ダイエットにおすすめのプロテイン17選|女性でも飲みやすい! 飲むタイミングも紹介

明治 ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g
出典:Amazon
サッカーサポーター/スポーツ系ライター
Natsuko

大学までサッカーを続けたのち、地域のサッカー教室で講師のサポートをしている。女子サッカーの魅力を普及するために、体験教室やイベントの開催など様々な取り組みをしている。毎日のランニングは欠かさない。

この記事では、スポーツ系ライターのNatsukoさんと編集部で選んだダイエットにおすすめのプロテインの選び方と商品をご紹介します。ダイエット中は栄養バランスが偏りがち。プロテインにはたんぱく質以外にも栄養成分が豊富に含まれているので、ダイエットの強い味方。効果的な飲むタイミングについても解説しています。美容にもおすすめのソイプロテインも厳選しているので最後までご覧ください!


どうしてダイエットにプロテインがおすすめ? 気になる効果は?

トレーニングする女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

女性は男性よりも脂肪量が多く、筋肉量が少ないのでたんぱく質を中心とした食生活と適度な運動が大切です。

ダイエットは食事制限や運動で適正な体重を目指すことをいいます。そのカギを握るのが、ムダな脂肪を落として筋肉量を増やすこと。筋肉量の維持に必要な栄養素のたんぱく質は、意識して摂る必要があります。

「プロテイン」とは、その名の通り「たんぱく質」のこと。たんぱく質をメインとするプロテインは、ビタミンやミネラルなどが配合されており、ダイエット中の食生活をサポートしてくれます。

食べごたえのあるバータイプなら、腹もちもいいのでダイエット中の軽食やおやつにもぴったりです。自分の食生活とうまく組み合わせて、適したプロテインを選びましょう。

ダイエットにおすすめのプロテインの選び方 スポーツ系ライターに聞きました

ピラティスをする女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ダイエットをするなら、プロテインを活用して美しいボディラインを作りましょう。

スポーツ系ライターのNatsukoさんへ取材をして、ダイエットに適しているプロテインを選ぶポイントを教えていただきました。種類や栄養成分、カロリー、味などをチェックすることが大切です。ダイエット中の体づくりに欠かせないプロテインを選ぶためにも、ぜひ参考にしてみてください。

目的に合ったプロテインを選ぶ ソイプロテイン・ホエイプロテイン

プロテインは大豆を原料としたソイプロテインと、牛乳が原料のホエイプロテインがあります。ダイエット中に飲むならどれがいいのか、それぞれの特徴と目的に合わせた選び方をご紹介します。

ソイプロテイン 腹持ちのよさが間食にぴったり!

ソイプロテインは原料が大豆のため、植物由来のたんぱく質が豊富です。ほかにも食物繊維が含まれており、消化・吸収されるまで時間がかかります。脂質量が少なく腹もちもいいので、ダイエット中の間食やおやつにぴったりです。1日3食のうち1食をソイプロテインに置き換え食としてもいいでしょう。

また、筋肉づくりに役立つ大豆ペプチドは、トレーニングに向けた身体づくりにも役立ちます。イソフラボンも含まれており、ダイエット中の女性に向いているプロテインです。

ホエイプロテイン 消化・吸収が早く、トレーニングにぴったり!

牛乳や乳製品が原料のホエイプロテインは動物性たんぱく質が豊富に含まれており、消化・吸収が早いのが特徴です。筋肉を作るのに必要な必須アミノ酸のBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)も含まれているため、トレーニング時に飲むプロテインにぴったりです。

ダイエット以外にエネルギー消費量の多いスポーツ後に飲むことで、疲れにくい体をつくることができるでしょう。

バータイプなら短時間で手軽に食べられる おいしくて手軽だからつづきやすい!

バータイプのプロテインはフレーバーの種類が豊富です。果実やナッツ入りなど食感も楽しめるので、液体のプロテインに飽きたときや小腹が空いたときにおやつ感覚で食べられるので便利です。

しっかり咀嚼(そしゃく)することで満足感も得やすく、ダイエットにぴったり。必要な栄養素もしっかりと摂れるので、ほかの種類のプロテインとうまく組み合わせて、不足している栄養素が配合されている商品を選びましょう。

プロテインに含まれる成分をチェック

効率よくダイエットするには、内容成分にはこだわって選びたいです。プロテインに含まれている成分について詳しく解説します。

たんぱく質はどのくらい含まれているか

プロテインを飲むことでたんぱく質がどのくらい摂れるのか、たんぱく質含有量をチェックすることが大切です。成人女性の1日に必要な推奨たんぱく質摂取量は50g

多くのプロテインには成分表示に1食あたりのたんぱく質量が記されています。運動量や食事からの摂取量なども考慮して選ぶといいでしょう。

カロリーや味のバランスを考えて継続できるものを選ぶ 飲み続けられることが一番大切

プロテインの1食あたりのカロリーは70~100キロカロリーとやや多く感じますが、たんぱく質を摂ることでエネルギー消費量があがります。どうしてもカロリーが気になるなら、水で溶かすとカロリーを抑えられます。

ただし、低カロリーかつたんぱく質含有率が選ぶ基準を満たしていても、好みの味でなければ継続できません。自分がおいしく飲み続けられるプロテインを探すことが一番大切かもしれません。

砂糖や人工甘味料を使用していない商品を選ぶと、好きな飲料や料理に入れられるので便利です。

美容成分や身体づくりに役立つ栄養成分にも注目

ダイエット中で食事制限や運動をしていると、不足する栄養素が出てきます。栄養バランスがくずれると肌トラブルや体調不良を起こしてしまうことも。プロテインにはコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなど美容に役立つ成分をはじめ、ビタミンや鉄分、カルシウムなど身体づくりに必要な栄養素が配合されているものもあります。

運動に適した身体づくりをサポートしながら、美容面でも役立つのでぜひチェックしてください。

溶けやすさ・続けられる価格選びも大事 継続するために欠かせないポイント

ダイエットは運動や栄養バランスのとれた食生活を続けることが大切。プロテインも毎日の運動や食事と一緒に摂るために「継続のしやすさ」を重視して選ぶのがポイントです。

粉末タイプは溶けやすさが大切。粉が溶けにくいと毎日作るのが面倒になります。また、溶け残りで口あたりが悪くなるのがイヤな方は、シェイカーを使用して溶かしやすくすることが便利です。食感に飽きたら、サッと食べられるバータイプを取り入れてみるのもいいでしょう。継続購入しやすいよう、価格にも着目して選んでください。

自分にぴったりなプロテインを見つけましょう スポーツ系ライターがアドバイス

サッカーサポーター/スポーツ系ライター

ダイエットプロテインは、筋肉をつけるために飲んでいる方のプロテインより内容成分が複雑です。美容成分や栄養素など、女性にとってうれしいものばかりですが、種類が多いとそれだけ迷ってしまうことも多いと思います。

自分にとって必要な、譲れない成分はなにかをしっかりと認識することでプロテイン選びがグッと楽になりますよ。ふだんの食事で栄養が足りてないと感じる方は栄養成分が豊富に含まれているものを、一度にたくさんのプロテインを飲むのがたいへんだと感じる方はプロテイン含有率が高いものを、というように自分にあったプロテインを見つけて楽しくダイエットを行ってくださいね。

【ソイプロテイン】おすすめ商品6選 美容にこだわる方にぴったり! とくに女性におすすめ

ここまでご紹介したダイエットに適したプロテインの選び方をふまえて、スポーツ系ライターのNatsukoさんと編集部で選んだおすすめのソイプロテインを6選ご紹介します。ヘルシーで食物繊維やイソフラボンなど、女性にうれしい栄養素も含まれているソイプロテインを選んでいます。成分や味に着目して探してみてください。

サッカーサポーター/スポーツ系ライター

『大豆プロテイン イチゴミルク』は、保存料や増粘剤など余計なものが入っていない点が気に入っています。

トレーニング後にはすぐに摂取できるように水に溶かして飲みますが、就寝前には温めた牛乳で飲むようにするなど、1日のなかでも飲み方に変化をつけるようにしています。たんぱく質含有率も80%以上が好ましいのでその点もクリアしています。コスパとクオリティにとことんこだわった、プロテイン入門者向けにぴったりの製品といえますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アルプロン『大豆プロテイン イチゴミルク』

アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産) アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産) アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産) アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産) アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産) アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産) アルプロン大豆プロテイン1001kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテインALPRON国内生産)

出典:Amazon

内容量 1,000g(約50食分)
摂取目安量 20g(1食あたり)
たんぱく質含有量 16.8g
カロリー 73.6kcal
注目栄養成分 -
イチゴミルク

継続しやすい価格と原材料にこだわって作られた商品

砂糖や保存料、増粘剤を使用せず作られているソイプロテインです。たんぱく質含有量16.8gとたっぷり配合。1日2回摂取することで、引き締まったボディラインを目指せます。

必須アミノ酸がバランスよく配合されているので、不足しがちな栄養素もしっかりと摂ることが可能。腹もちがいいので夕食の置き換え食にも適しています。50食入りで1食あたり約50円とお財布にもやさしいので、継続のしやすさを重視されている方にもぴったりのプロテインです。

明治 ザバス『ウェイトダウン チョコレート風味』

明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g 明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g 明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g 明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g 明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g 明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g 明治ザバス(SAVAS)ウェイトダウンチョコレート風味【50食分】1,050g

出典:Amazon

内容量 1,050g(約50食分)
摂取目安量 21g(1食あたり)
たんぱく質含有量 16.5g
カロリー 79kcal
注目栄養成分 -
チョコレート

アスリートも愛用! 無理なく減量を目指したい方に

商品名のとおり、運動しながらダイエットしたい方にぴったりのソイプロテインです。11種類のビタミンにくわえて、カルシウムや鉄、マグネシウムなど不足しがちな栄養成分が配合されています。

摂取目安回数は1日2回。食事の約30分前に摂ると満腹感を得られます。約50食分と内容量もたっぷり。水にも牛乳にも溶けやすく、チョコレート風味なのでおいしく続けられるでしょう。

森永製菓 ウイダー『おいしい大豆プロテイン コーヒー味』

ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質 ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質 ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質 ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質 ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質 ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質 ウイダーおいしい大豆プロテインコーヒー味900g(約45回分)日々の健康維持に役立つ大豆タンパク質

出典:Amazon

内容量 900g(45食分)
摂取目安量 約20g(1食あたり)
たんぱく質含有量 10g
カロリー 74kcal
注目栄養成分 カルシウム・ビタミンD
コーヒー

すこやかな毎日をサポート! 1日1食で続けやすい

骨の形成をサポートしてくれるカルシウムとビタミンDが配合されているソイプロテインです。冷たい牛乳にも溶けやすいソイプロテイン。あたためてホットで飲んでもおいしくいただけます。

1日の目安摂取量は1食のみなので、朝食時など生活習慣にもとりいれやすいのが魅力です。こちらの商品は45食分入りですが、360gで18食分入ったトライアルサイズもあるのでぜひ試してみてください。

※この商品は「栄養機能性食品(カルシウム、ビタミン)」です。

健康体力研究所 kentai(ケンタイ) 『100%ソイ パワープロテイン(K1210)』

Kentaiパワープロテインプロフェッショナルタイプ1.2kg Kentaiパワープロテインプロフェッショナルタイプ1.2kg Kentaiパワープロテインプロフェッショナルタイプ1.2kg Kentaiパワープロテインプロフェッショナルタイプ1.2kg

出典:Amazon

内容量 1,200g
摂取目安量 20g
たんぱく質含有量 86.3g/100gあたり
カロリー 388kcal/100gあたり
注目栄養成分 -
プレーン

ビタミンとミネラルを配合! 運動後や間食に

たんぱく質含有率91%とたっぷりとたんぱく質を補えるソイプロテイン。人工甘味料や香料を使用せず、水でも溶けやすいのが特徴です。

ビタミン11種類にくわえて、カルシウムや鉄も配合されています。摂やすいため、ダマになりにくく飲みやすいでしょう。小腹が空いたときにもぴったりです。水でも飲みやすいため、ダマになりにくく飲みやすいでしょう。1日2~3回を目安にお召しあがりください。

明治 ザバス『シェイプ&ビューティー ミルクティー風味』

明治ザバス『シェイプ&ビューティーミルクティー風味』 明治ザバス『シェイプ&ビューティーミルクティー風味』 明治ザバス『シェイプ&ビューティーミルクティー風味』 明治ザバス『シェイプ&ビューティーミルクティー風味』 明治ザバス『シェイプ&ビューティーミルクティー風味』 明治ザバス『シェイプ&ビューティーミルクティー風味』

出典:Amazon

内容量 210g(約15食分)
摂取目安量 14g(1食あたり)
たんぱく質含有量 7.2g/1食あたり
カロリー 51kcal/1食あたり
注目栄養成分 フィッシュコラーゲン1,500mg
ミルクティー

フィッシュコラーゲン配合! 約15食分入り

たんぱく質含有率は54.5%、1食あたり7.2gとたんぱく質量が少なく感じますが、鉄・カルシウム・マグネシウムなど汗とともに失われやすい栄養素にくわえて、フィッシュコラーゲンが配合されているソイプロテインです。

1食14gを150mlの水または牛乳で溶かして飲みます。少量の摂取でいいので、いつもの食事と一緒に摂りやすいのもポイントです。飲みやすいミルクティー風味のため、運動後のリラックスタイムに摂るのもいいでしょう。

ボディウイング『ソイプロテイン ストロベリー』

大豆プロテインストロベリー飲みやすいソイプロテイン(1kg) 大豆プロテインストロベリー飲みやすいソイプロテイン(1kg) 大豆プロテインストロベリー飲みやすいソイプロテイン(1kg) 大豆プロテインストロベリー飲みやすいソイプロテイン(1kg) 大豆プロテインストロベリー飲みやすいソイプロテイン(1kg) 大豆プロテインストロベリー飲みやすいソイプロテイン(1kg)

出典:Amazon

内容量 1,000g
摂取目安量 20g
たんぱく質含有量 83.8g/100gあたり
カロリー 360kcal/100gあたり
注目栄養成分 -
ストロベリー

ストロベリー風味で飲みやすい! BCAAも豊富

食物繊維と必須アミノ酸が豊富に含まれているソイプロテインです。砂糖や人工甘味料を使用していないので甘さが苦手な方ぴったり。大豆特有の香りを抑えるためにストロベリーの風味がつけられているため、飲みやすくなっています。

溶けにくいと感じる方は、別売りのプロテインシェーカーを使えば溶かしやすくなるのでお使いください。

【ホエイプロテイン】おすすめ商品6選 トレーニング後に飲んで賢くエネルギー摂取

スポーツ系ライターのNatsukoさんと編集部で選んだおすすめのホエイプロテインを6選ご紹介します。

サッカーサポーター/スポーツ系ライター

「プロテインといえば」というくらい世のなかに浸透しているブランドです。品質や成分に対しても気にすることなく飲むことができます。

また、「ビタミン配合」と書いてあるプロテインは数多く存在しますが、ザバス『ホエイプロテイン 100 ビタミン リッチショコラ味』はビタミンB・C・Dがそれぞれどのような役割を果たし、なぜ配合しているのかわかりやすく解説しています。それぞれの成分の役割を知り、意識することは今後のプロテイン選びにもいきてきますし、詳しく書かれているものを選ぶようになります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

明治 ザバス『ホエイプロテイン100 ビタミン リッチショコラ味』

ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100+ビタミンリッチショコラ味【50回分】1,050g

出典:Amazon

内容量 1,050g(約50食分)
摂取目安量 約21g(1食あたり)
たんぱく質含有量 14.6g/1食あたり
カロリー 83kcal/1食あたり
注目栄養成分 4種類のビタミンB群・ビタミンC・ビタミンD
リッチショコラ

溶けやすく水でもおいしく飲めるホエイプロテイン

プロテイン商品のなかで人気のあるメーカー、ザバスのホエイプロテイン。身体づくりに欠かせない4種類のビタミンB群にくわえて、ビタミンCとビタミンDが配合されています。たんぱく質含有率は71%、1食あたり14.6gのたんぱく質を摂ることが可能です。

たくさん運動したあとは約28gを溶かして飲んでください。グラスやコップでも溶けやすく、作るのもかんたん。濃厚なリッチショコラ味で水でもおいしく飲めます。

Ultimate Life(アルティメットライフ)GronG(グロング)『ホエイプロテイン100 ココア風味』

GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg GronG(グロング)ホエイプロテイン100スタンダードココア風味1kg

出典:Amazon

内容量 1,000g
摂取目安量 約29g
たんぱく質含有量 21.8g/1食あたり
カロリー 118kcal/1食あたり
注目栄養成分 11種類のビタミン
ココア

不足しがちな栄養素を補いながらダイエット

国内の提携工場で作られているホエイプロテイン。1食あたりのたんぱく質含有量が21.8gとしっかり摂ることができます。身体づくりに欠かせないビタミン類も11種類配合。ダイエット中の方はもちろん、食事の栄養バランスに不安な方にぴったりです。

シェイカーに水または牛乳を入れて10秒ほどしっかりとシェイクしましょう。冷たい水よりも常温の水が溶けやすく、ダマができにくいので飲みやすくなります。

Real Style ビーレジェンド『ビーレジェンド プロテイン ミルキー ミルキー風味』

ビーレジェンドホエイプロテインペコちゃんミルキー風味1kg ビーレジェンドホエイプロテインペコちゃんミルキー風味1kg ビーレジェンドホエイプロテインペコちゃんミルキー風味1kg

出典:Amazon

内容量 1,000g
摂取目安量 30g
たんぱく質含有量 21g
カロリー 119.1kcal
注目栄養成分 -
ミルキー味

かわいいだけじゃない! 21gのたんぱく質を摂取

不二家とコラボして作られたミルキー風味のプロテインです。練乳の甘さはそのままに糖質や脂質、カロリーはビーレジェンドのプロテイン製品と変わりません。1食あたりのたんぱく質量も21g摂取できるため、おいしく続けられるでしょう。

パッケージデザインもかわいいく、味やスペックなどすべてバランスのとれたプロテインです。

アルプロン『ホエイプロテイン100 チョコレート』

アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』 アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』 アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』 アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』 アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』 アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』 アルプロン『WPCホエイプロテインチョコ』

出典:Amazon

内容量 1,000g(約50食分)
摂取目安量 20g
たんぱく質含有量 14.4g/1食あたり
カロリー 77kcal/1食あたり
注目栄養成分 -
チョコ

フレーバー展開が豊富! 少量でしっかり摂れる

80~100mlの水または牛乳で溶かせるホエイプロテインです。一度にたくさんの量は飲めない方にぴったりですよ。また、砂糖や保存料を使用していないため、成分にこだわって選びたい方にもいいでしょう。

50食分入りと容量もたっぷりとあります。フレーバーはチョコ以外にミルクティーやチーズケーキなど10種類以上展開しています。好みに合わせていくつか用意しておくと味に飽きずに続けることができるでしょう。

FIXIT『DAILY BASIC ホエイプロテイン』

FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ) FIXITプロテインホエイプロテインDAILYBASIC1kg(バニラ)

出典:Amazon

内容量 1,000g
摂取目安量 30g
たんぱく質含有量 22.8g/1食あたり
カロリー 118kcal/1食あたり
注目栄養成分 -
バニラ

4フレーバー展開! 飲みやすいから毎日続けられる

たんぱく質含有率80%以上の低糖質のホエイプロテインです。毎日継続できるよう、飲みやすさにこだわって作られています。ダイエットはもちろん、美容にも欠かせないたんぱく質をしっかりと摂ることが可能です。水で溶かせばよりヘルシーにたんぱく質を摂取できます。

100~200mlと少量でもしっかりと溶けるのも魅力的。バニラ以外にストロベリー、バナナ、コーヒーの4つのフレーバーから選べます。

ボディウイング『ホエイプロテイン バナナ EX版』

ボディウイングホエイプロテインバナナEX版1kg人工甘味料不使用送料無料 ボディウイングホエイプロテインバナナEX版1kg人工甘味料不使用送料無料 ボディウイングホエイプロテインバナナEX版1kg人工甘味料不使用送料無料

出典:楽天市場

内容量 1,000g
摂取目安量 24g
たんぱく質含有量 18.6g/1食あたり
カロリー 96kcal/1食あたり
注目栄養成分 7種類のビタミン
バナナ

甘みを抑えたあっさりバナナ味のホエイプロテイン

アミノ酸スコア100、7種類のビタミンが配合されたホエイプロテインはたんぱく質以外の栄養素もしっかりと摂ることが可能です。砂糖や着色料を使用せず、天然由来の甘味料を使用しています。

あっさりとしたバナナ味で飲みやすいのが特徴です。お求めやすい価格帯なので、こまめに摂取したい方や長く飲み続けたい方にぴったり。溶け残りやすいので作るときはシェイカーを用意しておきましょう。

【プロテインバー】おすすめ商品5選 おやつ感覚で摂取できる

ダイエットに適したプロテインの選び方をふまえて、スポーツ系ライターのNatsukoさんと編集部で選んだおすすめのプロテインバーを5選ご紹介します。栄養成分や味に着目して、自分好みのプロテインバーを探してみてください。

サッカーサポーター/スポーツ系ライター

『ソイフィットプロテインバー』では、たんぱく質を10g摂取することができます。ほかのバーでは高いものだと15~20g摂れるものもあります。しかしプロテインバーでは、たんぱく質含有量だけでなくそのほかの栄養素にも着目したいです。

基本的なたんぱく質は粉末タイプで摂り、それでも不足してしまった分のたんぱく質や栄養素を補うというスタイルもひとつの選択肢です。バータイプのものはたんぱく質にこだわらず、おいしさや栄養素を重視する、というのもよい息抜きになると思います。ダイエットも追い込みすぎないことが大切ですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UHA味覚糖 DNS『ソイフィットプロテインバー レーズン&クランベリー』

DNSwoman/12/ソイフィットプロテインバー/レーズン&クランベリー/38gx12/カートン

出典:Amazon

内容量 38g/本
摂取目安量 -
たんぱく質含有量 10.5g
カロリー 154kcal
注目栄養成分 鉄分・マグネシウム・カルシウム
レーズン&クランベリー

朝食やおやつタイムに! おいしく食べてダイエット

ダイエット中の食生活をサポートしてくれるプロテインバーは、1本あたり約10gのたんぱく質を摂取できます。鉄やカルシウム、マグネシウムなどミネラルも配合されているため、多忙で食生活が乱れがちな方の栄養補給にもぴったりです。

パフのサクサクとした食感が特徴で小腹をほどよく満たしてくれるでしょう。レーズン&クランベリーのさわやかな酸味で食べやすいプロテインバーです。

森永製菓 inバー プロテイン『グラノーラ』

ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪 ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪 ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪 ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪 ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪 ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪 ウイダーinバープロテイングラノーラ(12本入×1箱)フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ高タンパク10g低脂肪

出典:Amazon

内容量 33g/本
摂取目安量 -
たんぱく質含有量 10.7g
カロリー 114kcal
注目栄養成分 -
ベリー

ザクザク食感で小腹を満たしてくれる

高たんぱくのプロテインバーは、ザクザクした食感が特徴のグラノーラが使われています。しっかり噛めるので満足感も得やすく、朝食や間食にぴったりです。大豆由来のたんぱく質が約10g摂取可能。ビタミンB群や葉酸など身体づくりに欠かせないビタミンも摂れます。

低脂質なのでダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなったときに便利です。

SIXPACK『プロテインバー クランベリー味』

SIXPACK『プロテインバークランベリー味』 SIXPACK『プロテインバークランベリー味』 SIXPACK『プロテインバークランベリー味』

出典:Amazon

内容量 40g
摂取目安量 -
たんぱく質含有量 20g
カロリー 142kcal
注目栄養成分 食物繊維
クランベリー

ダイエット中や偏食傾向の食生活をサポート

1袋でたんぱく質20gと食物繊維が6g摂れるプロテインバーです。脂質と糖質を抑えて作られており、板チョコのような形状でひとくちサイズに手で割って食べることができます。ボロボロとくずれず、食べやすいのが特徴です。

キャラメルピーナッツ味やチョコレート味など、おやつにぴったりのフレーバーが展開しています。それぞれ脂質や糖質の量が異なるため、目的や好みに合わせて選べます。

アサヒグループ食品『1本満足バー プロテインチョコ』

アサヒグループ食品1本満足バープロテインチョコ36本

出典:Amazon

内容量 39g
摂取目安量 -
たんぱく質含有量 15g
カロリー 183kcal
注目栄養成分 必須アミノ酸9種類
チョコ

まるでチョコ菓子! おいしいから続けられる

1本でたんぱく質が15gも摂れるプロテインバー。シリアルチョコのようなおいしさが特徴で、ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなったときも、こちらのプロテインバーなら罪悪感なく食べられます。甘さのなかにレーズンのさわやかな酸味がアクセントになっており、飽きずに食べられるのも魅力です。

ビタミン5種類にくわえて、必須アミノ酸も9種類配合されています。手軽にしっかりとたんぱく質を摂りたい方にぴったりです。

BSN『Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル』

BSNSyntha-6プロテインバートフィープレッツェル12Bar BSNSyntha-6プロテインバートフィープレッツェル12Bar BSNSyntha-6プロテインバートフィープレッツェル12Bar BSNSyntha-6プロテインバートフィープレッツェル12Bar BSNSyntha-6プロテインバートフィープレッツェル12Bar

出典:Amazon

内容量 57g
摂取目安量 -
たんぱく質含有量 20g
カロリー 240kcal
注目栄養成分 -
タフィー・プレッツェル

ボリュームのある1本で満足! 置き換え食としても

プロテイン製品を多く展開しているBSN社のプロテインバー。1本で20gのたんぱく質を摂取することが可能です。香ばしいプレッツェル風味で食べやすく、ライスクリスピーの食感で楽しく食べられます。

1本あたり57g・240キロカロリーとボリュームがあるので、朝食や置き換え食としても満足いただけるでしょう。1本当たりの価格はやや割高ですが、おいしさとたんぱく質含有量をふまえると納得の価格です。

「ダイエットプロテイン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アルプロン『大豆プロテイン イチゴミルク』
明治 ザバス『ウェイトダウン チョコレート風味』
森永製菓 ウイダー『おいしい大豆プロテイン コーヒー味』
健康体力研究所 kentai(ケンタイ) 『100%ソイ パワープロテイン(K1210)』
明治 ザバス『シェイプ&ビューティー ミルクティー風味』
ボディウイング『ソイプロテイン ストロベリー』
明治 ザバス『ホエイプロテイン100 ビタミン リッチショコラ味』
Ultimate Life(アルティメットライフ)GronG(グロング)『ホエイプロテイン100 ココア風味』
Real Style ビーレジェンド『ビーレジェンド プロテイン ミルキー ミルキー風味』
アルプロン『ホエイプロテイン100 チョコレート』
FIXIT『DAILY BASIC ホエイプロテイン』
ボディウイング『ホエイプロテイン バナナ EX版』
UHA味覚糖 DNS『ソイフィットプロテインバー レーズン&クランベリー』
森永製菓 inバー プロテイン『グラノーラ』
SIXPACK『プロテインバー クランベリー味』
アサヒグループ食品『1本満足バー プロテインチョコ』
BSN『Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル』
商品名 アルプロン『大豆プロテイン イチゴミルク』 明治 ザバス『ウェイトダウン チョコレート風味』 森永製菓 ウイダー『おいしい大豆プロテイン コーヒー味』 健康体力研究所 kentai(ケンタイ) 『100%ソイ パワープロテイン(K1210)』 明治 ザバス『シェイプ&ビューティー ミルクティー風味』 ボディウイング『ソイプロテイン ストロベリー』 明治 ザバス『ホエイプロテイン100 ビタミン リッチショコラ味』 Ultimate Life(アルティメットライフ)GronG(グロング)『ホエイプロテイン100 ココア風味』 Real Style ビーレジェンド『ビーレジェンド プロテイン ミルキー ミルキー風味』 アルプロン『ホエイプロテイン100 チョコレート』 FIXIT『DAILY BASIC ホエイプロテイン』 ボディウイング『ホエイプロテイン バナナ EX版』 UHA味覚糖 DNS『ソイフィットプロテインバー レーズン&クランベリー』 森永製菓 inバー プロテイン『グラノーラ』 SIXPACK『プロテインバー クランベリー味』 アサヒグループ食品『1本満足バー プロテインチョコ』 BSN『Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル』
商品情報
特徴 継続しやすい価格と原材料にこだわって作られた商品 アスリートも愛用! 無理なく減量を目指したい方に すこやかな毎日をサポート! 1日1食で続けやすい ビタミンとミネラルを配合! 運動後や間食に フィッシュコラーゲン配合! 約15食分入り ストロベリー風味で飲みやすい! BCAAも豊富 溶けやすく水でもおいしく飲めるホエイプロテイン 不足しがちな栄養素を補いながらダイエット かわいいだけじゃない! 21gのたんぱく質を摂取 フレーバー展開が豊富! 少量でしっかり摂れる 4フレーバー展開! 飲みやすいから毎日続けられる 甘みを抑えたあっさりバナナ味のホエイプロテイン 朝食やおやつタイムに! おいしく食べてダイエット ザクザク食感で小腹を満たしてくれる ダイエット中や偏食傾向の食生活をサポート まるでチョコ菓子! おいしいから続けられる ボリュームのある1本で満足! 置き換え食としても
内容量 1,000g(約50食分) 1,050g(約50食分) 900g(45食分) 1,200g 210g(約15食分) 1,000g 1,050g(約50食分) 1,000g 1,000g 1,000g(約50食分) 1,000g 1,000g 38g/本 33g/本 40g 39g 57g
摂取目安量 20g(1食あたり) 21g(1食あたり) 約20g(1食あたり) 20g 14g(1食あたり) 20g 約21g(1食あたり) 約29g 30g 20g 30g 24g - - - - -
たんぱく質含有量 16.8g 16.5g 10g 86.3g/100gあたり 7.2g/1食あたり 83.8g/100gあたり 14.6g/1食あたり 21.8g/1食あたり 21g 14.4g/1食あたり 22.8g/1食あたり 18.6g/1食あたり 10.5g 10.7g 20g 15g 20g
カロリー 73.6kcal 79kcal 74kcal 388kcal/100gあたり 51kcal/1食あたり 360kcal/100gあたり 83kcal/1食あたり 118kcal/1食あたり 119.1kcal 77kcal/1食あたり 118kcal/1食あたり 96kcal/1食あたり 154kcal 114kcal 142kcal 183kcal 240kcal
注目栄養成分 - - カルシウム・ビタミンD - フィッシュコラーゲン1,500mg - 4種類のビタミンB群・ビタミンC・ビタミンD 11種類のビタミン - - - 7種類のビタミン 鉄分・マグネシウム・カルシウム - 食物繊維 必須アミノ酸9種類 -
イチゴミルク チョコレート コーヒー プレーン ミルクティー ストロベリー リッチショコラ ココア ミルキー味 チョコ バニラ バナナ レーズン&クランベリー ベリー クランベリー チョコ タフィー・プレッツェル
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥5 / gでの税込価格

※各社通販サイトの¥4 / gでの税込価格

※各社通販サイトの¥3 / gでの税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥4 / gでの税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ダイエットプロテインの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのダイエットプロテインの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:プロティンダイエットランキング
楽天市場:プロテインランキング
Yahoo!ショッピング:プロテイン ダイエットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

プロテインを摂るタイミングは?

シリアル
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

水や牛乳に溶かして摂れる粉末タイプのプロテインは、シリアルや料理に入れて摂ることもできます。

ダイエット中には、とにかく継続して飲むことが大切。朝食後・運動直後・寝る前の3つのタイミングのうち続けられるタイミングを選びましょう。プロテインは種類によって消化スピードが異なるので、タイプに合わせて飲むベストタイミングも変わってきます。

ホエイプロテインは消化吸収が早いので運動後、30分以内の摂取が大切。ゆっくりと消化吸収するソイプロテインは寝る前に飲むといいでしょう。

プロテインバーならシリアルのように食べられるので朝食や間食に。牛乳に浸すとよりシリアルのように食べられますし、ボリュームも出るので満足感も得られます。それぞれの特徴を理解して、自分の生活リズムや好みに合ったプロテインを摂りましょう。

ダイエットで美ボディに! プロテインをうまく使おう

スポーツ系ライターのNatsukoさんと編集部で選んだダイエットに適したおすすめのプロテインをタイプ別に17選ご紹介しました。プロテインは筋肉量を増やすために必要なたんぱく質が豊富なうえに不足しがちな栄養素も補ってくれます。コラーゲンやヒアルロン酸など美容成分が配合されたプロテインもあります。

ダイエットで美しいボディラインになるために、Natsukoさんへ取材をしてうかがったプロテインを選ぶポイントふまえて、生活習慣に取り入れやすいプロテインを選んでみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/28 本文修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


一本満足バー プロテインチョコはおいしい?手軽にタンパク質の補給をしよう

一本満足バー プロテインチョコはおいしい?手軽にタンパク質の補給をしよう

健康のためにはタンパク質を積極的にとった方がいいといわれています。でも、食事だけでは必要なタンパク質量をすべてとるのは難しいもの。もっとお手軽にとりたいですよね。アサヒグループ食品の一本満足バー プロテインチョコは、そんな悩みに応えてくれる栄養サポート食品。実際に食べて味などを試食してみました。


筋トレにおすすめのプロテイン16選&プロ厳選人気ランキング【コスパ高く効果的】

筋トレにおすすめのプロテイン16選&プロ厳選人気ランキング【コスパ高く効果的】

筋トレのサポート・栄養補給として人気のプロテイン。DNS、ザバスなどさまざまな商品が発売されています。この記事では、元プロ総合格闘技選手と美容ライター2名のエキスパートに取材のもと、ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインの3種を中心におすすめをピックアップ! おいしく食べやすいゼリータイプやプロテインバーも紹介。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、チェックしてみてください。


中性脂肪対策のおすすめサプリ15選&ランキング|コレステロールが気になる方に!DHAやEPA!

中性脂肪対策のおすすめサプリ15選&ランキング|コレステロールが気になる方に!DHAやEPA!

この記事では、美容ライターの宮井美佳さんおすすめの中性脂肪サプリのをランキング形式でご紹介していきます。人気メーカーのDHC、大正製薬のサプリから、CMでおなじみのディアナチュラまで揃えました! サプリの効果や飲むタイミングなども詳しく解説しています。Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミなども参考にしてみてくださいね。


ホエイプロテインおすすめ人気ランキング18選|筋トレ後のタンパク質補給に効果的!

ホエイプロテインおすすめ人気ランキング18選|筋トレ後のタンパク質補給に効果的!

筋トレ中の方やダイエッターのからだ作りのサポートに効果的なホエイプロテイン。この記事では、元プロ総合格闘技選手と美容ライター2名のエキスパートに取材のもと、男性・女性におすすめのホエイプロテイン18選と選び方をご紹介! ザバスやDNSなど、人気商品をピックアップしています。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


カゼインプロテインおすすめ人気ランキング12選|効果や飲むメリットも解説!

カゼインプロテインおすすめ人気ランキング12選|効果や飲むメリットも解説!

この記事では、元プロ総合格闘技選手と美容ライター2名のエキスパートに取材のもと、筋トレ愛好者やダイエッターの男性・女性におすすめのカゼインプロテイン12選と選び方、ホエイやソイなどほかのプロテインとの飲み分け方を解説! 後半では、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


Asahi(アサヒ) 明治 森永製菓

新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


美容・健康の人気記事


>>もっと見る