【2020年】アクションカメラおすすめ11選|GoProから中華製まで高コスパ品厳選

GoPro『HERO7 ホワイト (CHDHB-601)』
出典:Amazon
株式会社トーモ 代表取締役社長
東 智美

女性向けのアプローチを得意する女性中心のクリエイティブ会社「toomo(トーモ)」代表。ガジェット周辺が得意。 関連(親?)メーカー「cheero(チーロ)」で企画・プロモーションを手がけ、2012年にリリースした「ダンボーバッテリー」は、シリーズ累計350万台以上を売り上げるベストセラーに。 2016年、自社スマホケースブランド「RAKUNI(ラクニ)」を立ち上げヒットさせた。 その人気デザインは、多くのメディアで話題に。 自らも「flick!」「日経クロステック」などに連載を持ち、「FNNプライムニュース α」の海外テックイベントのレポーターを務めるなど、業界のオピニオン・リーダーとして著名。

スキー、スノボ、サーフィン、登山、釣りなどのアウトドアシーンの動画撮影では欠かせないアイテムとなったアクションカメラ。高機能を売りにする機種が発売される一方、手に取りやすい価格帯のモデルも増えてきました。ここでは、家電のエキスパート・東 智美さんが選んだコスパに優れたアクションカメラのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


アクションカメラとはどんなもの?

アクションカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

小型ながらもプロが撮影したような映像を撮ることができるのがアクションカメラです。

アクションカメラはアウトドアのスポーツや運転の最中などの様子を撮影することに最適化された、小型のビデオカメラです。乗り物や体に装着して撮影することで、プロが撮影したような臨場感のある映像を気軽に撮れます。アクションカメラはウェアラブルカメラとも呼ばれるアイテムです。

激しい動きや水中などの環境で使われることを前提に設計されているため、耐久性や耐衝撃性、耐水性が高いのがポイント。激しい動きのある映像を外の風景とともに、ダイナミックに撮影できます。

撮影した映像は仲間内だけでなく、YoutubeやTwitterなどにアップしても楽しむことも可能です。

「GoPro HERO7 VS. 中華製カメラ」性能比較 画質・手ぶれ補正・フレームレート・音声をチェック!

上の動画では、『GoPro Hero 7』と中華製カメラ(2,700円相当)の性能を比較しました。

コスパに優れたアクションカメラの選び方とは? 家電のエキスパートに聞く

家電のエキスパートである東 智美さんに、コストパフォーマンスにすぐれたアクションカメラを選ぶときのポイントを教えてもらいました。コスパがよく、使い勝手もよいアクションカメラを選ぶ際には、どのような点に注目するとよいのでしょうか?

アクションカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

アウトドアシーンの撮影では、小型で軽量なアクションカメラが便利です。使いこなすことで撮影の幅も広がり楽しめるでしょう。

撮影するものに合わせて画質や画角を選択する

アクションカメラを選ぶ際は撮影するシーンやイメージに合わせて、画質や画角などのスペックを確認していきましょう。

画質を重視するなら4K対応のカメラをチェック!未編集ならフルHDもあり

Goproのアクションカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

高画質の映像を撮りたい場合は、4K対応のカメラがぴったりです

アクションカメラの画質の主流は、4Kとなりつつあります。常に最高画質で映像を残したい場合や、編集を行う場合は画質が劣化しづらい4Kのアクションカメラを選びましょう。

もし編集せずにそのままの映像を楽しむ場合は、フルHDでも性能的には問題ありません。

アクションカメラは高画質になるにつれて価格も上がってくるため、撮影後の使い方も踏まえて考えてみると選択肢が絞れるでしょう。

激しい動きを撮影するならハイフレームレートがぴったり

アクションカメラで撮影した自転車
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ハイフレームレートのアクションカメラなら激しい動きもなめらかに撮影できます。

スポーツの激しい動きのシーンを撮影するなら、ハイフレームレートのアクションカメラを選びましょう。フレームレートとは、1秒間の動画で見せることができる静止画のコマ数を指します。数値が大きくなるほど、激しい動きでもなめらかに撮影できます。

激しい動きを撮影する際は、60fpsに対応しているハイフレームレートのアクションカメラがぴったりです。動きの少ない記録映像の場合は、フレームレートが24~30fpsでも問題ありません。

ダイナミックなシーンなら画角広めを!ぶれにくさなら狭めがよい

画角はどの程度広く映せるのか、範囲を示すものです。人間の視野は両目で約180~200度までと言われており、この数字に近くなるほど目で見たような光景と臨場感が得られます。一般的なアクションカメラの画角は130~150度ですが、なかには200度を超えるものもあります。

ダイナミックなシーンを撮りたい場合は、画角が広いものを選びましょう。ただし、画角が広くなるとぶれが生じやすくなります。ぶれない映像を撮る際は、画角の狭いものを選ぶとよいでしょう。動きのあるシーンをぶれずにしっかり撮影できます。

画角の調整やズーム機能が付いていると、撮影のバリエーションが広がって便利です。

撮影する場面に合わせて機能をチョイス

株式会社トーモ 代表取締役社長

アクションカメラの普及から数年が経ち、デジカメとは異なる撮影にフォーカスがあたってきました。静止画の画素数は1000万画素以上、動画撮影ではFullHDや4Kで撮影可能なモデルも増えてきました。とくに動画撮影においては画質以上に、動きに強いということも大切です。とくに手ぶれ補正やピントが素早くあうアクションカメラがおすすめです。

激しく動くシーンを撮影するなら手ぶれ補正を確認

手ぶれ補正が付いていれば、激しく動くシーンもしっかりと撮影できます。アクションカメラの手ぶれ補正機能は光学式や電子式に加え、ジンバルタイプがあります。映画のような臨場感がありなめらかな映像を撮りたい場合はジンバルタイプを、振動や衝撃への耐性が欲しい場合は電子式を、最低限手ぶれを抑えたい場合は光学式を選びましょう

自転車やバイクなど、振動が定期的に発生するものに乗って撮影する場合は、手ぶれ補正をよく確認してから選ぶと見やすく迫力のある映像を撮影できます。

水辺や山などで撮影するなら防水性や防塵機能をチェック

撮影する場所が水辺や山などであれば、防水性や防塵機能もしっかり確認しておきましょう。ビーチで撮影する場合は水深3m以上でも利用できるものを、ダイビングなど水中で撮影する場合は潜る深さに合わせた防水性を持つアクションカメラを選びましょう

山での撮影や土埃が立つ環境で利用する場合は、防塵機能があるものを選ぶと使いやすいです

アクションカメラには本体に防水性などがあるもの以外にも、透明な密閉ケースに対応したものもあります。別売りのケースを購入することで防水性などが得られることもあるため、手持ちの機種や購入予定の機種に対応しているかもチェックしましょう。

株式会社トーモ 代表取締役社長

自転車やバイクなど道路の振動を大きく感じる場面、カヌーのような水を被る場面、颯爽とスノーボードを撮影する場面。アクションカメラは、激しい撮影が多く、機械に負担のかかるシーンが多いです。一般的なカメラよりも頑丈さに優れていますが、なかには落下耐性や防水性などを強化したモデルも存在します。スポーツやレジャーをしっかり撮影する際には、頑丈さやケースの有無、防水性についてのスペックチェックを欠かさないようにしましょう。

耐衝撃、防水、防塵の3点がそろった堅牢モデルです。動画撮影時にスローボタンを押すことで、瞬時にハイスピード撮影に対応できるドラマチックスロー機能を備えるなど、カメラとしての機能も抜群に充実しています。

旅行先で使うのなら連続撮影時間や予備バッテリーに着目

並んだ充電池
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

連続撮影時間が長いものや予備バッテリーがあるものなら、旅行先でも充電を気にせず気軽にアクションカメラが使えます。

旅行先にアクションカメラを持っていくのなら、文連続撮影時間に着目して選びましょう。撮影時間が短いとせっかく撮影しても映像が途中で途切れてしまい、しっかり記録できません。文一回の充電でどれくらい撮影できるのか確認しておくと、より使いやすいです

連続撮影時間に加え、予備バッテリーを用意しておくと旅行先でも安心です。予備バッテリーがあるかも確認しておきましょう。またUSBからの充電が可能なモデルであればモバイルバッテリーから充電しやすく、急にバッテリーが切れても撮影を続けられます

身に付けられる大きさや重さのものを選ぶ

アクションカメラを選ぶ際は性能に加え、大きさや重さについてもしっかり確認しておきましょう。コンパクトかつ軽量タイプなら撮影がしやすいだけでなく、体に付けたりヘルメットにも付けたりもできます

重いものや大きなものは体や自転車などに取り付けづらく、撮影中も重さがネックとなりいい映像が取れなくなるかもしれません。とくに長時間撮影を行う方は、大きさや重さに関しても重点的にチェックしましょう。

アタッチメントがたくさんあるとバイクや自転車でも使える

ヘルメットに付いたアクションカメラ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

アタッチメントが豊富だと色々なものに付けることができ、映像のバリエーションが広がります。

アクションカメラによってはメーカーの純正品に加え、その他のメーカーから設置用のアタッチメントがさまざま販売されているものもあります。アタッチメントがたくさんあればバイクや自転車などに付けることができ、撮影の幅が広がるでしょう。そのため、数多くのアタッチメントに対応しているアクションカメラを選ぶのも選択肢のひとつです

アタッチメントが豊富にあれば、ヘルメットに付ける・ハンドルに付けるなど設置場所を変えることができ、異なる視点の動画やより臨場感のある映像も撮影できます

SNSと連携させるならWi-Fiなどに対応したものが便利

Wi-Fiルーター
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

Wi-Fiなどに対応したアクションカメラなら、SNSなどにスムーズに連携できて手軽にシェアできます。

SNSを利用して動画をシェアすることが多い方は、Wi-Fiなどに対応したアクションカメラを選ぶと便利です。アクションカメラをスマートフォンやタブレット端末と連携することで、スムーズにSNSへの動画のアップができます

Wi-Fiなどに対応した機種のなかには撮影したものをすぐスマートフォンに送られるだけでなく、リアルタイムで映像を視聴したり、遠隔操作でプレビューを確認できるのものあり、使い方の幅を広げてくれるでしょう。

ディスプレイを搭載していると撮影した映像が確認しやすい

Goproのディスプレイに映る日没
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ディスプレイ搭載型なら自撮りや映像の確認がしやすく、思い通りの動画を撮影できます。

アクションカメラを使って自撮りをしたい方や、こまめに映像の確認をしたい方は、ディスプレイ搭載のものを選びましょう。ディスプレイの分だけサイズは大きくなりますが、こまめに確認できれば思い通りの映像が撮影できます。

ディスプレイを見ず激しい動きを撮影し続ける場合は、ディスプレイ非搭載モデルでも問題ありません。

コスパ重視なら機能は絞って!

株式会社トーモ 代表取締役社長

過酷な環境に耐える必要のあるアクションカメラ。精密機械ということもあり、それだけでも結構な値段がします。それに、手ぶれ機能やバリアングルモニタ、ズーム機能など機能が多いほど値段が高めに。ストリーミング機能まで付けると、もはやプロモデルの価格帯。

値段が高くなる一例は、海での撮影できるアクションカメラ。海に防水なしモデルを持って行くことは、当たり前にNG。でも、ダイビング仕様の耐水圧の強いアクションカメラを浅瀬で使うのも勿体ないというもの。またSNSなどへのアップロードであれば、それほど画質は不要なはず。オーバースペックなアイテムではなく、機能を絞って納得のアイテム選びを!

HEROシリーズの中では機能は絞られており一番下位モデルですが、アクションカメラのなかで群を抜いて性能が良く、高画質で高コスパ。専用のアプリを使いことでスマートホンからの遠隔操作も可能です。

おすすめのアクションカメラ6選 重さ・大きさ・フレームレート・画素数・手振れ補正の有無もチェック!

ここまでに紹介したアクションカメラの選び方をふまえて、家電のエキスパートである東 智美さんに選んでもらった、コスパのいいおすすめ商品をご紹介します! 安心の国内メーカーのものや、超小型で持ち運びやすいものなど、さまざまなアクションカメラがあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GoPro『HERO7 ホワイト (CHDHB-601)』

GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』 GoPro『HERO7ホワイト(CHDHB-601)』

出典:Amazon

重さ 458g
大きさ 6.2x4.5x2.8cm
フレームレート 1440/60p
画素数 1000万画素
手ぶれ補正
スクリーン 背面(2インチ)

Thumb lg 9dcc2386 5a7d 4e72 8d4e ee6ac62d8784

株式会社トーモ 代表取締役社長

必要な機能がぎっしり詰まったGoProはコレ!

アクションカメラの代名詞、GoPro。その中での「HERO7」シリーズのエントリーモデルです。防水性やFullHDの動画の撮影といった基本的な機能はそのままで、手に取りやすい価格でGoPro HEROを購入できるのは魅力的です。

本体も旧モデルよりも小型化しており、いろいろなアクセサリーを取り付けて街に持ち出せます。WhiteカラーはGoProに新しく増えたカラーで、今までにはなかった柔らかくて明るい印象を持っています。

撮影した動画はしっかり手ぶれ補正が効くため、撮影ままでも美しい動画に。ちなみに、より強い補正機能「HyperSmooth」や、自動で画質を補正してくれる「スーパーフォト機能」といったプロスペックを求める方は、上位機種のHERO7 Blackという選択肢もあります。もちろん、本機でも充分なスペックがあり、「この1台から動画撮影デビュー!」というのもおすすめですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Nikon『KeyMission 170』

Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』 Nikon『KeyMission170』

出典:Amazon

重さ 約134.5g
大きさ 約6.6×4.7×4.37cm
フレームレート 2160/30p
画素数 829万画素
手ぶれ補正
スクリーン 背面(1.5型TFT液晶)

Thumb lg 9dcc2386 5a7d 4e72 8d4e ee6ac62d8784

株式会社トーモ 代表取締役社長

日本の老舗カメラメーカーが作るアクションカメラ

老舗カメラメーカーのニコンから満を持して販売されたアクションカメラ。電子式の手ぶれ補正機能を搭載。超広角170度での撮影にも対応しており、4K30pの雄大なシーン撮影も得意。全周が雄大な景色や、動きをハッキリと表現する動画などは、このカメラの得意領域。

また、水深10mまでの防水機能があり、別売りのケースを装着すれば水深40mの深いところまでカメラ撮影が可能になります。アクティブカメラに必要なタフネスさと、カメラメーカーならではの撮影能力。そして広角カメラとしての全体撮影能力など、非常に使い勝手の良いアクションカメラです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TEC『アクションカメラ(TACAM720)』

TEC『アクションカメラ(TACAM720)』 TEC『アクションカメラ(TACAM720)』 TEC『アクションカメラ(TACAM720)』 TEC『アクションカメラ(TACAM720)』

出典:Amazon

重さ 599g
大きさ 27x16x6cm
フレームレート 1280/30p
画素数 1280×720ピクセル
手ぶれ補正 -
スクリーン 有(HD COMSセンサー2.0型)

Thumb lg 9dcc2386 5a7d 4e72 8d4e ee6ac62d8784

株式会社トーモ 代表取締役社長

アクセサリーが付属した激安アクションカメラ

付属品の数は10種類以上。マウントを取り付けてバイクに、アダプターを付けてヘルメットにと、これ1つでさまざまな撮影が可能です。小さな本体には2.0型の液晶を搭載し、撮影した動画や写真の確認がすぐに行なえます。まずは手ごろなところから始めてみたいという人や、オプションパーツに散財したくないという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CASIO『G'z EYE (GZE-1)』

CASIO『G'zEYE(GZE-1)』 CASIO『G'zEYE(GZE-1)』 CASIO『G'zEYE(GZE-1)』 CASIO『G'zEYE(GZE-1)』 CASIO『G'zEYE(GZE-1)』 CASIO『G'zEYE(GZE-1)』

出典:Amazon

重さ 152g
大きさ 7.4×7.5×4.6cm
フレームレート 1920/30p
画素数 690万画素
手ぶれ補正
スクリーン -

Thumb lg 9dcc2386 5a7d 4e72 8d4e ee6ac62d8784

株式会社トーモ 代表取締役社長

耐衝撃、防水、防塵の3点揃った堅牢モデル

海も山も砂地も、あらゆる場所、あらゆる天候に対応できる「強さ」を追及したアクションカメラです。レンズ単体がカメラになったようなフォルムと、いかにもタフだと伝わる見た目。耐衝撃は4mの高さからの落下に耐えます。防水は水深50m、防塵は最高クラスのIP6X。耐低温は-10℃と、ほかのアクションカメラと比べでもダントツに優れています。

G-SHOCKシリーズを展開するカシオならではのスペックです。動画撮影時は170.4度、写真撮影時は190.8度撮影ができる超広角レンズを搭載。動画撮影時にスローボタンを押すことで、瞬時にハイスピード撮影に対応できるドラマチックスロー機能を備えるなど、カメラとしての機能も抜群に充実しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Polaroid『CUBE POLC3(POLC3BL)』

Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』 Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』 Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』 Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』 Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』 Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』 Polaroid『CUBEPOLC3(POLC3BL)』

出典:Amazon

重さ 3.5x3.5x3.5cm
大きさ 22.7g
フレームレート 1080p
画素数 600万画素
手ぶれ補正 -
スクリーン -

Thumb lg 9dcc2386 5a7d 4e72 8d4e ee6ac62d8784

株式会社トーモ 代表取締役社長

アクションカメラにも可愛らしさを

レインボーカラーのストライプがデザインされた超ミニサイズの可愛いアクションカメラです。大容量のバッテリーを内蔵することで、最大90分間の動画撮影が可能に。本体下部にマグネットがついていますので、ヘルメットやバイクへの装着も簡単。操作はLEDとビープ音で直感的に行え、子ども用のおもちゃにも使えそうです。コンパクトでオシャレなだけじゃない、実用性も備えたアクションカメラをお探しの方は是非このキューブをトライしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YI『4K アクションカメラ』

YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』 YI『4Kアクションカメラ』

出典:Amazon

重さ 95.3g
大きさ 10.3x10.2x5.6cm
フレームレート 4K 30fps
画素数 1200万画素
手ぶれ補正
スクリーン 2.19インチ

Thumb lg 9dcc2386 5a7d 4e72 8d4e ee6ac62d8784

株式会社トーモ 代表取締役社長

この価格で4K撮影ができる高コスパアイテム!

4Kでの30fps撮影できるカメラというと高いモデルしかありませんでした。このYIの4Kアクションカメラは、その性能で2万円を切る価格。電源を入れてからの起動がサクサクしており、動きのある映像をしっかり撮影可能です。若干手ぶれ補正などは甘い印象ですが、それでもこの価格であれば許容できるというもの。また、防水ケースや保護レンズなども別売りで販売されています。エントリー機でもいいけれども、画質にはこだわりたいという人は、手にしてみてもいいのでは?

その他の高コスパアクションカメラおすすめ5選 中華製からGoPro『HERO8』まで

アウトドアシーンで力を発揮する、アクションカメラ。使い勝手の良い商品は他にもさまざまあります。その他のコスパに優れたアクションカメラのおすすめ5選もご紹介します。

GoPro『HERO8 Black(CHDHX-801-FW)』

GoPro『HERO8Black(CHDHX-801-FW)』

出典:Amazon

重さ -
大きさ 6.63×2.84×4.86cm
フレームレート 4K 60fps
画素数 -
手ぶれ補正
スクリーン -

異次元クラスの手ぶれ補正を搭載!

GoproのHERO7の上位モデル。ハイパースムーズ2.0という異次元クラスの手ぶれ補正機能を搭載しており、アプリ内の水平維持機構と合わせて、激しい動きのなかでも安定した迫力のある映像の撮影ができます。ナイトラプスビデオにより夜景の映像も鮮明かつクリアに収められ、撮影の幅をより広げてくれるでしょう。

10m防水や耐衝撃も備えており、アウトドアでも気兼ねなく利用できるアクションカメラです。

DJI 『OSMO POCKET (CP.OS.00000000.02)』

DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』 DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』 DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』 DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』 DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』 DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』 DJI『OSMOPOCKET(CP.OS.00000000.02)』

出典:Amazon

重さ 116g
大きさ 12.19×3.69×2.86cm
フレームレート 4K 60fps
画素数 1200万画素
手ぶれ補正
スクリーン -

手軽に映画のような映像が撮影できる

ドローンを手掛けるDJIの手持ちタイプのアクションカメラです。DJI製品のなかでも最も小さい3軸メカニカルジンバルを搭載し、誰でも手軽に映画のようななめらかな映像が撮影できます

夜景を綺麗におさめられるナイトショットや、息をのむ景色をそのまま撮影できる3×3パノラマなどさまざまな機能が備わっており、シェアしたくなる映像も撮りやすいです。

手のひらに収まるサイズ感のため取り出しやすく、大切な瞬間を鮮明な映像で残すことができます。

Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』

Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』

出典:Amazon

重さ 720g
大きさ 6.4×2.4×4.5cm
フレームレート 4K 50fps
画素数 2,000万画素
手ぶれ補正
スクリーン 有(2.0インチ)

アタッチメント付属で幅広いシーンで撮影可能

6軸EIS手ぶれ補正により激しい動きもぶれずに撮影でき、なめらかな映像が残せます。高品質かつ高強度の防水ケースにより、追加装備や特別な設定なしでも深さ40mの水中での撮影が可能な、水辺での撮影にも適したアクションカメラです。広角調整ができるレンズも備わっており、さまざまなアングルで映像が撮れます。

カメラ本体だけでなく予備バッテリーや自転車スタンド、ヘルメットマウントなどさまざまなアタッチメントもセット。幅広いシーンでの撮影を可能とします。

Apexcam『M80 Air アクションカメラ』

Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』 Apexcam『M80Airアクションカメラ』

出典:Amazon

重さ -
大きさ -
フレームレート 4K 30fps
画素数 2,000万画素
手ぶれ補正 -
スクリーン 背面(2インチ)

水中や激しい動きの撮影にもぴったり

手に取りやすい価格で、付属の防水ケースを付けることで水中40mまでの撮影ができる商品です。耐衝撃機能も備わっており、スポーツなど激しい動きのあるシーンにもぴったりです。

カメラには対角170度広角レンズと6G魚眼レンズを搭載し、広い範囲での撮影が可能に。バッテリーが2個付いているため充電切れに悩まず、撮影に専念できます。コスパにも優れた商品です。

AKASO『アクションカメラ(EK7000 Pro)』

AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』 AKASO『アクションカメラ(EK7000Pro)』

出典:Amazon

重さ 520g
大きさ 6.33×4.18×3.15cm
フレームレート 4K 25fps
画素数 1,600万画素
手ぶれ補正
スクリーン 背面(2インチ)

4K画質で映像をクリアに記録

EIS手ぶれ補正やジャイロを備え、アウトドアのシーンをしっかり撮影できるアクションカメラです。170℃の広角レンズや4K高画質により、激しい動きや風景の映像をクリアに記録できます。

防塵性や耐衝撃性、耐低温耐性もある防水ケースも付属しており、ケースに入れることで40mまでの水中撮影も可能。海や川遊びのお供にもぴったりです。バッテリーも2個付属しています。

「高コスパ・アクションカメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
GoPro『HERO7 ホワイト (CHDHB-601)』
Nikon『KeyMission 170』
TEC『アクションカメラ(TACAM720)』
CASIO『G'z EYE (GZE-1)』
Polaroid『CUBE POLC3(POLC3BL)』
YI『4K アクションカメラ』
GoPro『HERO8 Black(CHDHX-801-FW)』
DJI 『OSMO POCKET (CP.OS.00000000.02)』
Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』
Apexcam『M80 Air アクションカメラ』
AKASO『アクションカメラ(EK7000 Pro)』
商品名 GoPro『HERO7 ホワイト (CHDHB-601)』 Nikon『KeyMission 170』 TEC『アクションカメラ(TACAM720)』 CASIO『G'z EYE (GZE-1)』 Polaroid『CUBE POLC3(POLC3BL)』 YI『4K アクションカメラ』 GoPro『HERO8 Black(CHDHX-801-FW)』 DJI 『OSMO POCKET (CP.OS.00000000.02)』 Crosstour『アクションカメラ(CT9500)』 Apexcam『M80 Air アクションカメラ』 AKASO『アクションカメラ(EK7000 Pro)』
商品情報
特徴 必要な機能がぎっしり詰まったGoProはコレ! 日本の老舗カメラメーカーが作るアクションカメラ アクセサリーが付属した激安アクションカメラ 耐衝撃、防水、防塵の3点揃った堅牢モデル アクションカメラにも可愛らしさを この価格で4K撮影ができる高コスパアイテム! 異次元クラスの手ぶれ補正を搭載! 手軽に映画のような映像が撮影できる アタッチメント付属で幅広いシーンで撮影可能 水中や激しい動きの撮影にもぴったり 4K画質で映像をクリアに記録
重さ 458g 約134.5g 599g 152g 3.5x3.5x3.5cm 95.3g - 116g 720g - 520g
大きさ 6.2x4.5x2.8cm 約6.6×4.7×4.37cm 27x16x6cm 7.4×7.5×4.6cm 22.7g 10.3x10.2x5.6cm 6.63×2.84×4.86cm 12.19×3.69×2.86cm 6.4×2.4×4.5cm - 6.33×4.18×3.15cm
フレームレート 1440/60p 2160/30p 1280/30p 1920/30p 1080p 4K 30fps 4K 60fps 4K 60fps 4K 50fps 4K 30fps 4K 25fps
画素数 1000万画素 829万画素 1280×720ピクセル 690万画素 600万画素 1200万画素 - 1200万画素 2,000万画素 2,000万画素 1,600万画素
手ぶれ補正 - - -
スクリーン 背面(2インチ) 背面(1.5型TFT液晶) 有(HD COMSセンサー2.0型) - - 2.19インチ - - 有(2.0インチ) 背面(2インチ) 背面(2インチ)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 高コスパ・アクションカメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの高コスパ・アクションカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウェアラブルカメラ・アクションカムランキング
楽天市場:ウェアラブルカメラ・アクションカムランキング
Yahoo!ショッピング:アクションカメラ、ウェアラブルカメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのアクションカメラのおすすめ商品はこちら

バッテリー切れで絶望しないために稼働時間も確認! 家電のエキスパートからのアドバイス

株式会社トーモ 代表取締役社長

非常にコンパクトな本体サイズの商品が多く見られるアクションカメラ。その反面、搭載できるバッテリーの大きさにも限りがあり、使い方によっては電池切れを起こすことがあります。機種によってはバッテリーが交換できるモデルもありますので、長時間撮影する際には交換できるモデルや稼働時間をチェックしておくといいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/26 コンテンツ追加・修正のため記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020】4Kビデオカメラのおすすめ12選|プロが厳選! アクションカメラも紹介

【2020】4Kビデオカメラのおすすめ12選|プロが厳選! アクションカメラも紹介

子どもの運動会や学芸会などの映像をいつまでもきれいな状態で保存したい方におすすめな4Kビデオカメラ。4K動画が撮影できるビデオカメラはハンディタイプとGoProなどのアクションカメラも対応しています。手ブレ補正やズーム、記録容量や連続撮影時間など、選ぶポイントも目的によって異なるためどれを選んだらよいか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんに教えてもらった4Kビデオカメラの選び方とおすすめの高性能で高画質な4Kビデオカメラを紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


SDカードケースのおすすめ10選|保護性能で選ぶ! microSD収納タイプも

SDカードケースのおすすめ10選|保護性能で選ぶ! microSD収納タイプも

SDカードケースはその名のとおり、SDカードやmicroSDカードなどの持ち運びや収納に使えるケースです。ワンコインほどで手に入るお手ごろなものから、収納性や耐久性の高い商品までバリエーションが豊富。この記事では、SDカードケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。どれを選べばいいか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてくださいね。


GoProアクセサリーのおすすめ6選|旅行に便利なセット商品も紹介

GoProアクセサリーのおすすめ6選|旅行に便利なセット商品も紹介

旅行やアクティビティの撮影にピッタリなGoPro。アクセサリーを揃えることにより様々なシーンで撮影が可能です。基本的に必要なものはマウントやグリップですが、ダイビング撮影などの水中撮影には防水性のあるハウジングが必須。また旅行中に両手をあけて撮影したい場合はネックストラップがおすすめ。GoPro公式ストアでもセット品やアクセサリーが発売されていますが、他のメーカーからもたくさんの種類のアクセサリーが発売されています。今回は、GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんへの取材のもとGoProの映像を更に魅力的にするアクセサリの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。


ビデオカメラ用「一脚」おすすめ5選|運動会やイベントに! 自立式も

ビデオカメラ用「一脚」おすすめ5選|運動会やイベントに! 自立式も

最近のビデオカメラは、手ぶれ補正機能がついているものがほとんどですが、運動会など長時間の撮影になると手が疲れてしまいます。そんなとき便利なのがビデオカメラ用一脚。三脚とくらべると安定性は低くなりますが、場所を取らず足元にスッと伸ばすだけなので気軽に使えます。本記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、選び方のポイントとおすすめの商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


DJIのドローンおすすめ10選|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

DJIのドローンおすすめ10選|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

最近では、テレビなどのメディアでもドローンを使った撮影を目にする機会が増えました。実際にドローンを使って空撮をしてみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選したDJIのドローンおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。この記事で紹介しているドローンはすべてカメラ備え付き製品になります。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、あわせて参考にしてみてください。


新着記事


フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。岩場で釣りをする人であれば、一双は持っておきたいもの。手の保護だけでなく、夏の紫外線や冬の寒さからも守ってくれます。ここでは、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんにお話をうかがい、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介します。幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

フィット感や医療機器認証の有無、清潔感を保てるかどうかなど、さまざまな特徴がある磁気枕。枕に埋め込まれている磁気によって、肩や首の凝りを軽減することができます。自分にあったものを選ぶと、毎日安心して眠ることができるもの。この記事では、磁気枕の選び方と暮らしコーディネーター・瀧本真奈美さんのおすすめランキングを紹介します。記事の後半には、枕の人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

入門セットの多くはショップのオリジナルセットで、釣り具メーカーが販売しているものはほとんどありません。それは、同じ魚を狙う場合でも、地域によってタックルが異なったり、釣り人の好みもあるからです。この記事では、フィッシングライターの田澤 晃さんにお話をうかがい、釣り初心者入門セットの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

近年は釣りのジャンルに関わらず、PEラインの使用率が高めですが、必ずしもPEラインが良いというわけではありません。キャッチ&リリースが前提の釣りには、魚を弱らせやすいPEラインは不向きです。また、特性上タックルや仕掛けに掛かる負荷も大きく、扱いを間違えるとリールのシャフトを曲げてしまったり、スナップなど接続金具が簡単に破損してしまうこともあります。この記事では、フィッシングライター/職業釣師の田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介しています。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る