家庭用キャビテーション機器のおすすめ7選|EMS機能付きやコードレスタイプも!

家庭用キャビテーション機器のおすすめ7選|EMS機能付きやコードレスタイプも!
美容ライター、エイジング美容研究家
遠藤 幸子

美容ライター、エイジング美容研究家と活動する42歳。 中3と小6の2人の子どもを持つ母でもある。 美容ライターとしてウェブ、雑誌にてコラムの執筆や記事監修を行う傍ら、コスメブランドなどの広告も手掛ける。 エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャル・広告などに出演。 いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて美容全般に関わる情報を豊富な自己体験を元に発信中。

この記事では、美容のプロ・遠藤幸子さんにお話をうかがい、家庭用キャビテーション機器の選び方とおすすめ商品をご紹介します。キャビテーション機器は、自宅で毎日手軽にケアができる美容機器のこと。エステサロンに通う時間やお金がないという人でも、気になる部分をくまなくケアできるのが魅力です。そんな家庭用キャビテーション機器を使用して、理想のボディを手に入れましょう!


家庭用キャビテーション機器の選び方

キャビテーション機器は、特殊な超音波をお腹周り・太もも・二の腕などにあてることで、ケアできるアイテムです

各メーカーからさまざまなアイテムが発売されているので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。性能面・機能面などの選び方のポイントを順にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

部位に合わせてヘッドを選ぶ

キャビテーションは商品によって対応している体の部位が異なるため、使う場所に合わせたアイテムを用意するのが理想です。

全身くまなくケアしたいという人は、利用したい部位によってヘッドを変えるか、メインで使用したい場所を決めてから大きさを選びましょう。

脚やお腹など面積が大きい部位に使用するなら「大きめのヘッド」

キャビテーションを脚やお腹周りなどの面積の大きな部位を中心に使用する場合は、ヘッドが大きめの商品を選ぶといいでしょう。

連続使用時間の制限内に利用できる大きめのヘッドなら、効率よくケアすることができます

手の届きにくい部位に使用するなら「ヘッドに角度があるもの」

太ももの裏側やお尻などの手の届きにくい部位に使用する場合は、大きさよりもヘッドに角度が付いているアイテムがおすすめです。

垂直のキャビテーションよりも使いやすいので、細部までしっかりと届きケアすることができます

ネックラインなどに使用するなら「小さめのヘッド」

二の腕やネックラインなどの細かいところに使用するなら、小さめのヘッドの方が小回りがききます

ただし、商品によっては、皮膚が薄く負担が大きい、顔・首・バストなどのデリケートな部位には利用できない場合があるので注意が必要です。

使いやすい重さの目安は300g前後

キャビテーション機器の重さは、軽くて持ちやすいものを選ぶことが重要です。自宅でのセルフケアを行う場合には、腕に負担のかかりにくい300g前後の重さを目安に選ぶといいでしょう。重すぎるものを選ぶと長時間の利用で腕に負担がかかってしまいます。長続きさせるためにも、機器の重さをチェックしましょう。

握りやすさも確認しよう!

定期的に自分でケアするなら、握りやすい持ち手のものや手の平にすっぽりと収まるサイズのアイテムがいいでしょう。

握りやすいものであれば、長時間の利用でも負担になりにくく、しっかりと続けられます。できれば実際にアイテムを触り比べてみて、自分で施術しやすいものを選びましょう。

コードの有無で選ぶ

キャビテーションには、コードレス式とコード式の2タイプがあります

場所を選ばず自由に移動できるコードレスタイプ。しっかりとした出力で動作時間も気にせず使える、コード式タイプ。どちらもメリット・デメリットがあるので、自分の使い方に合わせて選ぶといいでしょう。

場所を選ばずに使える「コードレス」

コンセントの位置やコードを気にせずに使えるコードレスタイプは、お風呂・ソファ・ベッドの上など、好きな場所で使用できるのがメリットです。

ただ、コード式のものに比べてパワー不足なアイテムも。定期的に充電が必要なので、購入するときは充電やバッテリー駆動の時間をチェックしましょう。

充電時間やパワー不足を気にしないで使える「コード式」

コード式タイプはパワーが強く安定しているアイテムが多く、電池切れも気にせずに使えるのが特徴。充電するのが面倒な人や出力が強く刺激がほしい人は、コード式タイプを選ぶと満足感を得やすいでしょう。

ただ、アイテムの種類が少ないのでモデルは限られてしまいます。

浴室で使うなら「完全防水」を

浴室でキャビテーションを使いたい方は、防水機能の有無をよくチェックしましょう。もしものことも考えて、一時的に水に浸かっても中に浸水しない「IPX7」以上の完全防水タイプが安心です。

また、使用後はそのまま水で洗えるので、お手入れも楽です。商品によっては浴室での利用を制限していることもあるので、使用前にはメーカーの使用条件もしっかりと確認しましょう。

付加機能で選ぶ

キャビテーション機器には、さまざまな美容機能が搭載されています。

ここでは代表的な機能として、エステでも使われている「ラジオ波」、手軽にエクササイズできる「EMS」。そして、本格ケアができる「LED機能」の3つの付加機能をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

体を温める「ラジオ波」機能

ラジオ波はRFとも呼ばれる電磁波の一種で、エステなどでも使用されているものです。使うと体が温かく感じるでしょう。とくに体が冷えがちな人が使うと、ホカホカと温かく感じます。

キャビテーション機器にラジオ波の機能があるかどうかも、購入の際にぜひチェックしてみましょう。

かんたんにエクササイズができる「EMS」機能

電流を使って筋肉に刺激を与えるEMSは、運動や筋トレが苦手な方にとって強い味方。電気を流すことにより筋肉を動かし、かんたんにエクササイズを行えます

なかなか思うように筋トレができない方は、EMS機能が付いているキャビテーションで健康的な体作りを目指しましょう!

本格的なケアをするなら「赤色LED」「青色LED」機能

赤色LED・青色LEDなどの複数のLEDライトが交互に光る機能が備わったキャビテーションもあり、より本格的なケアが可能です。

週に数回程度化粧水や美容液などをつけてから使用することで、より美しいお肌へと導いてくれます

どこに使用したいのかをイメージ 美容のプロからアドバイス

美容ライター、エイジング美容研究家

商品を選ぶにあたり真っ先に考慮したいのが、使用したいパーツと使用するシーンです。それにマッチした商品をいくつかピックアップし、価格や機能、口コミなどを比較して選ぶのがおすすめです。

家庭用キャビテーション機器のおすすめ7選 ラジオ波やEMS機能つきなど

家庭用キャビテーション機器の選び方のポイントや付加機能なども押さえたところで、ここからはおすすめの7商品をご紹介していきます。あなたの気になる部分にぴったりのアイテムを見つけましょう!

美容ライター、エイジング美容研究家

ヤーマン『キャビスパRFコア』は、ラジオ波とEMSでのトリートメント機能が搭載されているほか、フェイスケアとボディケアの両方がかなう本格的なキャビテーション。手のひらにおさまる丸みのあるボディで、操作がかんたんなのもおすすめのポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤーマン『キャビスパRFコア』

ヤーマン『キャビスパRFコア』 ヤーマン『キャビスパRFコア』 ヤーマン『キャビスパRFコア』

出典:Amazon

電源 DC9.0V、1.0A
エステ機能 RF、EMS
防水機能 IPX7
寸法 83×116×97mm
重量 307g

女性でも扱いやすい手のひらに収まるサイズ

ボディ用とフェイス用、1台で2つのモードが搭載されているため、全身を効率よくケアできます。女性でも扱いやすい手のひらに収まるサイズで、フェイスラインや首筋などもしっかりトリートメント。

好みに合わせて、RF出力3段階、EMS6段階にレベルを調節できるのもポイント! あなたに合わせた本格ケアが可能です。IPX7の防水構造なので、お風呂で温まりながら全身をくまなくケアもできますね。

美容ライター、エイジング美容研究家

スティック型で手が届きにくい背中やヒップなど360°くまなくケアできる業務用レベルのヤーマン『キャビスパ360』。EMSとスライドドレナージュの2つの機能を搭載しており、より本格的で効率のいいアプローチができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤーマン『キャビスパ360』

ヤーマン『キャビスパ360』 ヤーマン『キャビスパ360』 ヤーマン『キャビスパ360』 ヤーマン『キャビスパ360』 ヤーマン『キャビスパ360』 ヤーマン『キャビスパ360』

出典:Amazon

電源 -
エステ機能 EMS
防水機能 IPX7
寸法 52×242×50mm
重量 280g

握りやすいフォルムでより広範囲に届きやすい!

人間工学に基づいたスティック型のキャビテーションマシンです。業務用マシンレベルにも使われる、330kHzの本格キャビテーションを搭載し、体の気になる部分をしっかりトリートメントできます。

握りやすいフォルムでより広範囲に届きやすく、顔や体の至るところまでフィットします。体の表側も裏側も、360°アプローチが可能です。どこから見ても死角なしの、 ワンランク上の自分を目指しましょう!

美容ライター、エイジング美容研究家

エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラスRF』は、ラジオ波、EMS、赤色LEDの機能を兼ね備えたパワフルなキャビテーション。3D設計を採用しているので効率よく気になる贅肉をつまみ上げてアプローチし、メリハリボディへと導きます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラスRF』

エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器キャビプラスRF』

出典:Amazon

電源 商用電源100V~240V
エステ機能 RF、EMS、LED
防水機能 なし
寸法 114×106×106mm
重量 242g

ヘッドが立体的で余分なお肉をぐっと刺激できる

かんたんな3ステップで操作しやすく、痛みを抑えた設計なので長く続けられるキャビテーションです。立体的なヘッドで全身の余分なお肉をぐっと掴み上げ、刺激ができます。

エステサロン並みの高い出力で、凝り固まったムダなお肉に直接アプローチ。RFラジオ波・EMS・赤色LEDなどの機能面も充実しているので、理想のメリハリボディに一歩近づけそうですね!

『家庭用キャビテーション機器』

『家庭用キャビテーション機器』

出典:楽天市場

電源 -
エステ機能 RF温熱、振動エステ、赤LED
防水機能 なし
寸法 90×100×114mm
重量 300g

毎日10分のおてがる使用でつづけやすい

RF温熱機能を搭載しているキャビテーション機器。冷えて凝り固まった脂肪を温めたい人にピッタリです。目に見えるほどの振動で、刺激を当ててほぐします。ほかにも、赤色LEDライトも搭載で、機能面も充実しています。

1カ所10分のお手軽使用で、ボディはもちろん顔のトリートメントにも利用可能。小型で軽量のコードレスタイプで使い勝手もいいため、毎日違う箇所をお手入れするなど長く続けやすいですね。

フィットパッド『キャビテーション』

フィットパッド『キャビテーション』

出典:Amazon

電源 リチウム電池内蔵
エステ機能 EMS、赤LED
防水機能 -
寸法 -
重量 -

照度センサー付きで作動の確認がしやすい!

SLIMモードとGYMモードで、それぞれ異なる中周波電流を採用。ダイエットしたい人にも、筋トレに活用したい人にもモード切替でかんたんに使うことができます。さらに赤色LEDも搭載しており、マルチに活躍。

電極が体に完全密着しているかを感知する照度センサー付きで、しっかり作動しているかすぐに確認できます。10分経過すると自動でタイマーが切れる機能も搭載なので安心。軽量なコンパクトタイプで、疲れにくく長く使い続けられますよ。

SLOTRE『RFキャビテーション』

SLOTRE『RFキャビテーション』 SLOTRE『RFキャビテーション』 SLOTRE『RFキャビテーション』

出典:楽天市場

電源 リチウムイオン電池内蔵
エステ機能 RF、LED、CV超音波
防水機能 -
寸法 -
重量 -

タイマー搭載! 使いすぎ防止の1台3役

1台3役の多機能ながらリーズナブルな価格のキャビテーション。2段階モードのラジオ波とキャビテーション、LEDライトモードに対応しています。

タイマー機能を搭載。思い立ったときや隙間時間に始めても10分経てば自動で電源が切れます。ついつい夢中になって長時間使ってしまった、なんてことが防げて安心ですね。

エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラス』

エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器キャビプラス』

出典:Amazon

電源 商用電源100V~240V
エステ機能 RF、EMS、赤LED
防水機能 -
寸法 114×90×106mm
重量 308g

フェイスラインのケアにも使える

身体をじんわり温めてくれるラジオ波や、筋肉をしっかり刺激してくれるEMSなども搭載で機能面も文句なし! おなかや二の腕、お尻、太ももなどのボディケアはもちろん、フェイスラインのケアにも使えるのが特徴。

専用のキャビテーションジェルが3つも付いてくるので、別で用意する必要もなくとってもお得!この機会に、手軽にできる1カ所10分のホームケアを始めてみてはいかがですか?

「家庭キャビテーション機器」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ヤーマン『キャビスパRFコア』
ヤーマン『キャビスパ360』
エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラスRF』
『家庭用キャビテーション機器』
フィットパッド『キャビテーション』
SLOTRE『RFキャビテーション』
エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラス』
商品名 ヤーマン『キャビスパRFコア』 ヤーマン『キャビスパ360』 エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラスRF』 『家庭用キャビテーション機器』 フィットパッド『キャビテーション』 SLOTRE『RFキャビテーション』 エミリーストーン『家庭用キャビテーション機器 キャビプラス』
商品情報
特徴 女性でも扱いやすい手のひらに収まるサイズ 握りやすいフォルムでより広範囲に届きやすい! ヘッドが立体的で余分なお肉をぐっと刺激できる 毎日10分のおてがる使用でつづけやすい 照度センサー付きで作動の確認がしやすい! タイマー搭載! 使いすぎ防止の1台3役 フェイスラインのケアにも使える
電源 DC9.0V、1.0A - 商用電源100V~240V - リチウム電池内蔵 リチウムイオン電池内蔵 商用電源100V~240V
エステ機能 RF、EMS EMS RF、EMS、LED RF温熱、振動エステ、赤LED EMS、赤LED RF、LED、CV超音波 RF、EMS、赤LED
防水機能 IPX7 IPX7 なし なし - - -
寸法 83×116×97mm 52×242×50mm 114×106×106mm 90×100×114mm - - 114×90×106mm
重量 307g 280g 242g 300g - - 308g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月13日時点 での税込価格

メーカー推奨の使用時間を守ろう

家庭用キャビテーション機器は業務用のものに比べてパワーが低く作られているため、ついつい長い時間使いたくなりますよね。しかし、メーカーの推奨する時間を超えての使用はトラブルを招く危険性があります。

一度に長時間使用するよりも、継続して続けることに意味があります。効果的なセルフケアを行うためにも、メーカー説明書にある使用方法と時間を必ず守るようにしましょう。

施術後はリンパマッサージが大切!

キャビテーション機器でしっかりとケアした後は、ゆっくりとリンパの流れにそってマッサージをするとより効果的です。コップ1杯ほどの水を飲んでからリンパマッサージを行うと、老廃物を排出しやすくなるといわれています。

また、強い力で押し上げたり、もみほぐしたりすると逆効果になることもあるので、リンパの流れに沿って優しい力加減で行いましょう。

ダイエットにおすすめのアイテムはこちらから 【関連記事】

肩コリなどの悩みに効果的なストレッチ。ストレッチDVDなら自宅でも楽しくカンタンにストレッチを取り入れることができます。身体をやわらかくするイメージが強いストレッチですが、じつは姿勢改善やダイエット効果も! この記事では、ヨガインストラクターのRiEさんに取材のもと、ストレッチDVDの選び方と...

やせたいけれど、ダイエットが続かない……。そんな方にこそ、見てほしいダイエットDVD。多彩なラインアップで、監修者もインストラクター、カリスマトレーナーからスポーツ選手までさまざまです。この記事では、ヨガインストラクターのRiEさんにお話をうかがい、ダイエットDVDの選び方とおすすめ商品をご紹...

ピラティスは、ドイツ人のピラティスが1920年代にリハビリ用に開発したもので、100年近い歴史のあるエクササイズ。弟子たちが受け継ぎ、改良を加え、さまざまなバリエーションが登場し、ピラティスの神さまといわれるステファン・メルモンなど、監修者も多彩です。この記事では、スポーツトレーナーの内田英利...

下着研究家の青山まりさん監修のもと、引き締まった美しいウエストラインをつくるのに効果的な「ウエストシェイパー」の選び方とおすすめ商品10選をご紹介。ダイエット・トレーニング・くびれ作りに上手に活用しましょう! 後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんに取材のもと、日々のトレーニング、野球やゴルフの練習に有効なメディシンボールの選び方とおすすめ商品を紹介します。多用途に使えるからこそ、選ぶときは目的に応じてハード・ソフトなどのタイプや重量、サイズを確認することが大切! 詳しくは記事内で解説するのでぜひ...

目的に合った家庭用キャビテーションを見つけよう

家庭用キャビテーション機器のおすすめ7選をご紹介してきました。

部位に合ったヘッドの大きさ・コードの有無・機能性など、あなたの使い方に合ったアイテムは見つかりましたか? ぜひ気になる部分をすっきりさせ、魅力的なボディを手に入れましょう!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/10/13 商品価格修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

美容家・美容ライターの小林華子さんと編集部が選んだ、肌水分チェッカーのおすすめ11選を紹介します。肌水分チェッカー(スキンチェッカー)は肌の水分量はもちろん、機種によっては油分やハリ、弾力性などお肌のコンディションを客観的に確認できる、スキンケアに取りいれたいアイテムです。記事後半ではAmazonや楽天市場など大手通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね!


セルフジェルネイルキットおすすめ12選|初心者も自宅で簡単キレイ【ネイリスト監修】

セルフジェルネイルキットおすすめ12選|初心者も自宅で簡単キレイ【ネイリスト監修】

プロのネイリスト・yokoさん監修のもと、自宅でジェルネイルを楽しめる「セルフジェルネイルキット」の選び方とおすすめ12選をご紹介! 選ぶときは、ライトの種類や形状、ジェルやプッシャーなど付属しているキット内容に着目することがポイント。上手に選べば、まるでプロにやってもらったようなキレイな爪に仕上がります! 自宅で気軽にジェルネイルを楽しみたい方はぜひチェックしてみてくださいね。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


ホットカーラーおすすめ人気ランキング21選|持ち運びに便利! 前髪用USB充電タイプも紹介!

ホットカーラーおすすめ人気ランキング21選|持ち運びに便利! 前髪用USB充電タイプも紹介!

美容のスペシャリストである二人の専門家に取材し、おすすめのホットカーラーをランキングで発表します。人気メーカーのパナソニックやコイズミ商品も多数紹介します。記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


【2020年版】鼻毛カッターのおすすめ25選|メンズ・レディース向けを一挙紹介

【2020年版】鼻毛カッターのおすすめ25選|メンズ・レディース向けを一挙紹介

マスクをしていると、ついついケアを忘れがちな鼻毛。ここぞという時にはみ出していると、なかなか恥ずかしいもの。そこで、家電コンシェルジュの東雲八雲さんに、鼻毛カッターの選び方とおすすめの商品をうかがいました。鼻毛以外の顔まわりのムダ毛ケアもできる商品もピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。


【2020年版】女性が喜ぶクリスマスプレゼントおすすめ21選|年代別の選び方も!

【2020年版】女性が喜ぶクリスマスプレゼントおすすめ21選|年代別の選び方も!

ギフトソムリエのPapp Hideko(パップ ヒデコ)さんへの取材をもとに、大切な女性に贈るクリスマスプレゼント選びのポイントと、おすすめの商品を厳選! ハイブランド品や防寒グッズ、クリスマスコフレや美容家電などさまざまな商品を紹介しています。記事の後半には、通販サイトの人気ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!


関連するブランド・メーカー


YAMAN(ヤーマン)

新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る