ガーデニングにおすすめのバークチップ11選【選び方も徹底解説】庭や観葉植物に!

ガーデニングにおすすめのバークチップ11選【選び方も徹底解説】庭や観葉植物に!
ガーデニング研究家
はたあきひろ

1967年生。兵庫県西宮市出身。1991年に大手住宅メーカーに入社し、研究所(造園研究室)、マンション事業、本社設計部などを経験。現在は独立し、人と人、人と自然の繋がりを大切にし、毎日丁寧に暮らすことを提案する『庭暮らし研究所』を設立。 奈良市で草屋根の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜をつくり、自給生活を送る。NHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」では、野菜づくり講師として8年間毎月出演。NHK出版WEBサイト「みんなの趣味の園芸」でブログ担当。 著書に「コップひとつからはじめる自給自足の野菜づくり百科」(内外出版社)、「現役サラリーマンの自給自足大作戦~菜園力で暮らしが変わる~」(家の光協会)が翻訳され台湾で発刊される。

植木鉢や庭の植物の根元に敷くガーデニング用のバークチップ。サイズ・色・メーカーなどたくさんある商品から選ぶのはとても難しいですよね。ここでは、バークチップの選びのポイントと、ガーデニング研究家のはたあきひろさんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します! 植物の育成を助け、庭や植木鉢の雰囲気にも合ったバークチップを選んでおしゃれに演出してみましょう。


人気のバークチップの特徴は? 自然素材でおしゃれに演出!

ガーデニングの様子
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ガーデニングバークチップとは、庭や植木鉢など植物の根元に敷いて、冬の寒さや夏の乾燥防止、泥はねによる植物の病気予防などができるアイテム。自然素材を使用しているため、敷くだけでナチュラルな雰囲気が演出でき、ガーデニングで人気アイテムのひとつです。

最近では展示用のナチュラルインテリアとして使うことも。数年使用すると腐食土となって土にかえる、自然にやさしい樹木の皮を加工したチップです。

バークチップ選びのポイント ガーデニング研究家に取材

バークチップは、ホームセンターやネット通販で購入することができますが、メーカーや色、サイズなどたくさんの種類があります。植える植物によっては専用チップも。そこで、バークチップを選ぶときのポイントを紹介します。

使用面積やチップのサイズを考慮して選ぶ

一般的に50Lのバークチップなら、チップのサイズによっても異なりますが、5cmほどの厚みで約1平方メートル分敷くことができます。宿根草(しゅっこんそう)など、冬を越す植物はバークチップを深く敷きすぎると芽を出しにくくなってしまうので、2~3cm程度の厚みが適しています。

メーカーによっては3S~3Lサイズとサイズ展開も豊富。サイズによってチップの大きさも異なるので注意しましょう。

植木鉢やプランターなど小サイズにはSサイズ

Sサイズのバークチップは小型~中型の植木鉢に向いています。長さは2〜4cm前後で他のサイズのバークチップと混合するとおしゃれに見えますよ。

しかし、あまり大きすぎるバークチップを植木鉢に敷くと、水やりの後に乾きにくく、根腐れの原因になり、カビや病気で植物が弱ってしまうことも。植木鉢のサイズに合わせて選択しましょう。

花壇などに長さ5cm程度のMサイズ

花壇や一般的なプランターには、Mサイズ程度がおすすめです。長さ4〜6cm前後で、使いやすいサイズ感です。もし、植木鉢やプランターで植物を育てることが多いかたには、SサイズとMサイズを買っておくと、植え替え時などにも重宝しますよ。

庭など広い面積にはLサイズ

庭などの広範囲に敷く際はLサイズ以上をおすすめします。長さ6〜8cm程度で、ガーデニングだけでなく遊歩道を作ったりと、ナチュラルガーデンが好きなかたにも重宝するサイズ感です。

ウッドチップと異なり、重みがあって風などで飛び散りにくいので、ドッグランにもおすすめ。その時は、Sサイズと混ぜると犬にとっても走りやすい環境になりますよ。

好みのカラーで選ぶ

バークチップにはダークな色合いのものから、レンガ色の明るめカラーがあります。これは黒松と赤松の違いですが、黒松よりも赤松の方が多く出回っています。入手しにくい場合があるので買う前に在庫などを確認する必要があります。

黒いバークチップは明るめの植木鉢や、高級感を出したいときにおすすめ。一方で、赤いバークチップはナチュラル感・アットホームな雰囲気を出してくれます。かわいらしいお庭が好きな方にもおすすめです。

しかし、屋外使用の場合は紫外線などの影響で黒松も赤松もシルバーグレーになることも。状況によっては1年でかなり色が変わりますので、屋外での使用を考えている方は注意しましょう。

ウッドチップとの混同に注意しよう

バークチップととよく似ていて間違えやすいものとして、ウッドチップがあります。ウッドチップの原料は松の皮ではありません。杉や桜、ひのきなどの木を粉砕して作られています。色はバークチップと異なり木材の白さが際立っています。

軽くて風に飛ばされやすく、バークチップよりこまかいことから、最近ではドッグランでも見かけたりもします。香りや効果も木材の種類によって変わってきます。バークチップのような雰囲気と効果は期待できないので、購入する際は間違えないように注意が必要です。

生育用か化粧材用かで使い分けを ガーデニング研究家からのアドバイス

ガーデニング研究家

バークチップは生育をよくするために使うのか、化粧材で使うのかによって選択する商品が変わってきます。生育をよくするためには、バラ用やラン用など植物に合わせた商品を選んでください。

おもに化粧材で使う場合は、面取り加工したものなどを選んでください。屋外でバークチップを使う際の注意点ですが、台風やゲリラ豪雨等でバーク堆肥が浮き上がり流される場合があります。排水をよくしたり、枠で囲むなどの工夫が必要です。

ガーデニングにおすすめのバークチップ8選 ガーデニング研究家と編集部が選ぶ!

ここからは、植木鉢から庭などに幅広く使える、一般的なガーデニングにおすすめなバークチップを8選を紹介します! それぞれ商品に微妙な違いや特徴があります。自分のイメージと目的にあったバークチップを選んでみましょう。

ガーデニング研究家

山崎機工の『高級バークチップ』は、保湿や除草などの生育効果があるため、化粧材としてバークチップを使うならおすすめです。ていねいに面取りされ、表面も美しく削られています。

庭はもちろん、鉢植えのマルチングとしても使用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

山崎機工『高級バークチップ』 ガーデニング研究家の推薦商品!

山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』 山崎機工『高級バークチップ』

出典:Amazon

チップサイズ M:6~9cm
内容量 50L
面取り加工

マーブル模様の美しい木目がおしゃれでかわいい

材料にすべて針葉樹である松を使用した、美しい木目のバークチップです。専用に開発された加工機械で、国内工場でていねいに面取り仕上げしてあります。とても美しい丸みを帯びたフォルムはナチュラル感たっぷり

庭のマルチングに使うことで、自然の風合いが楽しめますよ。時間をかけて乾燥させたマーブル模様が際立ち、明るめカラーで高級感溢れる雰囲気がおしゃれです。

プランティーションイワモト『高級マルチング材』

プランティーションイワモト『高級マルチング材』 プランティーションイワモト『高級マルチング材』

出典:楽天市場

チップサイズ S~L:(約)3〜5cm
内容量 50L
面取り加工

色々なサイズがMIXされた使いやすいバークチップ

松の皮を加工した高級感溢れる美しい木目のバークチップです。チップの大きさは大体3〜5cm前後の大きさで、S~Lサイズを混合させたような組み合わせでとても使いやすくなっています。国内でていねいに面取り加工しているのできれいな仕上がりです。

50Lで3cmの厚さで敷いた場合、1平方メートル敷くことができます。1坪敷く際は、3袋必要に。イベント会場などにも使用されているそうで、おすすめのバークチップです。

グリ ーンインダストリー『evo 鉢植えをキレイに見せるバークチップ』

グリーンインダストリー『evo鉢植えをキレイに見せるバークチップ』 グリーンインダストリー『evo鉢植えをキレイに見せるバークチップ』

出典:楽天市場

チップサイズ -
内容量 2L
面取り加工 ×

フルボ酸液配合で自然と植物にやさしいバークチップ

フルボ酸液配合で土壌のpH維持に効果的なバークチップです。この商品の特徴は原材料のバークにフルボ酸液が配合されていること。

フルボ酸液は、pHを一定に保つことで植物へストレスをかけにくくします。また、ミネラルを永続的に交換する役割を持っているため、植物にも環境にもやさしい成分です。

木目には丸みよりも木材独特な形を残し、自然な仕上がりになっています。鉢植えをよりキレイに見せてくれる効果もあっておすすめです。

共和開発『装飾用樹皮 インテリアバーク』

共和開発『装飾用樹皮インテリアバーク』

出典:Amazon

チップサイズ M:(約)約4~6cm
内容量 6L
面取り加工

サイズ展開が豊富で展示用の自然素材として使える

サイズ展開が3S~3Lと豊富でショーウインドウにも装飾できる装飾用インテリアバークです。松の皮を粉砕し面取りをしたあと、ていねいに選別されており、1cm前後のこまかいものから10cm近い大きなチップまでそろっています

花壇や庭だけでなく、最近では商品展示用の天然素材として使われているそうですよ。色は落ち着いたゴシックオーク色。やさしい雰囲気が演出したい方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ『ガーデンバーク』

アイリスオーヤマ『ガーデンバーク』

出典:Amazon

チップサイズ M:-
内容量 20L
面取り加工

通気性と排水性にすぐれコスパもよし

通気性と排水性にすぐれたコストパフォーマンスが高いガーデンバークチップです。針葉樹である松の皮を使用し、色合いは落ち着いたダークカラー。夏の暑さと冬の霜から植物を守ってくれます。

庭に敷き詰めることで、雑草を生えにくくします。春から夏にかけて増える雑草を抜く手間が少しでも省けるとうれしいですね。もちろん観葉植物にも使用可能。寒さと乾燥に弱い植物でも、バークチップがあれば安心です。

あかぎ園芸『装飾バーク』

あかぎ園芸『装飾バーク』

出典:Amazon

チップサイズ S:-
内容量 50L
面取り加工 ×

大容量で広範囲に敷きたい人向け

美しい色合いの赤松を使用したバークチップです。この商品の特徴は50Lと大袋のため、複数買う手間が省けることが最大のメリット。庭など広範囲な場所に敷き詰めたいかたにもおすすめです。

バークチップの特徴とした排水性・通気性は変わらず、宿根草を日本の夏の暑さと冬の寒さから守ってくれます。こまかいチップを敷き詰めることでだんだん土になじみ、土壌改良効果も期待できます。色は赤みがかったブラウンでレンガのような色合い。優しい雰囲気なお庭を作れます。

プロトリーフ『バークチップ』

プロトリーフ『バークチップ』

出典:Amazon

チップサイズ L:4.5~6.0cm
内容量 12L
面取り加工

大きめチップで庭の存在感たっぷり

観葉植物にも使える大きめバークチップです。サイズ展開はS~L。観葉植物はもちろん、雑草防止や泥はねによる植物の病気予防にもなります。冬場の保湿・保温だけでなく、夏場の乾燥防止になるので、散水の回数も減らすことができるのも手軽でおすすめです。

Lサイズは女性のこぶしほどのサイズ感。庭に敷くと存在感たっぷりです。この商品は12Lですが、1平方メートル敷き詰めるには40L必要です。購入前に大体の面積を確認するとよいでしょう。

花ごころ『コンテナガード』

花ごころ『コンテナガード』 花ごころ『コンテナガード』

出典:楽天市場

チップサイズ S:0.3~0.9cm
内容量 3L
面取り加工 ×

明るいブラウンが植物を引き立てるバークチップ

明るいブラウンが植物を美しく引き立てるバークチップです。1粒当たりの大きさは0.3~0.9cm。室内用の植木鉢や小さめのコンテナなどに向いています

3cmほどの厚みに敷き詰めることで、泥はねによる植物の病気の予防や乾燥防止など、一般的なバークチップの役割を果たしてくれます。土を覆うことで室内でも清潔に保てます。

専用バークチップ&おしゃれなマルチング材おすすめ3選 ガーデニング研究家と編集部が選ぶ!

ここでは、植物専用のバークチップ2つとおしゃれな変わったマルチング材を1つ紹介します。

専用のものを使用することで適した成育環境になったり、土壌改良できたりします。植物に合ったバークチップを選びましょう。

ガーデニング研究家

洋ラン用のバークチップならアカディアンサプライの『オルキアータ』を使ってください。ランの根を育てる最適な大きさになっています。小さなサイズなので、庭に敷き詰めると保湿効果はもちろん、雑草抑制効果もあります。

花ごころの『バラ専用マルチングチップ』はバラ専用の商品。経年変化で敷き詰めた下の方から堆肥化していきます。毎年うえから重ねるように追加していくと、より効果的です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アカディアンサプライ『オルキアータ』 ガーデニング研究家の推薦商品!

アカディアンサプライ『オルキアータ』

出典:Amazon

チップサイズ S:0.6~0.9cm
内容量 40L
面取り加工

美しい洋蘭を引き立てるバークチップ

ニュージーランド産の洋蘭バークチップです。洋蘭に適しており、土壌改良にも向いています

色はダークブラウンで落ち着いた色合い。ニュージーランド産のラジアターバークのチップを使用し、土の色になじみ、洋蘭の美しい淡色を引き立ててくれますよ

洋蘭には専用のバークチップを使うことで、より育ちやすい環境に整えてくれるのでおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

花ごころ『バラ専用マルチングチップ』 ガーデニング研究家の推薦商品!

花ごころ『バラ専用マルチングチップ』

出典:Amazon

チップサイズ -
内容量 10L
面取り加工

堆肥発酵させ栄養分を含んだバラ専用チップ

木質材料を堆肥発酵させたバラ専用のマルチングチップです。堆肥発酵することで栄養分がたっぷりと含まれ、土のうえに敷くことで、バラが育ちやすい環境をつくりあげてくれます。

一般的なバークチップと同じ効果もあって、さらに1〜2年使ったあとに土に混ぜ込んで使うことができるすぐれもの。

最初から土に混ぜて、やわらかい土づくりを目的に使うこともできますよ。色は土となじむダークブラウン。バラを美しく育て引き立てるマルチングバークチップです。

くるカラ『鬼ナチュラル庭用』

くるカラ『鬼ナチュラル庭用』 くるカラ『鬼ナチュラル庭用』 くるカラ『鬼ナチュラル庭用』 くるカラ『鬼ナチュラル庭用』 くるカラ『鬼ナチュラル庭用』

出典:Amazon

チップサイズ -
内容量 1L
面取り加工 ×

和風・洋風どんな植物にもよくなじむ

森のようなやさしい風景をつくり出すクルミのマルチング材です。山に落ちている鬼クルミの殻そのもので、やさしい色と形はもちろんそのまま。庭一面に敷くだけで、和風・洋風限定されることなくどんな植物ともなじんでくれます。

車で踏んでも割れないほどかたいからこそ長持ちするので、マルチング材に適しています。もちろん、鉢植えにも使用可能で、かわいらしく仕上がりますよ。おしゃれなマルチング材を探しているかたにもおすすめです。

「ガーデニングバークチップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
山崎機工『高級バークチップ』
プランティーションイワモト『高級マルチング材』
グリ ーンインダストリー『evo 鉢植えをキレイに見せるバークチップ』
共和開発『装飾用樹皮 インテリアバーク』
アイリスオーヤマ『ガーデンバーク』
あかぎ園芸『装飾バーク』
プロトリーフ『バークチップ』
花ごころ『コンテナガード』
アカディアンサプライ『オルキアータ』
花ごころ『バラ専用マルチングチップ』
くるカラ『鬼ナチュラル庭用』
商品名 山崎機工『高級バークチップ』 プランティーションイワモト『高級マルチング材』 グリ ーンインダストリー『evo 鉢植えをキレイに見せるバークチップ』 共和開発『装飾用樹皮 インテリアバーク』 アイリスオーヤマ『ガーデンバーク』 あかぎ園芸『装飾バーク』 プロトリーフ『バークチップ』 花ごころ『コンテナガード』 アカディアンサプライ『オルキアータ』 花ごころ『バラ専用マルチングチップ』 くるカラ『鬼ナチュラル庭用』
商品情報
特徴 マーブル模様の美しい木目がおしゃれでかわいい 色々なサイズがMIXされた使いやすいバークチップ フルボ酸液配合で自然と植物にやさしいバークチップ サイズ展開が豊富で展示用の自然素材として使える 通気性と排水性にすぐれコスパもよし 大容量で広範囲に敷きたい人向け 大きめチップで庭の存在感たっぷり 明るいブラウンが植物を引き立てるバークチップ 美しい洋蘭を引き立てるバークチップ 堆肥発酵させ栄養分を含んだバラ専用チップ 和風・洋風どんな植物にもよくなじむ
チップサイズ M:6~9cm S~L:(約)3〜5cm - M:(約)約4~6cm M:- S:- L:4.5~6.0cm S:0.3~0.9cm S:0.6~0.9cm - -
内容量 50L 50L 2L 6L 20L 50L 12L 3L 40L 10L 1L
面取り加工 × × × ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月21日時点 での税込価格

バークチップを使用する際の注意点

最後に、バークチップを使用する際の注意点を解説します。

バークチップ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

棘に注意!

バークチップは角を落とす加工がされているとはいえ、自然素材のため棘が刺さっていることがあります。使用の際には軍手などを着用して、手に刺さって負傷してしまわないよう注意しましょう。

雑草を防ぐには?

雑草対策としてバークチップを使用する場合、先に防草シートを敷き、その上からバークチップを敷きましょう。そうするとより効果が発揮されます。バークチップ購入の際に、一緒に購入するかどうか検討するのもいいかもしれません。

そのほかのガーデニング関連アイテムはこちら

園芸におけるプロのグリーンアドバイザーである、ふじ えりこさんへの取材をもとに、ガーデニング用のはさみの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。はさみはガーデニングの必需品ですが、これからガーデニングをはじめようとする初心者の方や、買い替えを検討している方も、チェックするべきポイントがたくさん...

フラワーラックは、おもに花・野菜などを植えた植木鉢や、コンテナ、観葉植物を置くための台のことを言います。フラワースタンド、ガーデンラック、ガーデンスタンド、あるいは花台、園芸スタンド、園芸ラックなど、さまざまな名称で呼ばれています。素材やデザインも豊富で、庭先、ベランダ、ウッドデッキ、室内など...

庭や菜園用として使う機会の多いプランター。オクラやミニトマト、大葉など、料理で使う野菜を自分で栽培してみたいと思っている方も多いでしょう。上手に野菜を育てるには、さまざまな形・色・大きさのプランターのなかから、植える野菜に適したものを選ぶ必要があります。そんなプランター選びのコツとおすすめ商品...

いまや世界共通語となっているBONSAI。そんな海外人気を背景に、初心者の人でも育てることができる室内向きの「ミニ盆栽」が注目を集めています。盆栽は育て方が難しいというイメージがありますが、手軽に始める大人の趣味にぴったりです。山桜や赤松など、時期によってたくさんの種類があるので、何を選べばい...

園芸シートはガーデニングの作業時、ベランダをはじめとした戸外や部屋など屋内で、周りが汚れてしまわないようにするため役立つアイテム。ブルーシートでも充分と感じるかもしれませんが、ガーデニングのために作られている園芸シートの方が、やはり利便性の面でも役立ちます。スムーズな作業につながる園芸シートを...

まとめ

この記事では、ガーデニングにおすすめのバークチップ11選を紹介しました。

バークチップを選ぶときは、敷きたい場所の面積を知り、敷いたときのイメージやテイストを絞って色や大きさを選ぶことが大切です。

使用用途やイメージにあったバークチップを選んで、植物を元気に育て、庭や植木鉢をおしゃれに仕上げましょう!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】高枝切りバサミおすすめ22選|ラクに切れる・軽量・小さくたためる

【2020年版】高枝切りバサミおすすめ22選|ラクに切れる・軽量・小さくたためる

ガーデニング研究家のはたあきひろさんへの取材をもとに、高枝切りバサミの選び方、おすすめ22選をご紹介します。剪定や収穫などさまざまな使い方ができる高枝切りバサミをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


【2020年版】観葉植物おすすめ30選|インテリアにぴったりな人気品種を紹介! 小さい植物なら初心者でも簡単

【2020年版】観葉植物おすすめ30選|インテリアにぴったりな人気品種を紹介! 小さい植物なら初心者でも簡単

インテリアコーディネーター秡川寿美礼さんへの取材をもとに、2020年版の観葉植物おすすめ30選をご紹介します。室内で育てるのならインテリアに映えるおしゃれな観葉植物を置きたいものですね。葉の色や形などほんとうにさまざまです。この記事ではたくさんの観葉植物を紹介していますが、初心者にもおすすめな癒やしを得られる観葉植物についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。基本的に観葉植物は、育てやすいものが多いですが、環境の変化に弱いところもあります。記事後半に、上手に育てる方法についても簡単に紹介していますのでご覧ください。


除草剤おすすめ21選! 使い方に応じた種類別で紹介【ネコソギやラウンドアップも】

除草剤おすすめ21選! 使い方に応じた種類別で紹介【ネコソギやラウンドアップも】

グリーンアドバイザーのふじえりこさんへの取材をもとに、除草剤のおすすめ商品をたっぷり厳選! 液剤、顆粒、ハイブリットとタイプ別に紹介します。農地でも使用できるものや、雨に強いもの、庭の芝生に生えた雑草だけを除去できるもの、子どもやペットがいる家でも使える、やさしい成分で作られたものなど。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にして、使い方に合う除草剤をみつけてくださいね。


人工芝おすすめ17選【庭やベランダをおしゃれに】ジョイントタイプ・ロールタイプなど人気ランキングも

人工芝おすすめ17選【庭やベランダをおしゃれに】ジョイントタイプ・ロールタイプなど人気ランキングも

人工芝といっても、ジョイントタイプやロールタイプ、ショートパイルやロングパイルなど種類はさまざまで、メリット・デメリットも違います。また購入を検討している方は、その機能や耐久性、おしゃれを追求する見た目なども気になるところです。この記事では、グリーンアドバイザーのふじ えりこさんへの取材をもとに、人工芝の選び方と2020年版のおすすめ商品を紹介します。庭やベランダ、バルコニーの模様替えにも役立つ商品を紹介していますので、あなたにぴったりの人工芝選びの参考にしてみてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


ガーデニング用じょうろのおすすめ7選|おしゃれな形からシンプルな形まで

ガーデニング用じょうろのおすすめ7選|おしゃれな形からシンプルな形まで

ガーデニング初心者の方から上級者の方まで、ガーデニングをする方なら必要となるアイテムがじょうろです。ただ、ひとくちにガーデニング用じょうろといっても、おしゃれを重視するか使いやすさを重視するかなどを考えると、購入するときにどのようなものがいいか迷ってしまいますよね。この記事では、ベランダガーデナーであり、フォトグラファーの平沢千秋さんと編集部が選んだ、おすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


関連するブランド・メーカー


アイリスオーヤマ

新着記事


Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などを特価で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開!ブラックフライデーに出遅れたひとや、クリスマスプレゼントを探している人。まだ間に合います。数量限定のおすすめセール攻略法などを参考にしてみましょう。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る