【2020年】dynabookのノートパソコンおすすめ11選|長時間バッテリーに注目!

dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』
出典:Amazon
九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー
古賀 竜一

中小企業庁 ミラサポ専門家派遣 登録専門家。 ITサポートエンジニアとして2002年に創業しこれまでに数多くのサポート実績があります。 オーダーPCの製作をはじめ、コンピューター端末・周辺機器などのハードウェア、IT環境保守が専門です。 個人、事業所問わず提案型技術アドバイザーとしてIT環境のリプレース、リペアを数多く成功させています。 メディアへの記事監修協力、IT記事寄稿なども行っています。

dynabookのノートパソコンは、機能性とコスパのよさで幅広い世代から支持されているノートパソコンです。この記事では、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんにお話をうかがい、dynabookのノートパソコンの特徴や選び方のポイント、おすすめの商品をランキングとともにご紹介します。


dynabookシリーズの魅力

デスクの上に雑貨と並ぶノートパソコン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

仕事もプライベートも、いつでもどこでも活躍してくれるノートパソコン

dynabookはもともと、東芝のノートパソコンブランドとして知られていました。現在はdynabook株式会社として独立しています。またdynabookは、世界ではじめてA4サイズのノートパソコンを発表したことで大きな注目を集めました。

非常にきれいなディスプレイが特徴で、仕事以外の趣味でも活躍してくれるでしょう。長年の技術が詰め込まれた機能性が注目されています。

dynabookのノートパソコンの選び方 ITサポートエンジニアに聞いた

ノートパソコンを選ぶときは、自分にとって使い勝手のいいものを選ぶのが重要です。とくに仕事で使用するならば、よりストレスを感じにくく使いやすいものを選ぶべきでしょう。

どういう機能がほしいのか、持ち運ぶ機会はどのくらいあるかなどをじっくりと吟味してから選ぶことが重要です。

用途に合ったシリーズを選ぶ

まずは、ノートパソコンの用途に合わせて選ぶことが大切です。仕事や趣味など用途に合ったシリーズを選びましょう

それぞれのシリーズの特徴を詳しくまとめました。

ハイスペックの据え置き型PCなら「Tシリーズ」

ハイスペックの据え置き型を選ぶなら、Tシリーズが適しています。TシリーズはフルHD液晶が特徴的で、ハイクオリティな映像や音質を楽しむことができるでしょう。

動画作成などもサクサクで、処理が重くなりがちな3D系パソコンゲームも難なくプレイが可能。負荷がかかるような動作を軽々こなしてくれるのがTシリーズです。

仕事でPCをよく持ち歩く方は軽量の「Gシリーズ」

仕事で持ち歩く機会が多い方は、軽量タイプのGシリーズがいいでしょう。外出先でもパソコンを使用して作業を行なうことができます。カフェなどで作業をしたい学生さんや出張先でも仕事をしたい方に向いているでしょう。

強度にすぐれていながらも1kg以下の軽量ボディで、持ち運びにぴったりですね。なんと19時間も稼働してくれてofficeも搭載されています。頻繁に外へ持ち出す機会がある方は見逃せません。

タブレットとしても使用できる「V・Kシリーズ」

タブレットにもなり場所を選ばず使用できるのがV・Kシリーズ。ディスプレイが回転することでコンバーチブルに活躍してくれるのがVシリーズで、Kシリーズはディスプレイとキーボードを分割することができます

どちらもタッチペン操作が可能なので、プレゼンなどでも活用しやすいでしょう。サブノートパソコンやタブレットとしても活躍してくれます。

作業に合わせてCPUを選ぶ

より快適にノートパソコンを使用できるよう、作業に合ったCPUでパソコンを選ぶことも重要なポイントです。

dynabookのノートパソコンに搭載されているCPUはいろいろあります。どのような作業にどのCPUが適しているのかを見てみましょう

webの閲覧やカンタンな文章作成なら「Intel Core i3」

かんたんな文章作成やインターネットの閲覧などのみであれば「Intel Core i3」でじゅうぶんでしょう。スペックが高くないぶん、価格も抑えられますよ

ただ、動画作成や要求スペックの高いゲームをプレイする場合は、Intel Core i3では足りない可能性があります。

動画編集など重い作業をするなら「Intel Core i5・Intel Core i7」

負荷の高い作業を日常的にしなければならない方は「Intel Core i5」や「Intel Core i7」のほうが向いています。動画編集をしたり、映画や動画を頻繁に見たりするなら、これくらいのスペックはほしいところ

もちろん機能が上がれば価格も上がりますので、予算をよく考えて選びましょう。

SSDかHDDで選ぶ

データの読み込みと保存をするために、パソコンにはSSDもしくはHDDが搭載されています。

それぞれどのような特徴があり、どちらの方が適しているのかを見てみましょう

早くて静かなパソコンがほしい方は「SSD」

早い処理を行なってくれるのがSSD。HDDに比べて動作時に音が立ちにくく静かな傾向があり、徐々に需要が増えてきています。また、消費電力が少なく発熱も少ないのも特徴的です。

しかし、万が一故障が起こった場合、データの救出が困難になるというデメリットがあります。

記憶容量が多くてコスパを重視するなら「HDD」

記憶容量を重視するならHDDのほうが向いているでしょう。記憶容量の大きいものでも、比較的安く手に入ります。

しかしながら衝撃に弱く、消費電力が大きいというデメリットも。また、静かなノートパソコンを探している方には向いていないかもしれません。

音質にこだわりたい方は高音質スピーカー搭載モデル

音楽や映画が好きで音質にこだわりたい方は、高音質のスピーカーが搭載されているモデルを選びましょう。dynabookには、オンキヨー製のスピーカーが搭載されているモデルもあります

それぞれのコンテンツに応じて高音質の音源が楽しめますから、こだわりを持った方にとっては見逃せない機能ですね。

バッテリー持ちにも注目!

ノートパソコンはバッテリーの持ちも見逃せません。長時間外で仕事をしたり課題をするとなれば、バッテリーが長時間持ってくれなければ困ります

外で作業する機会が多い方は、バッテリーの持ちも忘れずにチェックしておいてくださいね。

dynabookは予算・用途・機能などを自由にカスタマイズできる ITサポートエンジニアよりアドバイス

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

dynabookは多くのモデルでカスタマイズが可能になっていて、自分の予算や用途、必要な機能などに合わせて選ぶことができます。カスタマイズで自分にぴったり合ったパソコン選びができるのは、非常にメリットが大きいですよね。とくに快適に使うのに必須なHDDやSSDのストレージ環境を選べるので、選ぶ際には用途とのマッチングをよく考えて検討しましょう。

dynabookのノートパソコンおすすめ11選 モデル・CPU・ストレージ・スピーカー・バッテリー・画面サイズもチェック!

それでは、実際に販売されているdynabookのノートパソコンを見ていきましょう。注目のdynabookノートパソコンを11商品、厳選しました。購入の際には、ぜひ参考にしてくださいね。

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』は、256GBのSSDと1TBのHDDを搭載した、理想に近いストレージ環境がおすすめのポイント。さらに、Core i7とブルーレイディスクドライブ、フルHD液晶搭載でマルチメディアを存分に楽しむことができます。

dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』は、第10世代のCore iシリーズCPU搭載、無線LANに新規格のWi-Fi6を搭載した2020年の最新モデルです。A4サイズなのに軽量でコンパクト。Webカメラ搭載でビジネス用途のメインPCとしてもおすすめです。

持ち運びが多い方なら、このサイズがおすすめ。dynabook(ダイナブック)『G6(P1G6MPBW)』は、サイズはコンパクトでも性能は最新規格です。13.3インチ液晶モニタでもフルHDなので、作業性はじゅうぶん。dynabookは以前からこのサイズが得意分野なだけに信頼できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』

dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』

出典:Amazon

モデル Kシリーズ
CPU Intel Core i7-8565U プロセッサー
ストレージ HDD:1TB、SSD:256GB
スピーカー オンキヨー製
バッテリー 約9.0時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

マルチメディアを存分に楽しめる

カラーバリエーション豊富で、見た目にこだわる方にうれしいノートパソコンです。Dynamic Wide Soundを使用しているので、音が立体的に聞こえるのもポイント。音楽や動画などを心ゆくまで楽しみたい方にぴったりですね。

さらに大容量のHDDをデータ領域として活用できるので、高画質な画像や動画を容量を気にせず保存することができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』

dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』 dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』 dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』

出典:楽天市場

モデル Pシリーズ
CPU Intel Core i5-10210U プロセッサー
ストレージ HDD:1TB、SSD:256GB
スピーカー -
バッテリー 約9.5時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約1.79kg

最新規格の最新モデル

「お急ぎ30分チャージ」機能で、30分で40%の急速充電が可能なdynabook。これから作業をしなくてはいけないのに、うっかり充電を忘れてしまったときでも安心ですね。また、デュアルストレージ採用で高速起動を実現。なにかと忙しくパッと作業を始めたい方に向いています。

比較的低価格なモデルですが、Microsoft officeを使用したい方はofficeありのモデルを購入するか、別途officeを購入する必要があるので注意です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

dynabook(ダイナブック)『G6(P1G6MPBW)』

dynabook(ダイナブック)『G6(P1G6MPBW)』

出典:Amazon

モデル Gシリーズ
CPU Intel Core i5-10210U プロセッサー
ストレージ SSD:256GB
スピーカー オンキヨー製
バッテリー 約19時間
画面サイズ 13.3型
本体重量 約879g

モバイル用途でもじゅうぶんに性能を発揮する

なんと約19時間バッテリーが持つので日帰り出張でも安心です。コンパクトで場所を取らないため、荷物が多くても邪魔になりませんね。薄さや軽さに加えて耐久性にもすぐれており、移動が多い方にとっても便利です。

また、Wi-Fi6や第10世代のインテルCPUを採用。先進の速さを実現させたモバイルGシリーズといわれています。顔認証センサーにも対応しているので、セキュリティ面も心配ありませんね。

dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』

dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』 dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』 dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』

出典:楽天市場

モデル Kシリーズ
CPU Intel Core i5-8265U プロセッサー
ストレージ HDD:1TB、SSD:256GB
スピーカー オンキヨー製
バッテリー 約9.0時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

赤外線顔認証でロック解除! 早く作業をしたい方に

赤外線顔認証でロックを解除できる便利なノートパソコンです。キーボードがさらに打ちやすく改良されているので、文字を打つことが多い方もストレスなく使用することができるでしょう。

キズに強く美しいボディと、小型化されたACアダプターで持ち運びの多い方にぴったり。電源をオフにしても、スマートフォンなどに給電することが可能です。

dynabook(ダイナブック)『BZ35/P(W6BZ35RPBC)』

モデル Pシリーズ
CPU Intel Core i3-7020U プロセッサー
ストレージ HDD:500GB
スピーカー -
バッテリー 約8.0時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

テンキーつきで快適なタイピングが実現!

ノートパソコンには珍しいテンキーつきのモデル。数値入力をする機会が多い方にはとても便利ですね。さらに映り込みが少ない液晶で見やすく、コストパフォーマンスにすぐれています。

Bluetoothにももちろん対応しており、ワイヤレスでの作業にぴったり。バッテリー稼働時間はおよそ8時間あり、持ち歩きの多い方も安心です。

dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』

dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』 dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』 dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』

出典:楽天ブックス

モデル Lシリーズ
CPU Intel Core i5-8250U プロセッサー
ストレージ SSD:256GB
スピーカー -
バッテリー 約19.0時間
画面サイズ 13.3型
本体重量 約1.199kg

76cmからの落下試験にも耐える頑丈ボディー!

76cmからの落下テストにも耐えた頑丈なボディのdynabookです。耐久性にすぐれているにもかかわらず、持ちやすい薄いボディで持ち運びに苦労しません。つねに持ち歩く方にぴったりのノートパソコンです。

第8世代のCore i5を搭載しており、重めの処理が多い方でも安心。また、バッテリー稼働時間はおよそ19時間と長めなので、長丁場の仕事などにも向いています。

dynabook(ダイナブック)『EZ35/P(W6EZ35JPBB)』

dynabook(ダイナブック)『EZ35/P(W6EZ35JPBB)』 dynabook(ダイナブック)『EZ35/P(W6EZ35JPBB)』 dynabook(ダイナブック)『EZ35/P(W6EZ35JPBB)』

出典:楽天ブックス

モデル Pシリーズ
CPU Intel Core i5-8265U プロセッサー
ストレージ HDD:1TB
スピーカー -
バッテリー 約8.0時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

初心者でも買いやすく機能面もバッチリ

比較的お手ごろな価格で、初心者でも選びやすいノートパソコンです。とりあえず作業用にノートパソコンがほしい方や、はじめて買う方にぴったり。ブラックで大人っぽいデザインになっているのもポイントです。

第8世代のCore i5プロセッサーを搭載しており、機能面もバッチリ。稼働時間はおよそ8時間ほどですので、学校へ持って行ってもじゅうぶん活躍してくれるでしょう。

dynabook(ダイナブック)『CZ25/L(W6CZ25CLWC)』

dynabook(ダイナブック)『CZ25/L(W6CZ25CLWC)』 dynabook(ダイナブック)『CZ25/L(W6CZ25CLWC)』 dynabook(ダイナブック)『CZ25/L(W6CZ25CLWC)』

出典:Amazon

モデル Lシリーズ
CPU Intel Celeron プロセッサー 3867U
ストレージ HDD:500GB
スピーカー オンキヨー製
バッテリー 約7.5時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

2×2アンテナ搭載! 電波が繋がりやすく快適に

2×2アンテナを搭載をしており、比較的電波が繋がりやすいノートパソコン。タッチ式指紋センサーを搭載しており、毎回パスワードなどを入力する手間が省けます。パスワードを盗まれたり、忘れてしまうといった心配もありませんね。

力強い低音とクリアな高音が楽しめる機種なので、臨場感あふれるサウンドを体感することができますよ。

dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』

dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』

出典:Amazon

モデル Kシリーズ
CPU Intel Core i7-8565U プロセッサー
ストレージ SSD:1TB
スピーカー オンキヨー製
バッテリー 約9.0時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

軽量で持ち運びに便利! カフェなどデスクワークに

ブルーレイ対応、軽量で持ち運びに便利なノートパソコン。カフェや大学へ持って行って作業、なんてことも難なくこなせますよ。赤外線による高いセキュリティの顔認証機能を搭載しており、パスワードをいちいち打ち込む手間が省けます。

また軽いだけでなく、衝撃に強いボディが採用されているため、日常的に持ち歩きたい方にもぴったりです。

dynabook(ダイナブック)『T4(P1T4LPBL)』

dynabook(ダイナブック)『T4(P1T4LPBL)』

出典:楽天市場

モデル Tシリーズ
CPU Intel Celeron 4205U プロセッサー
ストレージ HDD:1TB
スピーカー オンキヨー製
バッテリー 約9時間
画面サイズ 15.6型
本体重量 約2.4kg

フルHD採用で写真や動画がキレイにみえる

デザイン製のあるキーボードで見やすいのが特徴的です。フルHD液晶が採用されており、映画やドラマを楽しみたい方や写真をクリアに見たい方にぴったり。また、カラーとグラフィックパターンを自分の好みに合わせて選ぶことが可能です

キーボードの打ちやすさにもこだわったスタンダードノートパソコンで、疲れにくいというのも見逃せません。

dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』

dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』 dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』 dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』 dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』

出典:Amazon

モデル Pシリーズ
CPU Intel Celeron N4020 プロセッサー
ストレージ フラッシュメモリ:128GB
スピーカー -
バッテリー 約16.0時間
画面サイズ 10.1型
本体重量 タブレット:約610g 、キーボード接続時:約1,180g

タブレットとしても使用できる! 絵描きなどに

タブレットとしても使用できる汎用性の高いノートパソコンです。画面が大きいので見やすく、作業しやすいのも見逃せません。その場に合わせてノートパソコンスタイルとタブレットスタイルを使い分けられるので、利便性が高いですね。

スタンドがなくても自立してくれる設計なので、タブレットを支えるためのスタンドは不要。さらに長時間のモバイルワークをサポートするため、16時間というバッテリー稼働時間を実現しました。

「dynabook ノート パソコン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』
dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』
dynabook(ダイナブック)『G6(P1G6MPBW)』
dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』
dynabook(ダイナブック)『BZ35/P(W6BZ35RPBC)』
dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』
dynabook(ダイナブック)『EZ35/P(W6EZ35JPBB)』
dynabook(ダイナブック)『CZ25/L(W6CZ25CLWC)』
dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』
dynabook(ダイナブック)『T4(P1T4LPBL)』
dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』
商品名 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』 dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』 dynabook(ダイナブック)『G6(P1G6MPBW)』 dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』 dynabook(ダイナブック)『BZ35/P(W6BZ35RPBC)』 dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』 dynabook(ダイナブック)『EZ35/P(W6EZ35JPBB)』 dynabook(ダイナブック)『CZ25/L(W6CZ25CLWC)』 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KG-BEA)』 dynabook(ダイナブック)『T4(P1T4LPBL)』 dynabook(ダイナブック)『KZ11/P(W6KZ11TPGA)』
商品情報
特徴 マルチメディアを存分に楽しめる 最新規格の最新モデル モバイル用途でもじゅうぶんに性能を発揮する 赤外線顔認証でロック解除! 早く作業をしたい方に テンキーつきで快適なタイピングが実現! 76cmからの落下試験にも耐える頑丈ボディー! 初心者でも買いやすく機能面もバッチリ 2×2アンテナ搭載! 電波が繋がりやすく快適に 軽量で持ち運びに便利! カフェなどデスクワークに フルHD採用で写真や動画がキレイにみえる タブレットとしても使用できる! 絵描きなどに
モデル Kシリーズ Pシリーズ Gシリーズ Kシリーズ Pシリーズ Lシリーズ Pシリーズ Lシリーズ Kシリーズ Tシリーズ Pシリーズ
CPU Intel Core i7-8565U プロセッサー Intel Core i5-10210U プロセッサー Intel Core i5-10210U プロセッサー Intel Core i5-8265U プロセッサー Intel Core i3-7020U プロセッサー Intel Core i5-8250U プロセッサー Intel Core i5-8265U プロセッサー Intel Celeron プロセッサー 3867U Intel Core i7-8565U プロセッサー Intel Celeron 4205U プロセッサー Intel Celeron N4020 プロセッサー
ストレージ HDD:1TB、SSD:256GB HDD:1TB、SSD:256GB SSD:256GB HDD:1TB、SSD:256GB HDD:500GB SSD:256GB HDD:1TB HDD:500GB SSD:1TB HDD:1TB フラッシュメモリ:128GB
スピーカー オンキヨー製 - オンキヨー製 オンキヨー製 - - - オンキヨー製 オンキヨー製 オンキヨー製 -
バッテリー 約9.0時間 約9.5時間 約19時間 約9.0時間 約8.0時間 約19.0時間 約8.0時間 約7.5時間 約9.0時間 約9時間 約16.0時間
画面サイズ 15.6型 15.6型 13.3型 15.6型 15.6型 13.3型 15.6型 15.6型 15.6型 15.6型 10.1型
本体重量 約2.4kg 約1.79kg 約879g 約2.4kg 約2.4kg 約1.199kg 約2.4kg 約2.4kg 約2.4kg 約2.4kg タブレット:約610g 、キーボード接続時:約1,180g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月6日時点 での税込価格

エキスパートのおすすめランキング dynabookノートパソコンのTOP6はこれ!

ご紹介した商品の中から、九州インターワークス代表者・IT環境保守リペアラーの古賀 竜一さんがおすすめする商品ランキングを発表します。dynabookノートパソコン選びの参考にしてみてください。

6位 dynabook(ダイナブック)『SZ73/L(W6SZ73BLBA)』

5位 dynabook(ダイナブック)『BZ35/P(W6BZ35RPBC)』

4位 dynabook(ダイナブック)『AZ45/K(PAZ45KG-BEB)』

3位 dynabook(ダイナブック)『G6(P1G6MPBW)』

2位 dynabook(ダイナブック)『PZ55/P(W6PZ55RPBB)』

1位 dynabook(ダイナブック)『AZ65/K(PAZ65KP-BED)』

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする dynabook ノート パソコンの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのdynabook ノート パソコンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:Dynabookランキング
Yahoo!ショッピング:dynabook ノート パソコンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

dynabookノートパソコンに関するそのほかの商品情報 【関連記事】

ノートパソコンでゲームなど動作の重い作業を続けると、負荷がかかるため熱をもってしまいます。そこで役に立つのがノートパソコン冷却台。ファンで冷却してくれるので助かりますが、種類が多くて悩んでしまうこともあるでしょう。この記事では、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんと編集部が選んだおすすめのノー...

パソコンの液晶画面のキズ防止や、破損防止に役立つ液晶保護フィルム。この記事ではフィルム特有の素材の違いやサイズの見方などを解説しつつ、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選んだおすすめのパソコン液晶保護フィルムを紹介します。グレア・アンチグレアなども紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

SSDよりも安く、HDDよりも動作速度が速い、いいとこどりの「SSHD」。パソコンだけでなく、ゲーム機器の読み込み速度も上げてくれる便利なアイテムです。大手メーカーも多数商品を販売しており、需要が高まっていることがわかりますね。そんなゲーム機やパソコンを快適に使用するために欠かせない「SSHD...

ITライターの海老原 昭さんに、外付けHDD PC用の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。PCのデータが多く、処理や動作が重くなる経験をしたことはありませんか。外付けHDDにデータの保存場所を変更することで、再び処理速度の高速化を図れます。また、データをほかに持ち出したいときにも外付け...

モノレビュアーが選ぶBluetoothアダプタ5選をご紹介します。Bluetoothが内蔵されていない機器でも、USBポートに挿し込むだけで利用できるようになるBluetoothアダプタ。新しく機器を買い替えなくても、Bluetooth対応のヘッドホンを接続してケーブルレスで音楽を楽しんだり、...

まとめ

dynabookノートパソコンの注目アイテムと選び方をまとめました。

ノートパソコンを選ぶのは意外と大変です。自分の用途や目的、重視するポイントに合わせて、モデル・CPU・ストレージなどを考慮して選びましょう。

それぞれの特徴などを比較して、自分にぴったりなものを選んでくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


軽量モバイルバッテリーおすすめ6選【小型・薄型・口紅型タイプも】

軽量モバイルバッテリーおすすめ6選【小型・薄型・口紅型タイプも】

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、軽量なモバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。スマホのバッテリーが切れたときのために、持っていると安心のモバイルバッテリーですが、必要以上に容量が大きいものを選ぶと、重くなりすぎて持ち運ぶのがたいへんです。外出時に常に持ち歩くのなら、できる限り軽いバッテリーを選びましょう。エキスパートの早川厚志さんが解説しているポイントを参考に、自分の使い方にあった軽量なモバイルバッテリーをみつけてください。


【2020年最新】Wi-Fi中継器おすすめランキング20選|通信規格・周波数帯で選ぶ!

【2020年最新】Wi-Fi中継器おすすめランキング20選|通信規格・周波数帯で選ぶ!

インターネットが普及している現代社会でも、部屋によっては電波がとどかない場所があります。そこで、離れた部屋をネット環境にしてくれるWi-Fi中継器について、家電販売員のたろっささんと編集部が選び方を解説! あわせておすすめ商品もご紹介します。記事を参考にして、ぜひ自分に合った商品を見つけてください。


【Macマシン】おすすめ商品6選と選び方! | IT・サイエンスライターに聞く

【Macマシン】おすすめ商品6選と選び方! | IT・サイエンスライターに聞く

Macマシンと連携しやすいiPhoneユーザーならずとも、おしゃれなデザインで軽快に立ち上がり、持ち運びが楽なノートも多いMacは気になる存在です。とはいえ、同じMacといえどノート、デスクトップタイプのどちらを選べばよいのか? それぞれの機種の特徴は何か? などについて把握していないと、なかなか機種選定は難しいものです。そこで、今回はIT・サイエンスライターの島田祥輔さんからMacマシンの選び方についてアドバイスをいただきました。島田さん直伝による選び方のポイントを知ることで、自分にあった一台を選べるようになりますよ。


ノートパソコン用インナーケースおすすめ22選! 衝撃やキズからおしゃれに守る

ノートパソコン用インナーケースおすすめ22選! 衝撃やキズからおしゃれに守る

2020年版ノートパソコン用インナーケースおすすめ22選を紹介します。ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、クッション性にすぐれ、キズなどから守ってくれる保護ケースも多数紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ノートパソコン用モバイルバッテリーおすすめ17選【軽い・大容量・急速充電】

ノートパソコン用モバイルバッテリーおすすめ17選【軽い・大容量・急速充電】

2020年版ノートパソコン用モバイルバッテリー17選を紹介します。IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、外出時のスマホやタブレットの充電にも役立つノートパソコン用のモバイルバッテリーを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


Dynabook(ダイナブック)

新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る