ゲーミングPCおすすめ10選|高コスパ・高性能PCなど価格帯別に紹介

ドスパラ『GALLERIA GCR1660TGF-QC』
出典:Yahoo!ショッピング

今や競技として認知されつつあるeスポーツですが、3Dなどグラフィックや早い動作が必要になるゲームをPCで楽しむには、高い処理能力をもつゲーミングPCが必要になります。ここでは、Steamを中心に多くのPCゲームをプレイしているゲームライター・辻村美奈さんとITライター・海老原 昭さんが選んだ価格帯別おすすめゲーミングPCとその選び方をご紹介。後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングもありますので、ぜひ参考にしてみてください。


ゲームライター
辻村 美奈

北海道出身で、PCゲームのゲームヲタ。 ゲームライターとして、カカクコムマガジンやNIKKEI STYLE、アキバ総研などで記事を執筆しています。 現在、Steamのゲームを紹介するブログ「Steam Mania」を運営中!

ゲーミングPCとは?

ゲーミングPCとは、ゲームをプレイすることに特化したPCです。ゲームのなかには、3Dグラフィックを多用したゲームもあり、普通のPCのスペックでは、映像がカクカクしてしまいます。一方で、ゲーミングPCのような処理性能の高いハイスペックPCであれば、なめらかな動きでゲームを楽しむことができます。

ゲーミングPCは、大きく分けて「自作PC」「BTO」の2つの選び方があります。自作PCは、文字通りパーツ一つひとつを用意して組み立てていくこと。BTO(Build To Order)は、メーカーやショップが受注してから生産するタイプのことです。BTOであれば、購入時にスペックを好きなようにカスタマイズすることが可能です。

eSportsの模様と自宅でのオンラインゲームの様子
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ロシアのモスクワで開催された(上段)e Sportsの模様と(下段)自宅でのゲームの様子。今やPCゲームといえばオンライン上でのプレイが一般的。

グラフィックボードの選び方 ゲーミングPCに適した

RADEON系グラフィックボードをメインに扱うPowerColorのRADEON RX570登載カード。DisplayPortx3、HDMI、DVI-Dと5つのインターフェースを備えており、同時に4画面表示可能という点も魅力的です。

グラフィックボードとは、接続したディスプレイに画像や映像を映すために必要なパーツです。3DレンダリングのあるようなPCゲームをプレイする場合、高性能なグラフィックボードの搭載を動作要件としているゲームも多いです。

選ぶ目安としては、ほとんどの3Dゲームを快適にプレイできる2~3万円前後のミドルレンジと呼ばれる層を基準にするといいでしょう。プロゲーマーが使うモデルでは10万円を超える商品も多く出ています。

グラフィックボードの性能で大きく左右するのがGPUの種類です。GPUはグラフィック性能の処理能力を決めるパーツです。CPU単体でも演算処理は可能ですが、CPUよりも演算処理性能が高いため、最近ではディープラーニングなどの大規模な並列計算などの活用で注目されています。主流なモデルとして、NVIDIA『GeForce』、AMD『Radeon』があります。

グラフィックの性能を引き出すCPU インテル「Coreプロセッサー」とAMD「Ryzen」シリーズで選ぶ

CPUとグラフィックボード
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

(左)AMDと(右)インテルのCPU。下はAORUSのグラフィックボード。

CPUによってPCの処理性能が大きく変わってきます。ゲーミングPCでは、可能な限りグレードが高いCPUがおすすめです。

実際のCPUのパフォーマンスについてはベンチマークの結果を掲載しているサイトもあるので、購入時にはそれらのデータを参考にするのもいいでしょう。

ちなみにCPUのグレードですが、インテル製CPU「Core i」シリーズの場合、Core i5、Core i7、Core i9というように数字が大きいモデルほどグレードが上がります。

グレードが高いCPUはそれだけ価格も高価です。ゲーミング用途ならCore i5、Core i7でも充分実用的です。お財布と相談しながらCPUを選んでいくといいでしょう。

必要なメモリ容量は? ゲーミングPCに最低限

メモリー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

キングストンの『HyperX Fury Memory DR 4 DIMM 16GB』。

メモリは、CPUで処理するデータを一時的に格納しておくためのパーツです。たくさんのメモリを搭載すれば、それだけ作業スペースが増えるためパソコン自体のパフォーマンスが向上します。

ゲーミングPC用として必要なメモリ容量は16GBといわれています。これだけあればほとんどのゲームが快適に動作します。ただし、ゲームによってはそこまでメモリを搭載しなくてもプレイできる場合も少なくありません。また、メモリは後から増設できるので、8GBからはじめて、必要に応じて追加していくという方法もあります。

冷却システムは空冷と水冷どちらがよい? ゲーミングPC向け

空冷と水冷のCPUクーラー
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

(左)空冷・(右)水冷のCPUクーラー。

ゲーミングPCは、PCへの負荷が大きいため、CPUやグラフィックボードなどのパーツが「発熱」します。これらのパーツを発熱したまま放置すると、PCの動作が不安定になり、場合によっては処理が止まってしまうことも……。そのようなリスクを避けるためにも、発熱するパーツを冷却する必要があります。

ゲーミングPCの冷却方法は主に「空冷」「水冷」の2種類。

「空冷」は、熱を逃がすためにヒートシンクや冷却ファンなどを使ってパーツを強制的に冷却します。冷却するための各パーツは安価ですが、ケースのエアフローを考慮しなければならず、ホコリや塵を定期的に除去する必要があります。また、冷却時のファンの駆動音が大きくなるというデメリットもあります。

どちらも冷却するという点では目的は同じなので、コストをとるか静音をとるかという観点から選ぶといいでしょう。

人気ゲーミングPCの価格帯別メリット コスパで選ぶ!

ゲーミングPCと辻村美奈さんの画像

この記事ではITライターである海老原 昭さんとゲームライターの辻村美奈さんに、とりあえずこれを選んでおけばOK!という機種を選んでもらいました。

どんなパーツで組むか構成を考えるのもゲーミングPC選びの醍醐味。自分のプレイスタイルと予算に応じてPC選びもするのもゲーマーにとっては楽しい時間です。そうはいっても、「選択肢が多すぎて迷ってしまう!」というPCゲーマーに向けて、まずは価格帯別のおおまかな傾向やメリットをご紹介します。

ドスパラ『GALLERIA RT5 2600搭載 Minecraft for Windows 10 Master Collection 同梱版』など 【10万円以下クラス】

「どれを買ったらいいのかなぁ」という、ゲーミングPC初心者の最初の1台におすすめなのがこの価格帯。プレイ人口が多い人気ゲームはちゃんと動くし、遅いなと思ったらグラフィックボードやメモリを買い換えれば対応できます。まずは、必要充分なこの価格帯のPC購入を検討してみてください。

『GALLERIA RT5 2600搭載 Minecraft for Windows 10 Master Collection 同梱版』

はじめての1台に選ぶならこれ!のドスパラドスパラ『GALLERIA RT5 2600搭載 Minecraft for Windows 10 Master Collection 同梱版』。ゲームに加えてコンテンツ作成でも充分使えるマシン。マイクラ同梱モデルなので届いたその日から遊ぶことができます。

ツクモ『G-GEAR note N1546Kシリーズ N1546K-710/T』などのノートパソコン 【15万円以下クラス】

この価格帯だと、ノートPCタイプも視野にはいってきます。やっぱりコンパクトで場所を選ばず遊べるってのは嬉しいですね。タワー型はモニターやキーボードなども必要だったりしますが、ノートPCはその必要はありません(マウスは必要ですが)。そういった意味では、ものすごくコスパがいいのです。

G-GEAR note N1573K

ゲーミングノートPCであれば、家の中はもちろん、外出先でもPCゲームが楽しめます。このツクモ『G-GEAR note N1546Kシリーズ N1546K-710/T』は、高性能なIntel『Core i7』シリーズのCPU、GPUはNVIDIA『GeForce RTX 2060』を搭載しているので、スペック的にも問題なし。

ドスパラ『GALLERIA ZZ i9-9900KF搭載』 【20万円以上クラス】

妥協なきハイスペックゲーミングPCでグリグリに遊びたいなら、このクラスの機種を選んでください。拡張性が高い分、本体も大きくなりますが、どっしりとした高級感のあるケースを部屋で眺めたときの満足感が違います。静音性も価格帯が高いほど精度が高いです。マウスやキーボードなど周辺機器もこだわって揃えると没入感が違いますよ。

ガレリア ZZ i9-9900KF搭載

スペックにとことんこだわりたいヘビーユーザーは『GALLERIA ZZ i9-9900KF搭載』がおすすめ! Intel『Core i9』シリーズの高性能CPUとNVIDIA「GeForce RTX2080 Ti 11GB」GPUを搭載という、パワフルなモデルです。ゲームプレイをしながら動画配信したい時でも快適な環境を維持できるでしょう。

ゲーミングPC 14選、プレイ可能ゲームリスト

『Minecraft』『ファイナルファンタジーXIV』『Minecraft』『PUBG(PlayerUnknown's Battlegrounds)』の各推奨スペックを参考に、初心者でも充分に楽しめるゲーミングPCをライターの辻村美奈さんと海老原 昭さんに選んでもらいました。

今回ご紹介する13のゲーミングPCの価格(2019年10月9日現在)とプレイ可能ゲームのリストです。もちろん、もっとたくさんのゲームがプレイ可能ですが、スペックのおおまかな判断材料にしてください。

ゲーミングPC13選、プレイ可能ゲームリスト

【10万円以下】ゲーミングPC 2選 高コスパ!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ツクモ『G-GEAR GA5J-A190/T』

CPU Intel Core i5-9400F
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX1050Ti 4GB GDDR5
メモリ 8GB DDR4
ストレージ 1TB HDD
タイプ ミドルタワー

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

カスタマイズもできる!快適に楽しめる入門向けPC

IntelのCore i5−9400FプロセッサーとGeForce GTX 1050Tiを搭載したミドルタワー型のゲーミングPCです。

処理性能的には最新のハイエンドゲームを高画質で、というわけにはいきませんが、ドラゴンクエストXやWorld of Tanksといった、比較的グラフィック負荷が低く、即時性がそこまでシビアに要求されないゲームであれば、充分に美麗な画面設定で快適に動作します。

拡張スロットや空きベイの数も多いため、後で自分で拡張する楽しみも残っています。これからPCゲーミングの世界にチャレンジしたいという、入門者向けとしてはピッタリでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドスパラ『GALLERIA RM5R-G60S GTX1660Super/3500X搭載モデル』

CPU AMD Ryzen 5 3500X
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX1660 SUPER 6GB GDDR6
メモリ 16GB DDR4
ストレージ 512GB NVMe SSD
タイプ ミニタワー

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

コスパ重視で最高画質のマイクラ同梱モデル

ミニタワー筐体に「Ryzen 5 3500X」と「GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6」を搭載したモデルです。Ryzen 5の新しい3000番台のシリーズを搭載したモデルで、値段が目安として10万円を切っていること、メモリが標準で16GB搭載されていることなどから、コストパフォーマンス的にも高いモデルといえます。

GPUもミドルレンジ最上位の「GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6」を搭載しており、かなり重い最新のゲームでもフルHDクラスであれば最高画質でのプレイが期待できます。コストパフォーマンス重視で安いPCでなるべく多くのゲームを楽しみたい人におすすめです。『フォートナイト』などのゲームでも綺麗に表示してくれます。

【10~16万円前後】ゲーミングPC 5選 性能も気にしつつコスパで選ぶ!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ASUS『ROG STRIX GL10CS GL10CS-I59G1050』

CPU Intel Core i5-9400
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX1050 2GB
メモリ 8GB DDR4
ストレージ 1TB HDD
タイプ タワー

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

ゲーミングデスクトップPCの入門モデル

自作PC用パーツやスマートフォン「ZenFone」シリーズなどで知られるASUS社のゲーミングPCブランド「ROG」シリーズのデスクトップゲーミングパソコンです。

このモデルは入門用モデルとして、CPUにCore i5−9400、GPUにはGeForce GTX 1050を搭載しており、比較的カジュアルなゲーム向けの構成になります。

吟味されたASUS製パーツの採用による信頼性の高さに加え、ケースもASUS AURA規格に対応したイルミネーションを内蔵したものを採用しており、前面パネルに仕込まれたLEDが光の演出でプレイを盛り上げてくれます。

もちろん将来的な拡張性も充実しており、自分の成長や予算に合わせてCPUやGPU、メモリのアップグレードにもチャレンジしてみたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ツクモ『G-GEAR alpha GS5J-B180/ZT』

CPU Intel Core i5-8400
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX1060 6GB GDDR5
メモリ 8GB DDR4
ストレージ 250GB SSD
タイプ 超小型タワー(Micro-STX対応)

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

持ち運びもできる超小型ゲーミングPC

W82xD155xH213mmと、非常に小さなMicro-STX規格のケースに、CPUに6コアの『Intel Core i5−8400』を、GPUにはNVIDIA『GeForce GTX 1060を収めた、超小型ゲーミングPCです。

小型ながら処理性能は侮れず、CPUの内蔵グラフィックではまともに遊べないようなゲームも十分楽しめるミドルスペックです。バッグなどに収めて持ち運ぶのも容易に行えるため、各人がPCを持ち寄ってネットワーク接続して複数人で遊ぶ、いわゆる「LANパーティー」の際にも持ち込みやすいのが魅力です。

省スペースなゲーミングPCを探している人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ツクモ『G-GEAR note N1546Kシリーズ N1546K-710/T』

ツクモ『G-GEARnoteN1546KシリーズN1546K-710/T』

CPU Intel Core i7
グラフィック(GPU) GeForce RTX 2060
メモリ 16GB DDR4 SO DIMM
ストレージ 250GB SSD
タイプ ノートPC

Thumb lg f2dfb789 6ed3 4a78 aa47 015a9a4f171a

ゲームライター

ノートPCでも性能はバッチリ!

ゲーミングノートPCならば、場所を選ばずにPCゲームが楽しめます。

『G-GEAR note N1573K』シリーズは、15.6インチの大型液晶を搭載。CPUにはIntel『Core i7』シリーズ、グラフィックボードにはNVIDIA『GeForce RTX 2060』を採用しています。

コストとパフォーマンスのバランスがいいため、多くのゲーマーにおすすめできるゲーミングPCです。タワー型を使っているユーザーの2台目にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ツクモ『G-GEAR note N1573Kシリーズ N1573K-720/T』

CPU Intel Core i7-9750H
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce RTX2060 6GB GDDR6
メモリ 16GB DDR4
ストレージ 512GB SSD
タイプ ノートPC

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

ハイエンドGPU・CPU搭載ゲーミングノートPC

15.6インチのフルHDディスプレイを搭載したハイエンドゲーミングPCです。CPUはIntel『Core i7−9750H』、GPUはノート用としてはほぼ最上位のNVIDIA『GeForce RTX 2060』を搭載しているため、処理性能はデスクトップ機に負けないくらい非常に強力な最強クラスのノートPCです。

ただ、内蔵ディスプレイには比較的書き換えが遅めのIPSパネルを採用し、リフレッシュレートも通常仕様なため、FPSのような応答性重視のゲームよりも、シミュレーション系ゲームやMMORPGなどのほうが向いています。

FPSなどを遊びたいなら、ゲーミングディスプレイを外付けして使うといいでしょう。グラフィック重視の非FPS系ゲーマーや配信者にオススメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MSI『GF75 Thin 9SC』

CPU Intel Core i7-9750H
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX1650 4GB GDDR5
メモリ 16GB(8GB×2) DDR4
ストレージ 256GB SSD/1TB HDD
タイプ ノートPC

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

大画面搭載のゲーミングノートPC

自作PC用パーツやOEM向け製造で大きなシェアを持つMSIがリリースする、17.3型(フルHD)の大型ディスプレイを搭載したゲーミングノートPCです。CPUには6コアのCore i7−9750Hを、GPUにはGeForce GTX 1650を搭載するなど、充実した基本スペックを実現。

さらにユニークな点として、Android用ゲームアプリをPC上で遊べる「MSI App Player」アプリを搭載しており、スマホ用ゲームをキーボード&マウスと大画面で楽しめます。パーツメーカーが自ら吟味したパーツで構成されているため信頼性も高く、メーカー系ゲーミングPCとしてはお買い得度の高い一台です。

【17万円以上】ゲーミングPC 3選 とことん性能にこだわれ!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Lenovo『Legion T530 90L3003KJM』

Lenovo『LegionT53090L3003KJM』

出典:Amazon

CPU Intel Core i7-9700
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX 1660Ti 6GB GDDR6
メモリ 16GB (8GBx2) DDR4
ストレージ 1TB SSD/1TB HDD
タイプ タワー

Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

アグレッシブなデザインのおすすめゲーミングPC

「ThinkPad」シリーズなどで知られるレノボ社のゲーミングPCブランド「Legion」シリーズのデスクトップモデルです。

この構成ではCore i7−9700とGeForce GTX 1660Tiを採用したスペック面の充実もさることながら、メーカー製ゲーミングPCの魅力のひとつでもある、斬新なデザインのケースも非常にユニーク。前面パネルは大胆に穴あけ加工され、赤いイルミネーションによる演出でプレイ環境を盛り上げます。

外見の派手さだけでなく、持ち運ぶ際に便利なトップの取っ手や工具なしでメンテナンス可能なツールフリー構造、さらに内部はケーブルの取り回しやエアフローも計算されており、効率的にパーツを冷却できます。外見にもこだわりたいプレイヤーなら要注目の一台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ツクモ『G-GEAR GA5J-A194/T』

CPU Intel Core i5-9400F
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX 1050Ti
メモリ 4GB(GDDR5)
ストレージ 240GB SSD
タイプ ミドルタワー

税別8万円以下のゲーミングPC

Intel「Core i5-9400F」プロセッサーとNVIDIA「GeForce GTX 1050Ti」GPUを搭載したゲーミングPCです。はじめてのゲーミングPCにちょうどいいコスパ重視の1台。

メモリは「8GB DDR4 SDRAM」を搭載していますが、最大64GBまで拡張できるため、さらにステップアップしたいユーザーにも適しています。

また、画像編集やビデオ編集でも充分なパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

ドスパラ『GALLERIA GCR1660TGF-QC』

CPU Intel Core i7-9750H
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
タイプ ノートPC

高付加処理もなめらかにするパフォーマンスを実現

6コアのCPUとGPUに「NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti」を採用した『GALLERIA GCR1660TGF-QC』。3Dゲームや動画編集といった高負荷がかかる処理でもなめらかな動きを可能にするパフォーマンスを実現しました。

また、最薄部20.5mmの薄型ボディにマグネシウム合金シャーシを採用し、重量は1.87kgと軽量。持ち運べる重さです。キーボードには光学式スイッチを採用し、メカニカル式の打鍵感と光学式センサーによる耐久性も獲得。消耗しやすいヒンジ部分も耐久性を高めています。

「ゲーミングPC」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ツクモ『G-GEAR GA5J-A190/T』
ドスパラ『GALLERIA RM5R-G60S GTX1660Super/3500X搭載モデル』
ASUS『ROG STRIX GL10CS GL10CS-I59G1050』
ツクモ『G-GEAR alpha GS5J-B180/ZT』
ツクモ『G-GEAR note N1546Kシリーズ N1546K-710/T』
ツクモ『G-GEAR note N1573Kシリーズ N1573K-720/T』
MSI『GF75 Thin 9SC』
Lenovo『Legion T530 90L3003KJM』
ツクモ『G-GEAR GA5J-A194/T』
ドスパラ『GALLERIA GCR1660TGF-QC』
商品名 ツクモ『G-GEAR GA5J-A190/T』 ドスパラ『GALLERIA RM5R-G60S GTX1660Super/3500X搭載モデル』 ASUS『ROG STRIX GL10CS GL10CS-I59G1050』 ツクモ『G-GEAR alpha GS5J-B180/ZT』 ツクモ『G-GEAR note N1546Kシリーズ N1546K-710/T』 ツクモ『G-GEAR note N1573Kシリーズ N1573K-720/T』 MSI『GF75 Thin 9SC』 Lenovo『Legion T530 90L3003KJM』 ツクモ『G-GEAR GA5J-A194/T』 ドスパラ『GALLERIA GCR1660TGF-QC』
商品情報
特徴 カスタマイズもできる!快適に楽しめる入門向けPC コスパ重視で最高画質のマイクラ同梱モデル ゲーミングデスクトップPCの入門モデル 持ち運びもできる超小型ゲーミングPC ノートPCでも性能はバッチリ! ハイエンドGPU・CPU搭載ゲーミングノートPC 大画面搭載のゲーミングノートPC アグレッシブなデザインのおすすめゲーミングPC 税別8万円以下のゲーミングPC 高付加処理もなめらかにするパフォーマンスを実現
CPU Intel Core i5-9400F AMD Ryzen 5 3500X Intel Core i5-9400 Intel Core i5-8400 Intel Core i7 Intel Core i7-9750H Intel Core i7-9750H Intel Core i7-9700 Intel Core i5-9400F Intel Core i7-9750H
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GTX1050Ti 4GB GDDR5 NVIDIA GeForce GTX1660 SUPER 6GB GDDR6 NVIDIA GeForce GTX1050 2GB NVIDIA GeForce GTX1060 6GB GDDR5 GeForce RTX 2060 NVIDIA GeForce RTX2060 6GB GDDR6 NVIDIA GeForce GTX1650 4GB GDDR5 NVIDIA GeForce GTX 1660Ti 6GB GDDR6 NVIDIA GeForce GTX 1050Ti NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti
メモリ 8GB DDR4 16GB DDR4 8GB DDR4 8GB DDR4 16GB DDR4 SO DIMM 16GB DDR4 16GB(8GB×2) DDR4 16GB (8GBx2) DDR4 4GB(GDDR5) 16GB
ストレージ 1TB HDD 512GB NVMe SSD 1TB HDD 250GB SSD 250GB SSD 512GB SSD 256GB SSD/1TB HDD 1TB SSD/1TB HDD 240GB SSD 512GB SSD
タイプ ミドルタワー ミニタワー タワー 超小型タワー(Micro-STX対応) ノートPC ノートPC ノートPC タワー ミドルタワー ノートPC
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ゲーミングPCの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのゲーミングPCの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ゲーミングPCランキング
Yahoo!ショッピング:ゲーミングPCランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ゲーミングPCに関するQ&A よくある質問

Faq qx2 f636e450a49ce967549344f3c28b4601b1ef2796f0e5c5c855fdca99960a5799FPSを快適にヌルヌル操作するにはスペックはどのくらい必要ですか?

Faq ax2 70999720ce22f33f7bc1ba2ff4bf4d289d47a0f93d424245f78cddb6dec7290a

CPUはCore i5以上。推奨はCore i7以上です。フレームレートは100fps以上。必要なGPUは、最低限GTX1050。推奨はGTX1070以上です。メモリは、8GB以上。ストレージは、SSD 250GB+HDD 2TBといったデュアルストレージがおすすめです。

INTEL(インテル)『CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ』

※ 2021年1月29日時点 での税込価格

MSI『GeForce RTX 2070 ARMOR 8G グラフィックスボード ブラック VD6761』

※ 2021年1月29日時点 での税込価格

CORSAIR『DDR4-2666MHz デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2A2666C16』

※ 2021年1月29日時点 での税込価格

Crucial『SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmスペーサー付属) CT500MX500SSD1/JP』

※ 2021年1月29日時点 での税込価格

知っておきたいゲーミングPCブランドを紹介!

eスポーツ人気の高まりを受けて、最近では国内外の会社や店舗から、多くのゲーミングPCブランドが登場しています。ここでは、プロゲーマーも愛用していたり、各ゲームタイトルの推奨パソコンを扱っているPCゲームブランドをご紹介します。

ゲーミングPC
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

海外のeスポーツ大会では数億円単位の賞金が出ることも。そんなプロゲーマーを支えている国内外のPCゲームブランドを紹介します。

ドスパラ「GALLERIA(ガレリア)」

GALLERIAは、ドスパラから出ているゲーミングブランドです。「製品のクオリティに徹底的にこだわる」というコンセプトが掲げられており、マシンの負荷テストは室温40℃で行っています。ゲーム推奨パソコンはもちろん、エントリーモデルから最新のハイエンドモデルまで幅広く取り扱っているブランドです。

ツクモ「G-GEAR」

秋葉原でひと際目立つPCパーツ専門ショップ「TSUKUMO eX.」でお馴染みの、ツクモから出ているゲーミングブランドです。頭文字のGはGamingの「G」からとっており、ゲームプレイ時のGEAR=「武器」となって欲しいという思いからG-GEARと名づけられました。「信頼と性能を兼ね備えたゲームPC」がコンセプトで、採用マザーボードのメーカーや型番までしっかり公表。

マウスコンピューター「G-Tune」

2004年に設立されたマウスコンピューターのゲーミングブランドです。遊びたいゲームからPCを選べる「ゲーム推奨パソコン」が非常に充実しているのが特徴。日本eスポーツ連合(JeSU)の正会員で、さまざまなゲーミングチームへのスポンサードなども行なっています。

パソコン工房「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」

「ゲームライフをとことん楽しむための高性能なゲーミングPC」というコンセプトの元、2015年に設立されたiiyama PCのゲーミングブランドです。プロゲーミングチームやゲーミング大会とのコラボパソコンのリリースや、東京ゲームショウなどへの出展などの活動もしています。

ASUS「ROG」

2006年に設立されたASUSのゲーミングブランドです。ROGと言えばゲーミングPCだけではなく、周辺機器も人気のブランドです。デザインが凝っているのが特徴で、上記4社と比べると販売されているPCの種類は少ない印象。また、デスクトップPCよりもノートPCの方が圧倒的に販売数が多いという点も。

【関連記事】ゲーミングPC向けのそのほかの関連商品

高性能なゲーミングPCで勝利を目指そう!

ゲームライター

PCゲームに慣れるにはまずは1000時間プレイ!

PCゲームで王道なのがオンラインアクションゲーム。ですが、この操作が苦手という方も多いようです。しかしどんな方でも1,000時間遊ぶと確実に強くなり、死ににくくなったりゲームを楽しめたりできるようになるといわれています。

ゲームの醍醐味はなんといっても勝利した時です。この嬉しい瞬間を味わうために高性能なゲーミングPCとゲーミングデバイスをゲットして、ぜひ楽しくPCゲームをプレイしてみてくださいね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/29 コンテンツ追加・修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ゲーム操作やイラスト作成の効率を上げる!左手デバイスおすすめ13選

ゲーム操作やイラスト作成の効率を上げる!左手デバイスおすすめ13選

本記事では、左手デバイスの種類や特徴、使いやすい操作機能のための選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。イラストやゲームにも役立つ左手デバイスをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【2021年】スイッチ向けキーボードおすすめ16選|有線・無線・マウス付きも

【2021年】スイッチ向けキーボードおすすめ16選|有線・無線・マウス付きも

ニンテンドースイッチでオンラインゲームを楽しんでいるとき、ジョイコンの代わりにキーボードがあれば、テキストチャットの入力が格段にしやすくなります。ここでは、家電販売員/家電・ITライター・たろっささんと編集部が厳選したスイッチ向けキーボードのおすすめ商品と選び方をランキングとともにご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


【2021年】Razerゲーミングヘッドセットおすすめ10選|FPSに! ワイヤレスも

【2021年】Razerゲーミングヘッドセットおすすめ10選|FPSに! ワイヤレスも

オンラインゲームでボイスチャットを楽しみながらゲームをするときに欠かせないのがゲーミングヘッドセット。ここでは、ITライターの海老原 昭さんと編集部が厳選したゲーマーからも評価の高いゲーミングデバイスメーカー「Razer」のヘッドセットのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、口コミなどもあわせて参考にしてみてください。


PS4向けイヤホンおすすめ20選|片耳タイプからワイヤレスまで良品を一挙紹介!

PS4向けイヤホンおすすめ20選|片耳タイプからワイヤレスまで良品を一挙紹介!

PS4のゲーム音楽や音声、オンラインでゲーム仲間と会話をするうえで便利なイヤホン。ゲームの世界観をより楽しめるだけでなく、近隣への音が気になる人も夜間のゲームを気兼ねなく楽しむことができます。PS4向けのイヤホンにはワイヤレスタイプやマイクつきなど、さまざまな種類の商品が存在。この記事では、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選んだおすすめ20商品ご紹介します。


【2020年】ゲーミングヘッドホンのおすすめ6選|安くて使える!【FPSゲームに!】

【2020年】ゲーミングヘッドホンのおすすめ6選|安くて使える!【FPSゲームに!】

FPSのように音が勝敗を左右するゲームでは、ゲーミングヘッドホンの有無は重要なポイントです。足音や、距離感といったゲーム内の音を正確に聞き分けることで、ゲームを有利に進めることができます。本記事では、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんに、ゲーミングヘッドホンの選び方やおすすめ商品を教えてもらいました。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますので、よりゲームを上達させたい方は、ぜひチェックしてみてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。