には、docomo、au、softbankなどMVNOが借りている通信電波のタイプを選ぶ項目やSIMカードの種類、付属オプション、データ容量といった入力項目を選択していきます。また、写真で本人確認証の送信や支払い方法の選択、電話番号を変更しないマイナンバーポータル設定(事前準備必須)の有無なども選択していきます。特に、simカードのサイズについては複数タイプありますので、自分のスマホのサイズと間違えないようにしましょう。

step4.SIMカードが郵送で届き、初期設定を行う

自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する方法4

Photo by マイナビおすすめナビ

申込み後、10日間前後で、申し込みをしたSIMカードが郵送されます。届いたSIMカードやプランに間違いがないか確認した後、simカードの挿入、マイナンバーポータルの本体切り替え設定といった初期設定を行っていきます。

step5.通信接続の設定を行う

自分のスマホを使用し、simカードのみ契約する方法5

Photo by マイナビおすすめナビ

MVNOの格安スマホで、一手間なのが通信接続の設定です。3大キャリアの場合、通常はショップなどで店員の方に設定してもらいますが、格安スマホの場合は本人が行います。設定方法は各社、契約回線タイプで違うため、取扱説明書やホームページで確認しましょう。通信できることを確認したら、いつも通りのスマホとして使用できます。

【自分のスマホを使用し、simカードのみ契約するメリット】
・端末購入がないため、さらに費用が安く済む
・使い慣れたスマホを使用することができる
・画像や動画、アプリなどをそのまま引き継げる

(※)ポイント:お得に乗り換えるための事前準備

格安スマホを提供するMVNOに乗り換える際、事前に必要な準備もあります。この準備をするかしないかで契約時のトラブルを避けることができるため、しっかり確認しておきましょう。

乗り換えのタイミングを図る

3大キャリアでの契約の場合、「2年しばり」なるものがある場合もあります。そのため、使用して2年以内に格安スマホに変更すると、解約金が発生してしまいます。ときには、格安スマホよりも高額になる場合もあります。なるべく、2年以上経ち、無料で解約できるよう、タイミングを見計らいましょう。

モバイルナンバーポータビリティ(MNP)を確認する

モバイルナンバーポータビリティ(MNP)とは、現在使用しているスマホの電話番号をそのままに、他社に乗り換えられるサービスのこと。これを利用することで、格安スマホに変更した後も、電話番号は変わらないので、電話番号の変更連絡なども不要になり、便利です。

手続きは簡単で、現在のキャリアに電話で「モバイルナンバーポータビリティ(MNP)予約番号」の発行を打診します。予約番号は口頭で伝えられるのでしっかりメモをしておきましょう。その後、格安スマホの契約を行い、後日、本体の初期設定にて「予約番号」を入力します。ちなみに、予約番号の有効期間は発行後15日間となり、以降は無効になるため、発酵後15日以内に乗換え手続きや初期設定を完了しなければならないのでご注意ください。

格安スマホのおすすめ会社10社を比較

スマホと箱の画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

これまでの基本的な格安スマホの知識を踏まえて、格安スマホのおすすめ会社をご紹介、比較していきます。なんとなくて選ばず、しっかり選ぶことで、最安値で満足のいくスマホを選ぶことができますので、ぜひ参考にしてください。

また、本項ではユーザー300名へのアンケート調査で「格安スマホを使っている」と回答した187名のユーザーを対象におすすめの会社について質問しました。通信速度や実際の月額料金といった評判やクチコミも入っていますのでぜひ、参考にしてください。

UQモバイル

使い心地のよさは大手キャリアと引けを取らないのがUQモバイル。2020年6月1日より新料金プランが開始され、月間データ容量3GBまで使用できるSプランと、10GBまでのRプランから選ぶことが可能。

余ったデータは翌月に繰り越せるのもポイント。UQ家族割を利用すれば、月額料金が500円割引きになりますよ。しかも2年縛りがなく、いつ乗り換え・解約しても契約解除料がかかりません。

料金表一覧

UQモバイル料金表

【使えるプラン・機能】
・通話料 20円/30秒
・通話パック 500円/月(60分/月)
・かけ放題 700円/月(10分/回)
・国内通話かけ放題 1,700円/月(24時間いつでも)
・データ容量くりこし
・データ容量追加チャージ(100MB:200円 500MB:500円)
・契約解除料なし

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・家族4人持ちで、3キャリより大きく安くなった(43歳 男性/iPhone/10GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・月額料金がかなり安いこと(44歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・思ったよりストレス感じなかった(55歳 男性/iPhone/6GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・節約モードで通信量がセーブ出来る(43歳 女性/Android/3GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・通信速度は速いと思う。(50歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・auから提携子会社のUQなのでスムーズに乗り換えて当然料金が安いので良かったですね。(48歳 男性/iPhone/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)

〜イマイチな点〜
・店舗の対応が、3キャリよりいまいち(43歳 男性/iPhone/10GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・通話が多い月はメリットを感じない(40歳 女性/Android/1GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・新機種への対応が遅い(55歳 男性/iPhone/6GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・機種変更の種類が少ない(43歳 女性/Android/3GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・通話の音声が悪い(36歳 女性/iPhone/5GB使用/月額:4,001〜5,000円)
・通信が不安定(51歳 女性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・使用種類が少ないことです(33歳 女性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)

Y!mobile

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドであり、ソフトバンクの自社回線を使用しています。そのため料金と速度のバランスがよいのが特徴

スマホベーシックプランはデータ通信量に応じて3段階が用意されています。大手キャリアと同等レベルでの通信速度とサービスがほしいけど費用は抑えたいという方に向いています。

料金表一覧

Y!mobile料金表

【使えるプラン・機能】
・国内通話無料(10分以内)
※10分超過分は20円/30秒
・SMS 3円/1通
・Yahoo!ショッピング、PayPayモール、LOHACOでのポイントバック、漫画読み放題など、Yahoo!プレミアム会員の特典付与。 ※付与上限があり
・マイル特典による追加通信データ無料 ※規程あり

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・安く家族で済ませるには一番(45歳 男性/Android/2GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・大手より安いが通信網はソフトバンクのだから遅延もない。(51歳 男性/iPhone/15GB未満使用/月額:4,001〜5,000円)
・月額料金が安い(39歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・コストパフォーマンスがいい(57歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・思っていたよりも、通信速度が速いし、安くなったと思っている。(51歳 女性/Android/2GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・速度は問題ない、店舗があるので相談しやすい(24歳 女性/iPhone/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・2台目で使用。安くて助かります。(48歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・テザリングが無料で利用できるので嬉しいです。(49歳 女性/iPhone/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・料金が安いのに、不満が少ない(53歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)

〜イマイチな点〜
・iPhoneの最新は買えない。(51歳 男性/iPhone/15GB未満使用/月額:4,001〜5,000円)
・Gをもう少し多く使える様にして欲しい。(60歳 男性/iPhone/10GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・通信速度が不安定(39歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・古い機種しかない。(47歳 男性/iPhone/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・契約内容が複雑でわかりにくい。(47歳 男性/iPhone/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・機種が限られている(57歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・安くするには最初にオプションをつけなければいけないのが気になる。無料期間で解約すれば無料なので助かるが、解約するのを忘れそうなので最初からオプション加入を無くしてもらえたら嬉しい。(33歳 男性/iPhone/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)

mineo(マイネオ)

関西電力グループのオプテージが運営しているのがmineo。ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応しており、SIMロック解除手続きなしで気軽に乗り換えられます。料金プランも容量別にこまかくそろっており、もっとも安いプランで月々770円から利用が可能。

「パケット放題」を選べば、動画・音楽配信サービスがお得に利用できます。mineoユーザー同士で余ったパケットを貯めてシェアできる「フリータンク」という独自の仕組みがあるのも特徴で、顧客満足度が高い事業者です。

料金表一覧

マイネオ料金表

【使えるプラン・機能】
・通話料 20円/30秒
・mineoでんわ(10分かけ放題) 850円/月
※10分超過分は10円/30秒
・mineoでんわ 通話料:10円/30秒(税込)
・通話定額30分/月 840円/月
・通話定額60分/月 1,680円/月
・パケット放題 350円/月
・パケットチャージ 150円/100MB
・テザリング 無料 ※対応SIM・端末による
・フリータンク 無料
・パケットギフト 無料
・パケットシェア 無料

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・2台目に良い(28歳 女性/Android/6GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・出来るだけ料金を安くできた。(48歳 男性/iPhone/6GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・月額料金が圧倒的に安くなった。外出先でもWebアクセスできてとても便利(49歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・wifiと組み合わせても月額料金をだいぶ抑えられる(37歳 男性/iPhone/2GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・これまでよりも、月額利用料金が半額以上安くなった。(37歳 男性/Android/2GB使用/月額:3,001〜4,000円)

〜イマイチな点〜
・昼休みに通信速度が大幅に下がる(52歳 男性/iPhone/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・昼時間に繋がらない(54歳 男性/iPhone/6GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・スマホのラインアップが少ない。安価で購入できるスマホラインアップを増やしてほしい。(49歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・通信速度が遅い時間帯がある。サポートの質が悪い。(37歳 男性/Android/2GB使用/月額:3,001〜4,000円)

IIJmio(アイアイジェイミオ)

IIJmioは格安スマホが普及する前からサービスを展開しており、コスパ重視のユーザーに支持されている事業者です。Androidだけでなく多数のiPhoneを取りそろえているのも特徴で、SIMフリースマホとセット購入を検討している方にも向いています。

端末と通話とネットがすべて含まれている「コミコミセット」はとくにお得。シンプルでわかりやすい料金プランなので、格安スマホ初心者の方でも抵抗がないでしょう

料金表一覧

IIJemio料金表

【使えるプラン・機能】
・通話料 20円/30秒
・みおふぉんダイヤル 10円/30秒
・大容量月額データ付与
 20GB/月:3,100円、30GB/月:5,000円

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・値段は安いです。(28歳 女性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・通信費が安い(33歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)

〜イマイチな点〜
・端末が安っぽい(33歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・スピードが出ないことが多い。とくに都市部の昼間などが酷く遅い。(58歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・サービスがあまり充実してないイメージがある(38歳 女性/iPhone/9GB使用/月額:1,000円未満)
・通信速度が遅い(30歳 女性/iPhone/2GB使用/月額:2,001〜3,000円)

LINEモバイル

LINEモバイルは、コミュニケーションツールとして普及したSNSアプリ「LINE」を提供する企業。月額600円〜という安さと、LINEをはじめとした主要SNSが使い放題という、価格と使いやすさが両立しているのが特徴。

格安スマホ事業においては、softbankuグループが母体となり、softbank回線が比較的安定しておりますが、通信回線もdocomo、au、softbankの3大キャリアから選べるという自由さもあります。

料金表一覧

LINEモバイル料金表

【使えるプラン・機能】
・LINEデータフリー 月額無料円
※LINE利用時のデータ通信量ゼロ
・SNSデータフリー 月額280円
※LINE、Twitter、Facebook利用時のデータ通信量ゼロ
・SNS音楽データフリー 月額480円
※LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC、Spotify、AWA利用時のデータ通信量ゼロ

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・lineポイントで支払える(32歳 女性/Android/1GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・月々の利用料金が安い。lineに特化しているのは良い。(52歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・固定費の削減が出来たこと。(31歳 男性/iPhone/3GB使用/月額:3,001〜4,000円)

〜イマイチな点〜
・通信速度が遅い(32歳 女性/Android/1GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・電波のつかみ(48歳 男性/Android/1GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・回線が、途切れやすい。(52歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・通信速度がいまいち(24歳 女性/iPhone/4GB使用/月額:4,001〜5,000円)

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが提供する格安スマホの企業。インターネットプロバイダー「OCN」の強みを活かし、格安スマホ登場の初期からサービスを展開しています。

特徴的なのは、通信データプランの豊富さで、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBといった幅広いプラン選択が可能。また、余ったデータ容量を繰り越せる「基本通信容量繰り越しサービス」など、データ通信中心の魅力があります。

料金表一覧

OCNモバイルONE料金表

【使えるプラン・機能】
・通話料 20円/30秒
・10分かけ放題 850円/月
・トップ3かけ放題 850円/月
※国内通話上位3番号の通話料無料
・かけ放題ダブル 1,300円/月
※10分かけ放題+トップ3かけ放題
・OCN光モバイル割 毎月200円割引

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・契約するとき、スマホを無料でもらえた(46歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・バッテリーが長持ち(58歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・料金が安い(45歳 男性/Android/2GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・動画などを見ないので、少ないデータプランがある点がとても気にいっています。(48歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,000円未満)
・プランが分かりやすい(39歳 女性/iPhone/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)

〜イマイチな点〜
・050の通話品質が良くない(58歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・昼休みになると速度が低下する点(48歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,000円未満)
・通信が遅い(31歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・お昼と朝がネット繋がりにくい(39歳 女性/iPhone/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・プランの幅が少ない(38歳 男性/Android/10GB使用/月額:2,001〜3,000円)

楽天モバイル

楽天モバイルは、2020年4月に大手通販サイト「楽天」がスタートさせた格安スマホサービス。月額2,980円で通信データ・国内通話完全使い放題という、3大キャリアに負けない低価格設定が特徴です。

上記サービスを使用できるのは該当エリアのみといった注意点はあるものの、5G対応も見据えたサービスプラン、また、楽天通販サイトで使用できるポイントが貯まるサービスも魅力的です。

料金表一覧

楽天モバイル料金表

【使えるプラン・機能】
・国内通話かけ放題(Rakutenアプリ使用時)
・契約事務手数料3,300円全額ポイントバック(RakutenLink使用時)
※2020年10月14日時点のキャンペーン
・月額料金2,980円 1年無料(通話料は別)
※2020年10月14日時点のキャンペーン
・国際通話かけ放題 980円/月(海外指定あり)
・データチャージ 500円/1GB
・テザリング無料
・留守番電話無料
・5G対応
・解約金無料

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・キャンペーンで料金が一年無料なのが嬉しい(26歳 女性/Android/5GB使用/月額:1,000円未満)
・なんとなく全体的にまあまあいい感じだった(41歳 男性/iPhone/5GB使用/月額:4,001〜5,000円)
・月額料金が安くしかもポイントで支払え、実質0円であるところ。(58歳 男性/iPhone/2GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・データ通信が高速でなければ、無制限で利用できる。(51歳 女性/Android/50GB以上使用/月額:1,000円未満)
・意外にさくさくつながる(54歳 女性/Android/2GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・料金をポイントで支払える(35歳 女性/Android/2GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・維持費が安い(45歳 男性/Android/5GB使用/月額:1,000円未満)

〜イマイチな点〜
・通信速度が遅い(39歳 男性/Android/2GB使用/月額:1,000円未満)
・早くエリアを増やしてほしい。(59歳 男性/Android/5GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・サポートはほとんどないと考えたほうがいいかも。ショップの店員さんも難しいことには答えられないため、すぐに有料の相談サービスへ誘導する。(58歳 男性/iPhone/2GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・高速通信が無制限で利用できる自社のエリアがなかなか全国に広まらない。(51歳 女性/Android/50GB以上使用/月額:1,000円未満)
・通話のときに時々音声が聞こえなくなることああったりする。(57歳 男性/Android/5GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・対応エリアがまだ狭い。電話アプリにまだバグがある。(48歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・郊外に移動すると、電波が悪くなる傾向になりますね!(48歳 男性/Android/10GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・店舗が周りにないので機種変更しにくい(37歳 女性/Android/2GB使用/月額:2,001〜3,000円)

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、インターネットプロバイダーの大手ビッグローブ社が展開する格安スマホサービス。1GB~30GBまでプランが幅広く、データ通信量が多い方、通話が多い方まで、幅広いユーザーに合わせたサービスを展開しています。回線はdocomo、auに対応したマルチキャリアです。

一番の特徴は、通信回線の強みです。ビッグローブが展開する日本全国80,000箇所以上のWi-Fiスポットを無料で使用できます。また、家族だけでなく、友達などにも自分の通信データ量を分けられる「シェアSIM」も便利です。

料金表一覧

BIGLOBE料金表

【使えるプラン・機能】
・通話料 20円/30秒
・国内通話料 9円/30秒
・海外通話料 20円/30秒
・通話パック90、10分かけ放題 830円/月
・通話パック60、3分かけ放題 600円/月
・データ追加チャージ 300円/100MB

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・ストレスを感じない(50歳 男性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・容量の割に安い(52歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,000円未満)
・料金が安く済んで、思ったよりも使い勝手が良い(51歳 男性/Android/6GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・データ容量が増えて月額料金が少し安くなった。(63歳 女性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・YouTubeをよく観ますが、定額で見放題がありがたい。(53歳 男性/iPhone/6GB使用/月額:3,001〜4,000円)

〜イマイチな点〜
・気に入ったメーカーの本体の取り扱いが無い(51歳 男性/Android/6GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・事前準備が分かりづらかった。(63歳 女性/Android/3GB使用/月額:2,001〜3,000円)
・通信状態があまり良くないところ(43歳 男性/Android/3GB使用/月額:1,001〜2,000円)

J:COMモバイル

J:COMモバイルは、ケーブルテレビといったオンデマンド事業を主軸とするジュピターテレコム社が展開する格安スマホ事業。回線はdocomo、auに対応したマルチキャリアです。

2020年9月には料金プランも変更され、1GB・月額980円から利用できる新プランに加え、5GBでは月額1,980円、10GBでも月額2,980円という安さが特徴です。また、端末セットでの商品プラン、ケーブルテレビとのセット料金、公衆無線LAN「Wi2 300」が無料という魅力もあります。

料金表一覧

JCOM料金表

【使えるプラン・機能】
・通話料 20円/30秒
・データ通信量翌月繰り越し
・パケット追加(100MB/200円、500MB/500円、1GB/1,000円)
・「J:COMオンデマンド」アプリ データ通信量ゼロ
・テザリング無料

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・安くて使い勝手が良い(31歳 女性/Android/5GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・とにかく料金が安いです(43歳 女性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・料金が安い(41歳 男性/Android/5GB使用/月額:2,001〜3,000円)

〜イマイチな点〜
・スマホのラインナップが少ない(31歳 女性/Android/5GB使用/月額: 3,001〜4,000円)
・すぐ低速化する(25歳 女性/Android/1GB使用/月額:1,000円未満)
・たまに繋がらない(26歳 女性/Android/1GB使用/月額:1,000円未満)
・電波が入りにくいこと(43歳 女性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)

イオンモバイル

イオンモバイルは、業界最高峰のショッピングモール、イオンが提供する格安スマホサービス。一番の特徴は、より細分化された通信データプランの豊富さです。最小で200MB、最大で50GBまで、30種類のプランから自分にピッタリの通信量が選べます。

また、データ量の翌月繰り越しや、家族など契約人数が増えるほど安くなる「シェア音声プラン」、全国規模の店舗展開を活かし、200店舗からのカスタマーサポートなど、料金からアフターサービスまで力を入れられています。

料金表一覧

イオンモバイル料金表1
イオンモバイル料金表2
イオンモバイル料金表3

【使えるプラン・機能】
・店舗申し込み可能(指定店舗あり)
・解約金無料
・データ通信量翌月繰り越し

【評判・クチコミ】
〜よかった点〜
・とにかく毎月の料金が安い。(58歳 女性/iPhone/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・店舗販売なのでアフターサービスに不安が無かった点。(51歳 男性/Android/4GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・買い物や旅行で色々な特典が付くのでお得感がある。(61歳 男性/iPhone/5GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・安い。手続きも楽で、待ち時間はイオンで過ごせるので不都合は全くなかった。速度も特に問題なく、乗り換えてよかった。(45歳 男性/iPhone/7GB使用/月額:4,001〜5,000円)
・月額が安いし、GBを月々で変更できるので、旅行に行く際など前の月に増やしたりできるのが便利(29歳 女性/iPhone/2GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・2年縛りが無い(52歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)

〜イマイチな点〜
・店舗が少ない(42歳 女性/Android/6GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・通信速度が遅いときがある。(58歳 女性/iPhone/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)
・通話のエリアが限定されているので、それを解消してほしい。(61歳 男性/iPhone/5GB使用/月額:3,001〜4,000円)
・通話品質は良くない(52歳 男性/Android/1GB使用/月額:1,001〜2,000円)

(※)ポイント:各社の料金プランを比較することがお得のカギ

ITライター

まずは、現在のご自身の1カ月の通話時間とデータ通信量を確認してみましょう。各キャリアのWebサイトの個人ページで確認できるようになっているケースが多いです。その後、格安スマホのプランから、同じくらいの通話や通信ができるものを探して料金を比べれば、どのくらいお得になるのかが分かります。

格安スマホ端末おすすめ9選

本項では、ITライターと編集部が厳選した格安スマホをご紹介していきます。月々の使用料金がお得になる自分に合ったものを探してみてくださいね!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OPPO(オッポ)『A5 2020』

OPPO(オッポ)『A52020』 OPPO(オッポ)『A52020』 OPPO(オッポ)『A52020』 OPPO(オッポ)『A52020』 OPPO(オッポ)『A52020』 OPPO(オッポ)『A52020』 OPPO(オッポ)『A52020』

出典:Amazon

画面サイズ 約6.5インチ
重量 約195g
内蔵メモリ 4GB
バッテリー容量 5000mAh
カメラ メイン:1200万画素+800万画素+200万画素+200万画素、サブ:1600万画素

ゲーマーにとって理想的なパフォーマンス環境

5,000mAh大容量バッテリーと、超広角対応の4眼カメラ搭載のスマホ。4眼カメラの内訳は超広角レンズ、標準レンズ、モノクロレンズ、ポートレートレンズで、それらを駆使することによって自分の思いのままの撮影が可能です。

省エネながら高速パフォーマンスを実現するSnapdragonはゲームプレイヤーにスムーズで快適なプレイ環境を提供してくれます。こちらもUQモバイルでの申し込みがお得で、新規・機種変更にかかわらず月々500円から使用可能。mineoでも購入が可能です。

ITライター

OPPO(オッポ)『A5 2020』は、カメラ性能の高さが魅力のスマホ。お子さんやペットなどの写真を撮ることが多く、カメラのスペックだけは譲れない! という方におすすめです。画面サイズが6.5インチと大きいので、撮影した写真や動画の確認も快適に行えますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY(ソニー)『Xperia 8』

SONY(ソニー)『Xperia8』 SONY(ソニー)『Xperia8』 SONY(ソニー)『Xperia8』

出典:楽天市場

画面サイズ 約6インチ
重量 約170g
内蔵メモリ 4GB
バッテリー容量 2760mAh
カメラ メイン:約1200万画素+800万画素、サブ:約800万画素

見やすい大画面で2つのアプリを同時に閲覧可能

Y!mobileでは初の取り扱いとなるXperiaシリーズ。約6.0インチの大画面でありながら手のひらサイズになっています。1画面に表示できる情報量が多いのでスクロールする回数が減り、SNSなどもストレスフリーで長時間閲覧することができます。さらに2つのアプリの同時操作が可能で、自分の好きなアプリを組み合わせて2画面で楽しめるのもうれしいですね。

音質にもこだわっており、CDやMP3などの圧縮音源を高音質に変換することも可能。手や画面が濡れたままでも音楽や動画を楽しめますよ。Y!mobileのほか、UQモバイルでも購入が可能です。

ITライター

SONY(ソニー)『Xperia 8』は、横幅がスリムで、そのぶん縦に長い形状の端末なので、手が小さい方でも持ちやすいのが魅力。「大画面スマホは落としそうで怖いけれど、利便性を考えると大きい画面のほうがいいかも……」と迷っている方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通『arrows M05』

富士通『arrowsM05』 富士通『arrowsM05』 富士通『arrowsM05』

出典:楽天市場

画面サイズ 5.8インチ
重量 166g
内蔵メモリ 3GB
バッテリー容量 2880mAh
カメラ メイン:約1300万画素+500万画素、サブ:800万画素

だれでも安心安全・カンタンに使える

はじめてスマホを使う方にもカンタンでわかりやすいシンプルモードなのが特徴。文字も大きく見やすくなっています。被写体を2つのレンズで撮影するデュアルカメラは高画質で、背景をぼかした「奥行きのある」写真も手軽に撮ることができます

防水・防塵・耐衝撃対応で安心。つねに最新のOSにアップデートされセキュリティー対策も万全で、安全性も文句なしです。mineo、IIJmioで購入が可能。

ITライター

富士通『arrows M05』は、「スマホを使うのは、通話とLINEやメール、ネット閲覧程度」という方にぴったりの端末。シンプルさが特徴ですが決して低機能というわけではなく、スマホを電子マネーとして使える「おサイフケータイ」にも対応しています。

SHARP(シャープ)『AQUOS sense3』

SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』 SHARP(シャープ)『AQUOSsense3』

出典:Amazon

画面サイズ 約5.5インチ
重量 約167g
内蔵メモリ 4GB
バッテリー容量 4000mAh
カメラ メイン:約1200万画素+約1200万画素、サブ:800万画素

大容量バッテリーと充実のパフォーマンス

一週間長持ちする大容量バッテリー搭載の「AQUOS sense3」。省エネ性能にすぐれたIGZOディスプレイにAIにも対応したツインカメラで、ワイドなアングルの撮影も可能。こまかい文字も鮮明でクリアに表示されます。

たくさんのアプリをダウンロードしても問題なく使用できるメモリ容量も大きな魅力。防水・防塵も搭載で使いやすさを重視する方にピッタリ。UQモバイルでの申し込みなら月々600円で手に入ります。

HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA 5T』

HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA5T』 HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA5T』 HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA5T』 HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA5T』 HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA5T』 HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA5T』

出典:Amazon

画面サイズ 約6.26インチ
重量 約174g
内蔵メモリ 8GB
バッテリー容量 3750mAh
カメラ メイン:4800万画素+1600万画素(超広角)+200万画素(深度補助)+200万画素(マクロ)、ほか

フラグシップ級の性能を持つスマートフォン

ディスプレイの美しさを追求したHUAWEIのフラグシップCPU搭載モデル。側面に取り付けられた指紋認証センサーで、一瞬でロックが解除され片手での使いやすさが向上。AI搭載の4つのアウトカメラは、高解像度の画像からぼかし感のある画像撮影まで自由自在。

メモリ・ストレージも大容量のハイエンドモデルになっています。IIJmioならいろんなSIMとの組み合わせがOKで、自分の使いたい機能と使用したいデータ量を自由に組み合わせることができ◎。mineoでも購入が可能です。

docomo(ドコモ)『Galaxy A20』

docomo(ドコモ)『GalaxyA20』

出典:Amazon

画面サイズ 約5.8インチ
重量 約151g
内蔵メモリ 3GB
バッテリー容量 3000mAh
カメラ メイン:約800万画素、サブ:約500万画素

安価でもほしい機能がそろっていて安心

安価な値段が目を引くGalaxy A20。長時間使える大容量バッテリーや防水機能もあり、場所を選ばず使用できます。インターネットとFMラジオの両方を聴くことができるハイブリッドラジオ機能があるのもポイント。万が一の際やネット環境がなくてもFMラジオから情報を取得することができるので、災害時でも安心です。

コスパがよく必要機能も充実している格安スマホを探している方は要チェックですよ。UQモバイルで購入が可能です。

Motorola(モトローラ)『Moto G8』

Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』 Motorola(モトローラ)『MotoG8』

出典:Amazon

画面サイズ 約6.4インチ
重量 約188g
内蔵メモリ 4GB
バッテリー容量 4000mAh
カメラ メイン:1600万画素(メイン)+800万画素(広角動画)+200万画素(マクロ)、サブ:800万画素

パフォーマンスのよさとカメラの美しさが両立

6.4インチの大型ディスプレイを採用したMotorolaの「Moto G8」。急速充電にも対応しており、長時間でも高いパフォーマンスを保ったままの使用が可能です。カメラは最大1,600万画素のトリプルレンズを搭載。超広角撮影や被写体からたった2cm離れたところからのマクロ撮影にも対応しており、幅広いシーンに対応できるでしょう。

操作性、カメラの美しさのみならず、操作性やレスポンスの速さなども高スペックなモデルといえます。mineo、IIJmioの2社で購入が可能。

Apple(アップル)『iPhone 11』

Apple(アップル)『iPhone11』

出典:楽天市場

画面サイズ 6.1インチ
重量 約194g
内蔵メモリ -
バッテリー容量 -
カメラ メイン:約1200万画素(広角)+約1200万画素(超広角)、サブ:約1200万画素

高性能チップ搭載であらゆるパフォーマンスが高速化

高解像度HDディスプレイを搭載したiPhone 11シリーズ。カメラ機能のなかでもとくにナイトモードがすぐれており、夜間や暗い室内でもきれいに撮影することができます。音質も高性能で迫力のあるサウンドが楽しめます。

A13 Bionicチップ搭載で省エネながらアプリの起動や操作なども高速におこなえます。カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。mineoで購入が可能です。

ASUS(エイスース)『Zenfone Max Pro M2』

ASUS(エイスース)『ZenfoneMaxProM2』 ASUS(エイスース)『ZenfoneMaxProM2』 ASUS(エイスース)『ZenfoneMaxProM2』 ASUS(エイスース)『ZenfoneMaxProM2』 ASUS(エイスース)『ZenfoneMaxProM2』

出典:Amazon

画面サイズ 約6.3インチ
重量 約175g
内蔵メモリ 6GB
バッテリー容量 5000mAh
カメラ メイン:1200万画素+500万画素(深度測定用)、サブ:1300万画素

圧倒的スタミナで長時間の使用も安心

5,000mAhの大容量バッテリーにより長時間使用を可能にしたこちらのスマホ。旅行の際などもバッテリー切れを心配することなくインターネットが閲覧できます。背部のデュアルカメラにはAIシーン分析機能がついており、ピッタリの撮影モードを自動選択してくれるのでだれでもカンタンに美しい撮影が可能。

ディスプレイには最新の局面加工も施されており、高級感のあるデザインも魅力的ですね。IIJmioで購入が可能です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
OPPO(オッポ)『A5 2020』
SONY(ソニー)『Xperia 8』
富士通『arrows M05』
SHARP(シャープ)『AQUOS sense3』
HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA 5T』
docomo(ドコモ)『Galaxy A20』
Motorola(モトローラ)『Moto G8』
Apple(アップル)『iPhone 11』
ASUS(エイスース)『Zenfone Max Pro M2』
商品名 OPPO(オッポ)『A5 2020』 SONY(ソニー)『Xperia 8』 富士通『arrows M05』 SHARP(シャープ)『AQUOS sense3』 HUAWEI(ファーウェイ)『NOVA 5T』 docomo(ドコモ)『Galaxy A20』 Motorola(モトローラ)『Moto G8』 Apple(アップル)『iPhone 11』 ASUS(エイスース)『Zenfone Max Pro M2』
商品情報
特徴 ゲーマーにとって理想的なパフォーマンス環境 見やすい大画面で2つのアプリを同時に閲覧可能 だれでも安心安全・カンタンに使える 大容量バッテリーと充実のパフォーマンス フラグシップ級の性能を持つスマートフォン 安価でもほしい機能がそろっていて安心 パフォーマンスのよさとカメラの美しさが両立 高性能チップ搭載であらゆるパフォーマンスが高速化 圧倒的スタミナで長時間の使用も安心
画面サイズ 約6.5インチ 約6インチ 5.8インチ 約5.5インチ 約6.26インチ 約5.8インチ 約6.4インチ 6.1インチ 約6.3インチ
重量 約195g 約170g 166g 約167g 約174g 約151g 約188g 約194g 約175g
内蔵メモリ 4GB 4GB 3GB 4GB 8GB 3GB 4GB - 6GB
バッテリー容量 5000mAh 2760mAh 2880mAh 4000mAh 3750mAh 3000mAh 4000mAh - 5000mAh
カメラ メイン:1200万画素+800万画素+200万画素+200万画素、サブ:1600万画素 メイン:約1200万画素+800万画素、サブ:約800万画素 メイン:約1300万画素+500万画素、サブ:800万画素 メイン:約1200万画素+約1200万画素、サブ:800万画素 メイン:4800万画素+1600万画素(超広角)+200万画素(深度補助)+200万画素(マクロ)、ほか メイン:約800万画素、サブ:約500万画素 メイン:1600万画素(メイン)+800万画素(広角動画)+200万画素(マクロ)、サブ:800万画素 メイン:約1200万画素(広角)+約1200万画素(超広角)、サブ:約1200万画素 メイン:1200万画素+500万画素(深度測定用)、サブ:1300万画素
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月8日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする やすいスマホの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのやすいスマホの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スマートフォン本体ランキング
楽天市場:スマートフォン本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ

本記事では、格安スマホを選ぶために必要になる基本的な知識と、おすすめ会社・格安スマホをご紹介いたしました。

現在、競争が激化する格安スマホ業界。各社がさまざまなプランを提供していますが、一番大切なのは「自分にとってどの機能が必要で、どの機能が必要でないか」をしっかり把握することです。データ通信の速度や繋がりやすさなどについて、評判やクチコミもありますが、あまりそこに左右されず、しっかりプランを比較し、選んでいきましょう。

【関連記事】その他の格安スマホをチェック

◆アンケート情報
調査時期:2020年10月15日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:500名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※各商品のクチコミは、あくまでアンケート回答者個人の感想になります。効果、効能を保証するものではありませんので、ご注意ください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


軽量モバイルバッテリーおすすめ6選【小型・薄型・口紅型タイプも】

軽量モバイルバッテリーおすすめ6選【小型・薄型・口紅型タイプも】

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、軽量なモバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。スマホのバッテリーが切れたときのために、持っていると安心のモバイルバッテリーですが、必要以上に容量が大きいものを選ぶと、重くなりすぎて持ち運ぶのがたいへんです。外出時に常に持ち歩くのなら、できる限り軽いバッテリーを選びましょう。エキスパートの早川厚志さんが解説しているポイントを参考に、自分の使い方にあった軽量なモバイルバッテリーをみつけてください。


IT機器のプロ厳選! Android用充電器おすすめ12選|急速充電対応も

IT機器のプロ厳選! Android用充電器おすすめ12選|急速充電対応も

ITサポートエンジニアの古賀竜一さんへの取材をもとに、アンドロイド用の充電器を選ぶときに気をつけたいポイントやおすすめの商品をご紹介します。


【2020最新】中華スマホおすすめ16選|カメラ機能・周波数帯・技適認定で選ぶ

【2020最新】中華スマホおすすめ16選|カメラ機能・周波数帯・技適認定で選ぶ

ここ数年でスマホを使う人が爆発的に増えています。その普及の一翼をになうのが、HUAWEIを筆頭とする中華スマホです。そこで、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選ぶ中華スマホをランキング形式でご紹介します。また、選び方のポイントも解説していますので、スマホ購入時の参考にしてくださいね。


手帳型 iPhoneケースおすすめ7選【人気ブランドからおしゃれでかわいいものまで】

手帳型 iPhoneケースおすすめ7選【人気ブランドからおしゃれでかわいいものまで】

IT・サイエンスライターの島田祥輔さんに取材した内容をもとに、手帳型のiPhoneケースの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。iPhoneを使っている人にとって、スマホのケース(カバー)はこだわりたいアイテムですよね。個性的なおしゃれなデザインのもの、持ちやすいうえに使い勝手のいいものなど、こだわるポイントも人それぞれ。最近では、手帳型のアイテムが人気で、またiPhoneの普及率も高いため種類が豊富にあって迷うことも多いでしょう。自分にとってどのケースが使いやすいかを考えてケースを選んでくださいね。


【2020年】Apple Watchケースおすすめ10選 | 耐衝撃・防水機能や最新series6や5対応モデルも紹介!

【2020年】Apple Watchケースおすすめ10選 | 耐衝撃・防水機能や最新series6や5対応モデルも紹介!

プロの家電販売員で家電ライターでもあるたろっささんにApple Watchケースのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。Apple Watch(アップルウォッチ)を耐衝撃から守るためのApple Watchケースはさまざまな機能性やデザインのものが販売されています。記事後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る