【2020年最新】格安スマホおすすめ4選 機能面を比較して紹介|安さで選ぶか、通信速度で選ぶか

mineo『シャープ AQUOS R2 compact SH-M09』
出典:Amazon

月額料金が安い通信サービス「格安SIM」と、いろいろな価格帯の端末から選べる「SIMフリースマホ」を組み合わせた「格安スマホ」。通信サービスの月額料金は大手携帯キャリアよりも安く、AndroidやiPhoneを端末のみ利用することが可能です。ここでは、ITライターの松村武宏さんと編集部が選ぶ格安スマホの選び方とおすすめ商品を紹介します。


目次

ITライター
松村 武宏

1979年、長野県生まれ。 わが子の成長を見守るかたわら、信州佐久にてライター業にいそしむ。 主な守備範囲は格安SIM・格安スマホ。最近はずっと興味を持っていた天文・宇宙開発の記事も執筆中。

格安スマホの選び方 ITライターに聞く

スマホの機種変更や新機種を買う際に、「格安スマホはどれがいいのか」「携帯電話会社はどこがいいのか」と悩む人もいるでしょう。そこで、ITライターの松村武宏さんに、格安スマホを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。コスパがいいもの、ネット回線が大手キャリアのものなど、目的に合わせてぴったりの格安スマホを選びましょう。

スマートフォンのイメージ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

iPhoneも選べるようになった格安スマホで、無理なく家計の節約にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

通信速度か、それとも安さ優先か キャリアのタイプで選ぶ!

ITライター

格安スマホを取り扱うキャリアには「大手携帯キャリアのサブブランド」と「MVNO(仮想移動体通信事業者)」の2種類があります。

違いや特徴をざっくり比べると、サブブランドは通信品質がよくて月額料金が少し高め、MVNOはお昼や夕方に通信速度が遅くなりやすいものの月額料金は低めです。なお、サブブランドには「Y!mobile(ワイモバイル)」と「UQ mobile」が該当します。

通信品質を優先するならサブブランド、コストの安さを追求するならMVNOを選ぶのがいいでしょう。

どのキャリアのネットワークを借りているのかチェック

ITライター

格安スマホを販売するサブブランドやMVNOは、大手携帯キャリアのネットワークに相乗りしているので、基地局がカバーするエリアは大手と同じ。そのため、相乗り先の大手携帯キャリアがつながらない場所では、格安スマホでもつながらない場合があります。

もしも大手携帯キャリアを「電波のつかみやすさ」で選んできたのなら、格安スマホに乗り換えるときも、つながりやすさを考えましょう。今まで使ってきた大手携帯キャリアに相乗りしているキャリアを選ぶのがおすすめです。

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルの主力Androidスマホです。

「iPhone」か「Android」かで選ぶ

ITライター

格安スマホのほとんどはAndroidスマホですが、サブブランドや一部のMVNOではiPhoneを選ぶこともできます。ただ、格安スマホとして販売されているiPhoneは、大手携帯キャリアで購入できる最新モデルよりも2世代ほど前のモデルとなります。

耐衝撃性能、最新のトレンド、充実したカメラなどを求めるならAndroidスマホがおすすめですが、最新モデルにこだわらないならiPhoneを選ぶのもいいでしょう。

会社独自のサービスにも注目

ITライター

格安スマホを販売するキャリアでは、それぞれ独自のサービスが提供されています。たとえば、MVNOで人気が高い楽天モバイルでスマホ向けの料金プランを契約すると、楽天スーパーポイントの付与率がそれだけでプラス2倍になります(※)。

また、サブブランドのワイモバイルやUQ mobileでは、2回線目以降の月額料金が毎月500円引きになるお得な家族割が用意されています。通信品質や端末の種類だけでなく、キャリアの独自サービスやキャンペーンにも注目しましょう。

※2019年9月時点

格安スマホおすすめ商品4選! ITライターが厳選

うえで紹介した格安スマホの選び方のポイントをふまえて、ITライターの松村武宏さんに選んでもらったおすすめ商品を4つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UQ mobile『Apple iPhone 7』

UQmobile『AppleiPhone7』

出典:shop.uqmobile.jp

本体サイズ/重さ 138.3×67.1×7.1mm/138g
OS iOS 12
CPU A10 Fusionチップ
ROM/RAM 128GB/32GB
バッテリー容量 連続通話時間(ワイヤレス):3Gで最大14時間、連続待受時間:最大10日間
画面サイズ 4.7インチ
防水対応 〇(IP67等級/最大水深1メートルで最大30分間)

Thumb lg 6cd2a751 04cf 451b a455 23f5e78bd8b6

ITライター

2世代前でも使い勝手のよい格安iPhone

サブブランドや一部MVNOが取り扱う「格安スマホ版iPhone」の主力モデル。2016年9月に登場した旧モデルで、ホームボタンが存在するiPhone伝統のデザインですが、最新のiOS 12にも対応していて、今でも十分に使えます。

本記事で選んだUQ mobileはauのサブブランドに位置づけられるキャリアで、格安SIMのなかでも通信品質はトップクラス。スマホ向けの主力プランには通話料割引オプションも組み込まれているので、電話が欠かせないという人にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Y!mobile(ワイモバイル)『LG Android One X5』

Y!mobile(ワイモバイル)『LGAndroidOneX5』

出典:www.ymobile.jp

本体サイズ/重さ 153×72×7.9mm/約158g
OS AndroidTM 9
CPU MSM8998(オクタコア)2.45GHz + 1.9GHz
ROM/RAM 32GB/4GB
バッテリー容量 3,000mAh
画面サイズ 6.1インチ
防水対応 〇(IPX5・IPX8)

Thumb lg 6cd2a751 04cf 451b a455 23f5e78bd8b6

ITライター

シンプルUI&あんしんのセキュリティアップデート

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルの主力Androidスマホ。「Android One」シリーズはメーカーの独自要素が少ないシンプルなインターフェイスを備えており、発売から3年間はセキュリティアップデートが実施される安心さが特徴です。

それでいて、国内のスマホユーザーから重視されるおサイフケータイや防水防塵にはしっかりと対応。ワイモバイルはUQ mobileと並び通信品質が安定しており、全国にショップも展開しています。大手携帯キャリアからの乗り換えに最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

mineo『シャープ AQUOS R2 compact SH-M09』

mineo『シャープAQUOSR2compactSH-M09』 mineo『シャープAQUOSR2compactSH-M09』 mineo『シャープAQUOSR2compactSH-M09』 mineo『シャープAQUOSR2compactSH-M09』

出典:Amazon

本体サイズ/重さ 約131×64×9.3mm/約135g
OS AndroiTM 9.0 Pie
CPU Qualcomm SnapdragomTM 845 オクタコアCPU 2.6GHz×4+1.7GHz×4
ROM/RAM 64GB/4GB
バッテリー容量 2,500mAh
画面サイズ 5.2インチ
防水対応

Thumb lg 6cd2a751 04cf 451b a455 23f5e78bd8b6

ITライター

貴重なコンパクトサイズのAndroidスマホ

かつて国内初のカメラ付きケータイを生み出したシャープのAndroidスマホ。画面サイズの拡大とともに大型の機種ばかりが目立つ昨今のスマホにはめずらしく、「コンパクトさ」を前面に打ち出しているのが特徴です。もちろん、おサイフケータイと防水防塵にも対応しています。

mineoはNTTドコモ・au・ソフトバンクの3社すべてのネットワークから回線を選べるので、自宅や職場などでつながりやすいネットワークを選ぶことが可能。ネットワークの選び方で迷ったら、真っ先に検討してみてはどうでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

IIJmioモバイルサービス『モトローラ moto g7』

IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』 IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』 IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』 IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』 IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』 IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』 IIJmioモバイルサービス『モトローラmotog7』

出典:Amazon

本体サイズ/重さ 約157×75.3×7.92mm/約174g
OS AndroidTM 9.0
CPU Qualcomm SnapdragonTM 632 オクタコアCPU(1.8GHz ×8) Adreno 506
ROM/RAM 64GB/4GB
バッテリー容量 3,000mAh
画面サイズ 約6.24インチ
防水対応 -

Thumb lg 6cd2a751 04cf 451b a455 23f5e78bd8b6

ITライター

十分な機能を備えたコスパの良い格安スマホ

シンプルなデザインと機能が特徴のAndroidスマホ。約6.24インチのフルHD+ディスプレイやポートレート撮影に対応するデュアルカメラを搭載しつつ、MVNOでは3万円前後で販売されています。コストパフォーマンスに優れるだけでなく、Android Oneのように極力シンプルなインターフェイスを採用していることも特徴です。

IIJmioモバイルサービスはインターネットプロバイダーの老舗IIJがMVNOとして手がける通信サービス。月額料金や通信品質はMVNOとして標準的ですが、多くのユーザーからの信頼を得ているキャリアのひとつです。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマートフォン本体の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのスマートフォン本体の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スマートフォン本体ランキング
楽天市場:スマートフォン本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ITライターからのアドバイス 格安スマホを選ぶうえで

ITライター

キャリアが扱っていないスマホは自分でも購入できる

冒頭で触れたように、格安スマホは「格安SIM」と「SIMフリースマホ」を組み合わせた商品です。家電量販店やインターネット通販サイトから自分でSIMフリースマホを購入して、好きなキャリアの格安SIMをセットすれば、自分だけの格安スマホを作ることが可能です。

サブ端末にデータ通信のみのSIMカード「データSIM」を契約して低料金で利用するという方法もあります。

注意点に、SIMフリースマホと格安SIMの組み合わせによっては、電波がうまくつながらずに使えないことがあります。自分でSIMフリースマホを準備するのなら、格安SIMのキャリアが公開している対応製品リストを前もってチェックしておきましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/02/02 リンク修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スマホイヤホンおすすめランキング22選【AndroidやiPhone】ワイヤレス&有線イヤホン別に紹介

スマホイヤホンおすすめランキング22選【AndroidやiPhone】ワイヤレス&有線イヤホン別に紹介

アンドロイドやアイフォンで音楽を聴くときに使うスマホイヤホン。100均のダイソーでも販売されています。今回はスマホイヤホンを初めて買う人や買い替えたい人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。さらにAmazonや楽天、ヤフーの通販ランキングもありますので参考にしてみてください。


【2021年版】おすすめモバイルバッテリー25選! 大容量~軽量コンパクトタイプまで比較

【2021年版】おすすめモバイルバッテリー25選! 大容量~軽量コンパクトタイプまで比較

モバイルバッテリーは出張や旅行時、キャンプなどのアウトドア、防災時など、ひとつもっているととても役立つアイテムです。容量や多機能な性能、形状、急速充電やソーラー充電対応など、考慮すべきポイントがいくつかあります。かわいいデザイン、とにかく大容量、コンセント付き、軽い・薄型タイプなど、目的別の詳細記事もあるのでぜひ参考にしてください。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


【2021年版】冬も快適な充電式カイロおすすめ10選|モバイルバッテリーやLEDライトも

【2021年版】冬も快適な充電式カイロおすすめ10選|モバイルバッテリーやLEDライトも

この記事では、充電式カイロの選び方とおすすめをご紹介します。冬の外出には強いサポーターとなる充電式カイロ。使い捨てとは違って繰り返して使えるエコな面が好まれるのも、時代のあらわれでしょうか。なお、ただあたためるだけでなく、モバイルバッテリーやLEDライトを搭載した便利な製品もあります。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


スマホ用リングライトおすすめ9選|光量・質を細かく調整できるモデルも

スマホ用リングライトおすすめ9選|光量・質を細かく調整できるモデルも

本記事では、スマホ用リングライトの種類や選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。撮影時に使い勝手のいい商品を選ぶために、ぜひ参考にしてくださいね。


セルカレンズおすすめ9選|広角レンズや高画質機能などのモデルを紹介

セルカレンズおすすめ9選|広角レンズや高画質機能などのモデルを紹介

本記事では、セルカレンズの種類や使い方、選び方、そしておすすめ商品をご紹介。また、記事後半には通販サイトのランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


関連するブランド・メーカー


AQUOS(アクオス) SHARP(シャープ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。