ロレックスおすすめ11選│【デイトナ・エクスプローラー】など人気シリーズ厳選

ROLEX(ロレックス)『サブマリーナー デイト(116613LB)』
出典:楽天市場
音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表
眞壁 征生

専門は音響アンプの電子回路設計。筐体設計。真空管回路設計。2005年音響機器を開発・製造・販売する会社を設立。国内はもとより、欧州を中心に37ケ国に輸出。 2007年プロオーディオ事業、2013年ログハウス事業、2015年コンサート企画運営事業を開始。2018年から新規事業としてロシア製軍用時計の輸入を始める。その後、数ケ国の機械式腕時計や懐中時計をラインナップ。 2008年よりFM岐阜『ムジカスタイル』(毎週木曜18:30~)ナビゲーター。2020年現在も続く長寿番組に。コラム等の執筆多数。総アクセス数370万を超えるブログ<a href="https://blog.goo.ne.jp/musica-corporation" target="_blank">https://blog.goo.ne.jp/musica-corporation</a>は、現在も100万アクセス/年のペースで進行中(2020年現在)。 ローカル鉄道養老鉄道支援組織『乗って残そう揖斐養老線実行委員会』会長。大垣ケーブルテレビ番組審議委員。

1950年代に登場したモデルをはじめ、クラシックデザインを踏襲しつつ最新技術を結集した製品を追求し続けるロレックス。エクスプローラー・サブマリーナー・デイトナ・GMTマスターなど、長い歴史のなかで魅力的なモデルがたくさん登場。この記事では、時計輸入販売会社代表の眞壁征生さんにお話をうかがい、選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ロレックスの時計の特徴と魅力

窓際の光沢のある台の上に置かれたロレックスの腕時計
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

だれもが憧れる高級時計のシンボル的存在のロレックス。

ロレックスは高級な腕時計メーカーというイメージを持つ人もいるのではないでしょうか? その印象は決して間違いではありません。しかし、ロレックスの腕時計の大きな特徴は高い技術力です。

ロレックス3大発明と呼ばれる防水機能の「オイスターケース」。日付表示が午前0時に一瞬にして変わる「デイトジャスト」。自動巻き技術を結集した「パーペチュアル」。技術力の高さと機能美が支持され続けています。メンズに加えて、レディースのラインナップも充実。

ロレックスの歴史

ロレックスはドイツの実業家、ハンス・ウィルスドルフによって1905年にロンドンで設立されました。1907年にスイスに移転し、本格的に腕時計の開発をスタート。

1927年にイギリスの女性記者がロレックスをつけたままドーバー海峡を泳ぎきり、防水機能の高さをアピールしました。その後もスポーツ選手・探検家・登山家などの協力を得て、過酷な状況でも精度の高い時計を開発。技術力の高さが世界中に知れ渡ったのです。

ロレックスの王冠マークの意味は?

ロレックスの腕時計には、すべて「ROLEX」というロゴと王冠マークがついています。「最高の製品だけを生み出す」(公式HPより引用)というハンス・ウイルスドルフの言葉を象徴したのが、この王冠マーク。その精神は今も受け継がれています。

伝統を大切にしながらもつねに新しい技術を追求し続けているロレックス。その証しが文字板に輝く王冠マークなのです。

ロレックスを選ぶポイントとは? 時計輸入販売会社代表に聞いた

ロレックスには、明確なテーマのもとに開発された腕時計が数多くラインナップされています。まずチェックすべきなのは、ルックスとともにどんな機能を持っているかということ。どんな素材が使われているのかということも重要です。

実際にどんな場面でロレックスをつけたいのか、具体的にイメージしたうえで選ぶのがいいでしょう。

代表的なモデルをチェック

ロレックスは、それぞれのモデルの開発コンセプトが明確です。モデルごとに追求する機能がわかれていて、デザインもそれぞれ特徴的。各モデルは、何年かおきに新たなバージョンを登場させています。

前モデルのすぐれた点を踏襲しながらも、こまかな改良を継続。ロレックスを選ぶ場合には、モデルによってセレクトするのがもっともオーソドックスでしょう。

熱い視線を浴び続けるコスモグラフ デイトナ

1963年に登場した「コスモグラフ デイトナ」。もともとはモータースポーツでの使用を想定して開発されています。精度の高いクロノメーターが大きな特徴。メカ好きの心をくすぐる文字盤のルックスがグッドです。

スポーティーでありながら高級感があるので、さまざまなシーンで着用することができます。素材の質感もよくデザインも精悍で緻密で魅力的。

シンプルなのに風格のあるエクスプローラー

「ロレックスといえばエクスプローラー」といいたくなる、ロレックスの代表的なモデル。1953年に登場して以来、今もその輝きは色褪せていません。シンプルなデザインでありながらタフで、視認性、実用性が高く、使い勝手も優秀

身につけているだけで気合いが入ります。エクスプローラー、つまり探検家という名前に恥じない歴史的な腕時計です。

ダイバーズウォッチの定番サブマリーナー

サブマリーナーが登場したのも1953年。ロレックスがダイバーの使用を想定して、防水機能を重視して開発を続けてきたモデルです。300mの防水機能を備えていて、長時間水中で着用しても安心。

定番だからこその安定感のあるデザインはTPOを選びません。海などのリゾート地はもちろんのこと、ビジネスシーンでも活躍すること間違いなし。

素材から選ぶ

技術力の高さがクローズアップされることの多いロレックス。時計としての機能とともに、アクセサリーとしてのデザイン性を備えたラインナップもたくさんあります。デザインのひとつのポイントになるのが素材。

ゴールドとプラチナとのコンビネーションが見事なもの、ダイヤモンドをあしらったもの、ゴールドを効果的に使ったものと、魅力的な腕時計がそろっています。

ゴールドとスチールの2種類の魅力

ゴールドとスチールという異なる金属を絶妙に組み合わせたロレックスのモデルを「ロレゾール」といいます。ベゼルやリューズ、ブレスレットの真ん中の部分にはゴールドもしくはロレックスが独自に開発したピンクゴールドの合金。ミドルケースとブレスレットの外側はオイスタースチールが使われています。

2種類の金属を使うことで高級感あるデザインと堅牢性とを兼ね備えた腕時計が完成。組み合わせの妙が個性を際立たせています。

ダイヤモンドがあしらわれた芸術品

ロレックスのなかには、時計というよりも宝飾品といいたくなる腕時計も多くあります。ダイヤモンドを効果的に使ったラインナップも充実。文字板の数字の部分に長方形のダイヤモンドをあしらったモデルもあります。

ベゼルにダイヤモンドを散りばめたもの、ダイアル全体をダイヤモンドで埋めつくしたものなど。身につけただけでゴージャスな気分になるでしょう。

輝きがまばゆいゴールドウォッチ

ロレックスのいくつかのラインナップには、ゴールドを使用したものがあります。耐久性や加工のしやすさを考えたうえで配合して、独自の合金も開発。デザイン性と機能性の両立を実現しています。

「デイデイト40」「GMTマスターII」「ヨットマスター42」などにもゴールドを使ったモデルが登場。ゴールドの特性をよく知っている、ロレックスだからこその時計がたくさんあります。

プラチナとスチールが絶妙なヨットマスター

950プラチナと904ステンレススチールとを絶妙のバランスで配置したのがロレックスのロレジウムと名づけられた金属の組み合わせ技術。しかもこのロレジウムは「ヨットマスター」のために開発されたものなのです。

ケースとブレットは丈夫なスチール、ベゼルは950プラチナを使用。シルバーの輝きには大人の魅力が漂っています。

機能から選ぶ

個性的なモデルがそろっていて、どれを選んでいいのかわからないという人は機能にポイントをおいて選ぶのも手です。腕時計は日常生活のなかで使用するものであり、つねに一緒にそこにあるもの。腕時計の機能は時刻を教えてくれるだけではありません。

どんな機能を求めているのか、重要視する順番を決めてリストを作成。そんな手順を踏むと、おのずとほしいロレックスが見えてくるでしょう。

2カ国以上の時計表示が可能な旅のよき相棒

海外出張の多いビジネスマンならば、はずせないのは2カ国以上の国の時刻表示。「GMTマスター」「GMTマスターII」などはホームタイムとローカルタイムを教えてくれます。

ベゼルの回転、リューズの調整機能を使うことで、すばやく時刻を確認できるので便利。メカ好きならば、調節する楽しさも味わうことができるでしょう。

耐震性や防水性などタフさに注目

ロレックスの大きな特徴となっているのは丈夫さと視認性の高さ。登山家・探検家・アスリート・スイマー・ダイバー・パイロットなど、過酷な状況で時計を使う人々が開発に協力することで、よりタフな時計へと進化し続けてきています。

防水・耐震・耐磁・耐塵などにすぐれた商品が数多く登場。どんな場所で使いたいのかを考えて、選ぶといいでしょう。

ムーブメントに注目する

多くの時計メーカーが部品を外注に出していますが、ロレックスはすべて自社製品。そのなかでもとくにすぐれているのがムーブメント、ひらたくいうと、中身のメカ部分です。このムーブメントが製造されているのはスイス、ビエンヌの自社工場。

ムーブメントも進化し続けていて、さまざまな種類があります。内部の写真を見ると、精密機械であることを実感。ムーブメントの種類で選ぶとかなりの時計好きといえます。

パワーリザーブに注目する

ロレックスの時計にはムーブメントが搭載されていて、自動巻きとなっています。巻いた状態でどれだけ連続して動き続けることができるかを表しているものがパワーリザーブ。ムーブメントの種類によって、その時間は変わります。

最新ムーブメントのパワーリザーブは約70時間。週末は時計をはずす人にとっても充分な時間ですが、気になる人はパワーリザーブの時間もチェックしましょう。

宝飾時計ではなく実用時計が多い 時計輸入販売会社代表よりのアドバイス

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表

魅力あるロレックスの時計の多くは宝飾時計ではなく、実用時計。

特別な環境での使用を想定した時計を50年以上前から作り続け、今なお進化を続けながら、そのデザインは当時とほとんど変わっていないものも多いところが人気になっています。なかには人気が高く品薄のモデルも。

歴史と技術革新が共存するロレックス11選 モデル・モデルケース・アーキテクチャー・クリスタル・耐水性・パワーリザーブもチェック!

1950年代に開発されたモデルのデザインを踏襲しながらも、今なお進化し続けているモデルもたくさんあります。時間と労力をかけて作り上げられてきたのがロレックス。王冠マークはダテではありません。

デザイン・素材・機能など、ラインナップも充実。価格が高いものなので、自分の相棒くらいの気持ちで選んでください。

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表

『サブマリーナー デイト(116613LB)』は、ダイバーウォッチの元祖ともいえるモデル。1950年代からほとんど変わらないデザインは完成度の高さがうかがえます。

エクスプローラーIIが発売されてもなお人気を誇るスポーツロレックスの代表的な時計『エクスプローラー(214270)』。カラーバリエーションもなく、シンプルで無骨なデザインですが、なぜか腕にあると目を引く時計。

『コスモグラフ デイトナ(116506)』は、高価なロレックスの時計のなかでも、ひときわ高価なシリーズ。多くの著名人が愛した時計です。超精密時計のため衝撃や落下に細心の注意を。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ROLEX(ロレックス)『サブマリーナー デイト(116613LB)』

ROLEX(ロレックス)『サブマリーナーデイト(116613LB)』

出典:Amazon

モデル サブマリーナー
モデルケース オイスター、40mm、オイスタースチール&イエローゴールド
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 300m防水
パワーリザーブ 約70時間

ブルーダイアルとイエローの配色が鮮やか

ダイバー用に作られたサブマリーナーに日付機能がついた腕時計。逆回転防止のベゼルのインサートキズがつきにくいセラミックで作られています。潜水時間の確認などもできて、視認性も良好。

水深300mという防水機能も備えています。見た目の華やかさとダイバーズウォッチとしての精密かつ堅牢な作りを両立。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ROLEX(ロレックス)『エクスプローラー(214270)』

ROLEX(ロレックス)『エクスプローラー(214270)』

出典:楽天市場

モデル エクスプローラー
モデルケース オイスター、39mm、オイスタースチール
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約48時間

探検家という名前のとおりのタフさが魅力

もっともロレックスらしいロレックス。1953年に初代が発売されたエクスプローラーは、過酷な環境のなかでもしっかりと役割を果たします。よりよい製品を作るのだという挑戦心や冒険心が「探検家」という意味のモデル名にも表れています。

装飾的な要素はほとんどなく、見た目はきわめてシンプル。でも中身は実力派で、所有するよろこびを感じられる時計です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ROLEX(ロレックス)『コスモグラフ デイトナ(116506)』

ROLEX(ロレックス)『コスモグラフデイトナ(116506)』 ROLEX(ロレックス)『コスモグラフデイトナ(116506)』

出典:楽天市場

モデル デイトナ
モデルケース オイスター、40mm、プラチナ
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約72時間

アイスブルーのダイアルがクール

スポーティーでありながら高級感のある腕時計。クロノグラフを搭載しているのが大きな特徴です。プラチナの素材でできたアイスブルーの文字板もクールそのもの。セラミック製のベゼル、キズのつきにくいサファイアを使ったクリスタルの風防など、堅牢性も兼ね備えています。

セラクロムでできたベゼルの黒はアイスブルーのいいアクセント。さりげなく個性をアピールできる時計です。

ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』

ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』

出典:Amazon

モデル エアキング
モデルケース オイスター、40mm、オイスタースチール
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約48時間

1950年代のロゴ使用の歴史的航空時計

モデル名を日本語に訳すと「空の王者」。1940年代にパイロットが使用していた時計に、後にエアキングの名が贈られました。そんな腕時計の復活モデルです。5分刻みのインデックス、暗い場所でも文字板の数字を確認しやすい青色発光が長時間持続するルミネッセンスなどの機能も満載

歴史と最新技術の組み合わせが見事な腕時計です。ダイアルに表示されている「Air King」というロゴは1950年代のものを踏襲。

ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』

ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』 ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』 ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』 ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』 ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』

出典:Amazon

モデル エクスプローラー
モデルケース オイスター、42mm、オイスタースチール
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約48時間

視認性にすぐれていて機能的で強靱

洞窟探検など、昼と夜とが区別がつかないような場所にも対応した24時間針と24時間ベゼルがトレードマークの腕時計。ホワイトの文字板に配置したクロマライトが塗布されたアワーマーカーは、今や多くのメーカーがラインナップする伝統的なデザインといってもいいでしょう。

2カ国の時刻を表示するGMT機能も備えていて、海外での冒険にも対応。もちろん日常生活での使用でもワクワク感を提供してくれます。

ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト 41(126333)』

ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト41(126333)』

出典:Amazon

モデル デイトジャスト
モデルケース オイスター、41mm、オイスタースチール&イエローゴールド
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約70時間

エレガントでクラシカルなルックスが魅力

シャンパンカラーの文字板とジュビリーブレスレットと呼ばれる金属のベルトが美しい時計です。オーソドックスなデザインなのに、クラシカルでエレガント。レディース製品とのペア使いもよいでしょう。

ゴールドのベゼル、ゴールドとスチールを組み合わせたイエローロレゾールなど、独創性のあるデザインも魅力的。ついつい手元を眺めて時刻を確認する回数が増えてしまうでしょう。

ROLEX(ロレックス)『ヨットマスター 40(126622)』

ROLEX(ロレックス)『ヨットマスター40(126622)』 ROLEX(ロレックス)『ヨットマスター40(126622)』 ROLEX(ロレックス)『ヨットマスター40(126622)』

出典:楽天市場

モデル ヨットマスター
モデルケース オイスター、40mm、オイスタースチール&プラチナ
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約70時間

青い空と海にマッチするセイリングウォッチ

ボディやベルトはステンレススチール、ベゼルは950プラチナを組み合わせたセイリングウォッチ。オイスターケースやねじ込み式リューズなど、ロレックスの高い防水技術が投入されています

ちなみに、ロレックスのあちこちのパーツにつけられている名称「オイスター構造」とは、金属の無垢から削り出した一体型のボディを使用した防水性にすぐれた構造です。

ROLEX(ロレックス)『シードゥエラー(126603)』

ROLEX(ロレックス)『シードゥエラー(126603)』

出典:Amazon

モデル シードゥエラー
モデルケース オイスター、43mm、オイスタースチール&イエローゴールド
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 1220m防水
パワーリザーブ 約70時間

ダイバーとともに開発した技術を凝縮

どこまで防水機能を極められるかという技術の限界に挑んだダイバーズウォッチ。その性能はなんと1,220m防水。ヘリウムガスを排出するバルブを搭載していて、潜水服内での使用もでき、深海での頼りになる相棒になってくれます。

ゴールドと黒と銀とが華やかさを演出。ブラックダイアルとオイスタースチール&イエローゴールドのブレスレットが特徴的です。

ROLEX(ロレックス)『オイスター パーペチュアル 39(114300)』

ROLEX(ロレックス)『オイスターパーペチュアル39(114300)』 ROLEX(ロレックス)『オイスターパーペチュアル39(114300)』 ROLEX(ロレックス)『オイスターパーペチュアル39(114300)』

出典:楽天市場

モデル オイスターパーペチュアル
モデルケース オイスター、39mm、オイスタースチール
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約70時間

オーソドックスだからこそ際立つ気品

普遍的でオーソドックスなデザインとすっきりしたホワイト。一見目立った特徴がなさそうなところが逆に特徴となっています。名前の「オイスター」は防水性の高さを表し、「パーペチュアル」は自動巻き時計のこと。ロレックスの原点ともいうべき時計なのです。

どんな場面につけても違和感がないところも高ポイント。年齢も選ばないので、一生ものとして末永くつきあえる腕時計です。

ROLEX(ロレックス)『ミルガウス(116400GV)』

ROLEX(ロレックス)『ミルガウス(116400GV)』

出典:Amazon

モデル ミルガウス
モデルケース オイスター、40mm、オイスタースチール
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル グリーンサファイア、傷防止
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約48時間

磁場にも強く稲妻形の秒針が特徴

物理学の研究者や技術者のために耐磁性を高めたモデル。ルミネッセンスを施したアワーマーカーと、稲妻の形をしたオレンジ色の秒針が特徴です。ロレックスが独自開発した「グリーンサイファイア クリスタル」を搭載しています。耐蝕性、耐傷性にすぐれ、全面薄いグリーンのグラデーションで独創的です。

ムーブメントには、最先端の技術が注ぎ込まれたキャリバー3131を使用。ムーブメントを包み込む磁気シールドとともに、磁場に対しての並外れた耐性が保証されます。

ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』

ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』

出典:Amazon

モデル GMTマスターII
モデルケース オイスター、40mm、オイスタースチール&エバーローズゴールド
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 100m防水
パワーリザーブ 約70時間

パイロット用に開発された機能がさらに進化

もともとパイロット用に開発された腕時計で一番の特徴は24時間針をもつこと。ムーブメントも2カ国の時間を表示するGTM機能を備えています。エバーローズロレゾールという名前がつけられた独特の色合いのゴールドとステンレスの組み合わせによるデザインも魅力的。機能美が光る腕時計です。

パワーリザーブも70時間とかなり長め。パイロットはもちろんのこと、忙しい人にうれしい腕時計です。

「ロレックス腕時計」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ROLEX(ロレックス)『サブマリーナー デイト(116613LB)』
ROLEX(ロレックス)『エクスプローラー(214270)』
ROLEX(ロレックス)『コスモグラフ デイトナ(116506)』
ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』
ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』
ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト 41(126333)』
ROLEX(ロレックス)『ヨットマスター 40(126622)』
ROLEX(ロレックス)『シードゥエラー(126603)』
ROLEX(ロレックス)『オイスター パーペチュアル 39(114300)』
ROLEX(ロレックス)『ミルガウス(116400GV)』
ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』
商品名 ROLEX(ロレックス)『サブマリーナー デイト(116613LB)』 ROLEX(ロレックス)『エクスプローラー(214270)』 ROLEX(ロレックス)『コスモグラフ デイトナ(116506)』 ROLEX(ロレックス)『エアキング(116900)』 ROLEX(ロレックス)『エクスプローラーII(216570)』 ROLEX(ロレックス)『デイトジャスト 41(126333)』 ROLEX(ロレックス)『ヨットマスター 40(126622)』 ROLEX(ロレックス)『シードゥエラー(126603)』 ROLEX(ロレックス)『オイスター パーペチュアル 39(114300)』 ROLEX(ロレックス)『ミルガウス(116400GV)』 ROLEX(ロレックス)『GMTマスターII(126711CHNR)』
商品情報
特徴 ブルーダイアルとイエローの配色が鮮やか 探検家という名前のとおりのタフさが魅力 アイスブルーのダイアルがクール 1950年代のロゴ使用の歴史的航空時計 視認性にすぐれていて機能的で強靱 エレガントでクラシカルなルックスが魅力 青い空と海にマッチするセイリングウォッチ ダイバーとともに開発した技術を凝縮 オーソドックスだからこそ際立つ気品 磁場にも強く稲妻形の秒針が特徴 パイロット用に開発された機能がさらに進化
モデル サブマリーナー エクスプローラー デイトナ エアキング エクスプローラー デイトジャスト ヨットマスター シードゥエラー オイスターパーペチュアル ミルガウス GMTマスターII
モデルケース オイスター、40mm、オイスタースチール&イエローゴールド オイスター、39mm、オイスタースチール オイスター、40mm、プラチナ オイスター、40mm、オイスタースチール オイスター、42mm、オイスタースチール オイスター、41mm、オイスタースチール&イエローゴールド オイスター、40mm、オイスタースチール&プラチナ オイスター、43mm、オイスタースチール&イエローゴールド オイスター、39mm、オイスタースチール オイスター、40mm、オイスタースチール オイスター、40mm、オイスタースチール&エバーローズゴールド
アーキテクチャー モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
クリスタル 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ 傷防止サファイア 傷防止サファイア 傷防止サファイア 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ 傷防止サファイア グリーンサファイア、傷防止 傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
耐水性 300m防水 100m防水 100m防水 100m防水 100m防水 100m防水 100m防水 1220m防水 100m防水 100m防水 100m防水
パワーリザーブ 約70時間 約48時間 約72時間 約48時間 約48時間 約70時間 約70時間 約70時間 約70時間 約48時間 約70時間
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ロレックス腕時計の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのロレックス腕時計の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ROLEX(ロレックス) ランキング
楽天市場:メンズ腕時計(ロレックス)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの腕時計はこちら! 子供用も

安価ながらおしゃれで多機能とSNSを中心に盛り上がりをみせている、「チプカシ」ことチープカシオ。この記事では、チープカシオのさまざまな種類や機能、選び方をご紹介。スタイリスト・高橋禎美さんと編集部が選んだチープカシオ22選もあわせて紹介します。

1881年創業の日本を代表する時計メーカー「セイコー」。世界が認める技術を持ち、高機能の腕時計を作り続け、国内にとどまらず海外でも存在感を高めています。この記事では、スタイリスト・高橋禎美さんと編集部が、セイコー腕時計の特徴や選び方のポイントを解説し、メンズ・レディスに分けておすすめの商品を6...

「G-SHOCK」や「OCEANUS」のほかにも、さまざまなブランドを展開しているカシオの腕時計。それぞれのブランドに特徴があるので、お気に入りの1本を見つけたいですよね。そこで本記事では、スタイリストの高橋禎美さんに取材し、カシオの腕時計の選び方を解説。また、レディース・メンズ別のおすすめ商...

保育士として働きながら、3児の子育てをするママライターとしても活躍中の武田優希さんに、子ども用腕時計についてお聞きしました。アナログ時計にデジタル時計、スマートウォッチなど、時計にはさまざまな種類がありますが、子どもが使う時計には、どのようなもの選んだらよいのでしょうか。知育に役立つもの、健康...

この記事では、ルミノックスの腕時計の選び方とおすすめ商品を、元『monoマガジン』編集長の土居輝彦さんにうかがいました。ハードなアウトドア環境など極限状態のなかで時計に求められるのは、視認性の高さとタフネスさです。米軍のミリタリー用品はとくにその性能や作りに厳しく、ミルスペック(Militar...

まとめ

ロレックス腕時計の11商品を紹介しました。

深海でも対応可能な防水性を備えた製品を開発するなど、ハードルの高い機能性を追求しながら、デザインのよさ、高級感を備えたモデルが数多く開発されています。

あなたがほしいロレツクス腕時計を選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ウブロの腕時計おすすめ8選│【ビッグ・バンやMPコレクションなど】

ウブロの腕時計おすすめ8選│【ビッグ・バンやMPコレクションなど】

スイスの高級腕時計ブランドの一つであるウブロは、短期間の間に代表的なモデルを数多く発表し、世界中の時計好きの間で認知されてきました。ラバーと金属を融合させるなどの自由かつ大胆な発想、自社で素材を開発するこだわり、斬新なデザイン、刺激的なコラボレーションなど、独自の活動を展開しています。この記事では、プロダクトコンセプターの土居輝彦さんと編集部が、ウブロの腕時計を選ぶポイント、おすすめ8選をご紹介します。


【2020最新】男性が喜ぶクリスマスプレゼントおすすめ25選|人気ブランドや年齢別の予算相場も!

【2020最新】男性が喜ぶクリスマスプレゼントおすすめ25選|人気ブランドや年齢別の予算相場も!

ギフトソムリエ・Papp Hidekoさんに取材のもと、男性におすすめのクリスマスプレゼント25選をご紹介! 人気の財布や腕時計、マフラーなど、オシャレなアイテムを厳選したので、彼氏や旦那さん、兄弟、そして気になる男性に「なにを贈ればいいか分からない!」とお困りの女性は必見です。人気のメンズブランドや年齢別プレゼントの選び方、気になる予算や相場など詳しく解説していくので、ぜひチェックしてくださいね。


パネライの腕時計おすすめ6選|【ルミノール・ラジオミール】など厳選!

パネライの腕時計おすすめ6選|【ルミノール・ラジオミール】など厳選!

「ラジオミール」「ルミノール」「ルミノール ドゥエ」「サブマーシブル」4つのシリーズが有名なパネライ。腕時計好きなら誰もが憧れるアイテムではないでしょうか? ここでは、元『monoマガジン』編集長の土居輝彦さんと編集部が選んだパネライのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。


20万円台の腕時計おすすめ24選|メンズ・レディース別に紹介

20万円台の腕時計おすすめ24選|メンズ・レディース別に紹介

腕時計は20万円台になると価格と質、デザインのバランスがよいモデルが増えてきます。ここでは、スタイリストの高橋禎美さんと編集部が選んだ20万円台の腕時計24選を男女別に紹介します。選ぶ際にチェックすべきポイントも合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


フランクミュラー腕時計おすすめ14選|メンズ・レディース別に紹介

フランクミュラー腕時計おすすめ14選|メンズ・レディース別に紹介

スイスの高級時計ブランド、フランクミュラー。トノウカーベックス、ロングアイランド、ヴァンガードなど上品なものや個性的なもの、印象的なコレクションがたくさんあります。ここでは、元『monoマガジン』編集長・土居輝彦さんと編集部が選んだフランクミュラーのおすすめ14選と選び方をランキングとともにご紹介します。


関連するブランド・メーカー


ROLEX(ロレックス)

新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


ファッションの人気記事


>>もっと見る