【2021年】防水デジタルカメラおすすめ10選|4K動画撮影・Wi-Fi接続できる機種も

 OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5
出典:Amazon

海でダイビングする人もしない人も、水中写真への憧れってありますよね。ですが、深度が深くなるほど専用の防水カメラ、またはハウジング(防水ケース)が必要になります。ここでは、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選したシュノーケリングやダイビング、アウトドアシーンなどで活躍する防水デジタルカメラのおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

防水デジタルカメラの魅力

ダイビングをする人の写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

防水デジタルカメラが一台あることで得られるメリットは、水辺の写真を撮ることだけではありません。ダイビングやシュノーケリングでは、光が入りにくい水中でも、自動で調節し、美しい風景と水中の生物たちとの関わりを綺麗な写真で撮ることができます。また、結露や雨などが発生しやすいキャンプや登山でも、カメラの故障を気にせず写真が撮れます。

機能によっては、水中や登山中、動きながらでも手ブレ補正により、劇的なその瞬間を写真に収めることができます。防水だけでなく、防塵、衝撃にも強く設計されています。本記事では、フォトグラファーの瀬川さんへの取材のもと、水中でも、水のないアウトドアシーンでも美しい瞬間を残すために、防水デジタルカメラの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。

防水デジタルカメラの選び方

フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、防水デジタルカメラを選ぶ際のポイントをご紹介いたします。防水性能以外にも、衝撃や通信機能などいろいろいな着眼点がありますので、ぜひ参考にしてください。

カメラの防水性・防塵性・耐衝撃性を確認しよう

防水デジタルカメラを選ぶときにチェックしてほしい防水性・防塵性・耐衝撃性について解説します。

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

思い切りアウトドアシーンを楽しむためにも、防水デジタルカメラの性能を確認しておきましょう。

性能は最大水深を確認

水深の長さを示す画像

※防水デジタルカメラの水深の目安

やはり一番重要になるのが「防水性能」です。防水デジタルカメラの防水機能は基本的に「最大水深」で設定されています。その水深を超えると水圧の関係で水が機種内に侵入し、故障の原因になるため、注意が必要です。

海辺、プール、シュノーケリングなどを楽しむのであるなら10m程度のものを。ダイビング体験なら12m程度のものを。ライセンスを取得したダイビングであるなら18m以上、ライセンスのレベルやポイントによっては30m以上のものなど、これから楽しむ水辺の水深に合わせて商品を選びましょう。

防塵保護等級をチェック

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

デジタルカメラなど精密機器は、砂やほこりなどが原因で故障してしまうこともあるので注意しましょう。

防水デジタルカメラを選ぶときは、砂やほこりによる故障のリスクを抑えるため、防塵性にも着目して選びましょう。日本では「IP保護等級」として防水・防塵における保護規格が定められています。防塵等級で0~6、防水等級で0~8の数値を組み合わせて「IP〇△」と表されます。

アウトドアシーンでは粉じんが内部に侵入しない「IP6」を。水面下での使用を考えているなら、防塵性も含めて「IP68」相当のカメラを選んでください。

耐衝撃性能をチェック

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

防水デジタルカメラは、アウトドアで使用されることを想定して設計されています。アウトドアで使用したい人には、防水性に加え、カメラ本体の耐衝撃性が高い機種がおすすめです。とくにタフな環境でカメラを使うことが多いユーザーは、耐衝撃性が高いものを選ぶとよいでしょう。

耐衝撃性能の目安は、各社で実施された落下試験の結果にもとづいて示されています。そのため、たとえば「耐衝撃2.0m」と表記されていれば、「2メートルの高さからの落下試験をクリアしている」ということを確認できます。

画素数とズームの性能も確認しよう

防水デジタルカメラで撮影した写真をSNSへ投稿したり、印刷したりして楽しむなら画素数やズームの性能についてもチェックしましょう。

画素数は写真の用途に合わせて決めよう

デジタルカメラの画素数とは、写真の画質を構成する画素の数のこと。画素数が多いほど精密な写真が撮れますが、SNSへの投稿や印刷して楽しむくらいなら、画素数は強くこだわらなくても大丈夫です。

高画素のデータは容量も大きくなるため、パソコンなどに取り込むのも時間がかかるうえに価格も高くなります。カメラマンなど商業用のクオリティが必要でなければ1,200~1,600万画素でもじゅうぶんにきれいな写真を楽しめるので、予算と相談しながら選びましょう。

ズームの性能も確認

水中・水上関わらず注目したいのがズーム機能です。基本的にデジタルカメラのズーム機能には光学ズームとデジタルズームの2種類があります。光学ズームとはカメラのレンズを動かすことでピントを合わせ、拡大処理をするズーム機能。逆にデジタルズームはカメラのレンズはそのままに、部分的に拡大していくズーム機能です。

ほとんどのデジタルカメラは、上記の両方のズーム機能を駆使して画質のいい写真を撮りますが、より重要視すべきなのは光学ズーム機能です。水中でもそれ以外でも、魚や鳥などの生き物、もしくは景色は、ベストな距離にいるとは限りません。そのため、遠くの被写体を綺麗にズームしてくれる光学ズーム機能も注目し、スペックの高いものを選びましょう。

F値を見て光量のバランスを確認

カメラのレンズの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

カメラの絞りを調整して、入る光を調整します。

F値は、カメラのレンズの光量を調節する数値のことを言います。絞り値とも表現されますが、光を取り入れるレンズの穴を広げる(絞りを小さくする)か、狭める(絞りを大きくする)かを決める数値です。つまり、数値が小さいと光を取り入れ明るい写真が撮れ、数値が大きいと光を取り込まず、暗い写真になるということです。目安として、人間の肉眼と同程度の明るさであるF2.8を基準にするとよいでしょう。一般的にそれより低い数値のレンズは明るいレンズとされています。

水中では太陽からの光が遮られるため、この数値が小さいほど綺麗な写真が撮れます。もちろん、シュノーケリングとダイビングで絞りの適正値は変わりますが、このF値を覚えておくことで、美しい写真が撮れるカメラを選べますのでしっかり確認しましょう。

焦点距離で画角や写る範囲が変わる

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

撮りたいものをより美しく撮影したい方は、焦点距離にも着目して選びましょう。

焦点距離とはレンズから撮影素子までの距離のことで、28mmや100mmといった数値で表示されています。焦点距離が短いと画角が広くなり、長いと画角は狭くなります。焦点距離が4.9mm~22.8mmのレンズは、焦点距離の両端の数値が書かれています。

雄大な景色を撮影したいなら、焦点距離が100mm以上のものを。人とのふれあいや接写などが多いなら10~24mm、または50mm前後など撮影したいシーンによって適した焦点距離があります。よりよい撮影ができるよう、こうした点にも着目して選んでみてください。

手ブレ補正機能はしっかり確認

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

活発な子どもたちを撮影するためにも、確認しておいてほしい機能です。

アウトドアや海水浴、シュノーケリング、ダイビングなどで、子どもたちや、魚、鳥などの生きものを写真に収める際、重要になるのが手ブレ補正機能です。この手ブレ補正機能は、電子式と光学式の2種類があります。それぞれの特徴について解説します。

光学式|振動センサーで手ブレを補正

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

被写体が近くてもブレを補正してくれるため、鮮明な撮影が可能です。

光学式(シフト方式)はレンズやカメラに内蔵された振動センサーが反応して、光軸をずらすことで機械的にブレを補正する仕組みです。画像がデータ化される前に補正されるため、高画質な撮影が可能です。

うす暗い室内や夕方の撮影も手ブレを抑えて撮影できるため、時間帯を問わずきれいに撮りたい方は光学式を選びましょう。ただし、光学式は高性能なぶん、レンズも大きくなりがちです。コンパクトに抑えたい方は光学式と同じような処理をおこなう、イメージセンサーシフト方式もあります。お好みで選んでみてください。

電子式|画像処理でブレを補正

リコーイメージング『RICOH WG-60』

電子式は画像を一度メモリに取り込み、画素をずらして手ブレが目立たないように補正する仕組みです。画像切りだし方式とも呼ばれており、撮影した画像データに補正処理を施すため、高画質は期待できません。おもにビデオカメラに採用されている手振れ補正方式で、静止画には採用されていません。

動画モードがあるカメラを選ぶなら、電子式手振れ補正機能がついているカメラを検討するといいでしょう。

子どもでも使えるシンプルなものを選ぶ

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ボタンが少ないカメラなら、難しい操作は不要なため子どもでも扱うことが可能です。

防水デジタルカメラは防水性だけではなく、防塵性や耐衝撃性などを備えているため、子ども用のカメラとしてもぴったりです。しかし、デジタルカメラは多機能なぶん、ボタン操作などが複雑な商品があります。ボタン数が少なく、機能がシンプルなカメラなら、子どもでも扱いやすいでしょう。

機能がシンプルなカメラは水中で操作がしやすいため、ダイビングなどで使用を検討している方は、機能面やボタン位置などもチェックしましょう。

メインカメラとして使うなら機能性にも着目!

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

防水デジタルカメラはアウトドアで使用されることが多く、外でカメラを使うときに便利な機能が搭載されている機種も少なくありません。

アウトドアで多彩にカメラを使用をしたいという方は、カメラの多機能性にも注目しましょう。GPS機能やWi-Fi通信のほか、リモートコントロール機能があれば、離れた場所からシャッターチャンスをねらうことも可能です。アウトドア向けの機能が多いカメラは、そういった楽しさも増えます。

防水デジタルカメラをふだん使いするなら、メインカメラとして活躍する機能を備えているかチェックしましょう。自撮りを楽しむなら、液晶が180度回転するチルト式液晶が便利です。ほかにも4K動画撮影に対応したカメラなら、高画質な動画撮影も楽しめます。

また、カメラによってはトリミングや静止画への切り出しなどかんたんな動画編集が可能なものや、トリミングや明度調整など静止画編集が可能なものもあるため、目的に応じた機能を備えたカメラを探してみてください。

防水ケース・ハウジングケースも検討してみよう

Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ダイビングなどで使用するときは、万が一のことも考えて防水深度についても検討しておきましょう。

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

防水デジタルカメラは製品によって使用可能な最大水深が異なります。なので選ぶ際は「使用できる水深」を基準にするのがひとつの方法です。

ダイビングなど水中で使用する場合は、カメラの使用可能な水深を事前に確認することが必要です。深いところでカメラを使う予定の方はとくに注意しましょう。また、使用可能な水深を超えた場所では、カメラをカバーする「ハウジングケース」に入れて使用できるものもあります。

海や川へ行く機会が少ない方は、手持ちのカメラを防水仕様に変えられる防水ケースを使ってみましょう。デジタルカメラ以外にスマホなども水中で使えるので便利です。

防水ケースには袋状のソフトタイプがあり、使い捨てカメラなどを入れて使うことが可能です。ただし、あまり深い場所へ潜る際には向いていません。カメラにフィットする専用ケースもあるので、持っているカメラが防水仕様でない場合は適用するケースがあるか確認してみてください。

防水デジタルカメラおすすめ10選 防水深度・防塵性能・耐衝撃性・画素数・ズーム・F値・焦点距離・手ぶれ補正の有無もチェック!

上で紹介した防水デジタルカメラの選び方のポイントをふまえて、フォトグラファーの瀬川さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。機能が豊富なもの、水中深くでも使えるものなど色々な商品がありますが、初心者でもわかりやすいよう丁寧に解説してもらいました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OLYMPUS『Tough TG-5』

OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』 OLYMPUS『ToughTG-5』

出典:Amazon

防水深度 15m
防塵性能 JIS / IEC保護等級6級相当
耐衝撃性 2.1m
画素数/ズーム 1200万画素/光学ズーム4倍
F値 F2.0(W)〜 F4.9(T)
焦点距離 4.5mm ~ 18.0mm(35mmカメラ換算25mm ~ 100mm)
手ぶれ補正 あり

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

機能豊富で最高峰の防水デジタルカメラ

アウトドア志向のカメラメーカーのパイオニアと言える、オリンパスが発売する防水デジタルカメラのフラッグシップ機です。耐久性、多機能性などのスペック性能も高く、F2.0の明るいレンズが搭載されていて暗い場所でも撮影がしやすくなっています。

4K動画、タイムラプス機能など撮影モードの機能も豊富でアウトドアの様々な撮影シーンに対応しています。最高峰の防水デジタルカメラを使いたいという方にはこの機種がおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Nikon『COOLPIX W300』

NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵 NikonデジタルカメラCOOLPIXW300BKクールピクス1605万画素ブラック防水耐寒防塵

出典:Amazon

防水深度 30m
防塵性能 JIS / IEC保護等級6相当
耐衝撃性 MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠したNikon社試験条件をクリアー
画素数/ズーム 1605万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム最大4倍
F値 F2.8-4.9
焦点距離 4.3mm 〜 21.5mm(35mmカメラ換算24mm 〜 120mm相当)
手ぶれ補正 あり

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

初心者から本格派まで。4K撮影も可能なモデル。

ニコンの防水デジタルカメラです。4K動画撮影も可能で、手軽な防水カメラを使いたいという方から映像にこだわる方まで、幅広い方に使ってもらえるスペックをもつカメラです。

ハウジングがなくても30メートルまで潜ることが可能な設計でダイビングにも使えそうです。旅行などのビーチや水辺遊び、釣りなどの水回りの環境で、水濡れを気にせずに撮影を楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リコーイメージング『RICOH WG-60』

リコーイメージング『RICOHWG-60』 リコーイメージング『RICOHWG-60』 リコーイメージング『RICOHWG-60』 リコーイメージング『RICOHWG-60』 リコーイメージング『RICOHWG-60』 リコーイメージング『RICOHWG-60』 リコーイメージング『RICOHWG-60』

出典:Amazon

防水深度 14m
防塵性能 JIS保護等級6
耐衝撃性 1.6m
画素数/ズーム 約1600万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約7.2倍
F値 F3.5(W)~ F5.5(T)
焦点距離 5mm ~ 25mm(35mmカメラ換算約28mm 〜 140mm)
手ぶれ補正 あり

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

グローブでも操作しやすい、アウトドア向けカメラ

リコーの防水デジタルカメラです。防水深度14m、耐衝撃1.6mの性能があり、アウトドアで使う機能としてはじゅうぶんなスペックで、アウトドアでの使用を意識したボディデザインも目を引きます。

アウトドアのスタイルにこだわるユーザーにとっては、所有欲を満たしてくれるカメラとも言えそうです。レンズがボディの中心にあり、グローブなどをしていてもカメラをつかみやすいデザインが施されていて、アウトドアシーンでの使いやすさを追求したつくりも評価できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic『LUMIX DC-FT7』

Panasonic『LUMIXDC-FT7』 Panasonic『LUMIXDC-FT7』 Panasonic『LUMIXDC-FT7』 Panasonic『LUMIXDC-FT7』 Panasonic『LUMIXDC-FT7』 Panasonic『LUMIXDC-FT7』 Panasonic『LUMIXDC-FT7』

出典:Amazon

防水深度 31m
防塵性能 JIS CO920 / IEC 60529 保護等級6相当
耐衝撃性 2m
画素数/ズーム 2040万画素/光学4.6倍、デジタルズーム最大4倍
F値 F3.3mm 〜 10mm(W)F5.9mm 〜 18mm(T)
焦点距離 4.9mm 〜 22.8mm(35mmカメラ換算28mm〜128mm)
手ぶれ補正 あり

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

ルミックスの機能を搭載した防水カメラ

ルミックスの防水デジタルカメラです。秒間30コマ連写できる4Kフォトや4K動画など、ルミックスカメラの高画質を追求した機能がそのままこの防水カメラにも搭載されています。

高画質の動画撮影機能や、シャッターチャンスを逃さずに撮れる機能を求めるユーザーには、ぜひ選択肢に入れていただきたい機種です。また、手ぶれ補正機能もあるので暗いところでの撮影にも安心して使用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FUJIFILM『FinePix XP140』

FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS FUJIFILM防水カメラXP140ダークシルバーFX-XP140DS

出典:Amazon

防水深度 25m
防塵性能 JIS保護等級6
耐衝撃性 1.8m
画素数/ズーム 1,635万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約2倍
F値 F3.9/F6.2(W)、F4.9/F8.0(T)
焦点距離 5.0mm ~ 25.0mm(35mmカメラ換算28mm ~ 140mm相当)
手ぶれ補正 あり

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

GPS搭載など多機能なエントリーモデル

富士フイルム製の防水デジタルカメラです。4K動画、タイムラプス動画撮影機能、手ぶれ補正機能など多彩な機能が搭載されています。また、専用のアプリをインストールすることで、GPSによる位置情報の取得やスマホとのWi-Fi接続など、アウトドアで役立つ機能を利用することが可能です。

エントリータイプながら、多機能の防水カメラを求めたいユーザーの選択肢のひとつとしておおすめできます。また、日常のスナップカメラとしても使うことができ、水まわりの環境でも使えるカメラを求めるユーザーにはうってつけの機種と言えます。

OLYMPUS『Tough TG-6』

OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED OLYMPUSデジタルカメラToughTG-6レッド1200万画素CMOSF2.015m防水100kgf耐荷重GPS内蔵Wi-FiTG-6RED

出典:Amazon

防水深度 15m
防塵性能 JIS/IEC保護等級6級
耐衝撃性 2.1m
画素数/ズーム 1200万画素/光学ズーム4倍
F値 F2.0(W) ~ F4.9(T)
焦点距離 25mm ~ 100mm(35mmフィルム換算)
手ぶれ補正 あり

5種類の撮影モードで水中写真が綺麗に撮れる!

15m防水で、シュノーケリングなどの水中撮影でも使用可能な防水デジタルカメラです。本体には高い気密性があり砂やホコリもシャットアウト、汚れても水道水で洗えます。耐荷重は100kgで、うっかりポケットに入れたまま座ってしまっても安心です。

水中用の撮影モードは5種類あり、最短距離10cmのマクロモードや、至近距離1cmの顕微鏡モード、自然な色で撮影できるスナップモードなど、さまざまな状況に合わせた写真を最適なモードで撮影できます。

Nikon『COOLPIX W150』

NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー NikonデジタルカメラCOOLPIXW150防水W150BLクールピクスブルー

出典:Amazon

防水深度 10m
防塵性能 JIS/IEC保護等級6級相当
耐衝撃性 1.8m
画素数/ズーム 1317万画素/光学ズーム3倍、デジタルズーム4倍
F値 F3.3~5.9
焦点距離 30~90mm相当(35mmフィルム換算)
手ぶれ補正 あり

お子様でもしっかり握れて操作も簡単!

プールや海水浴、水中でも楽しめる防水10mのデジタルカメラです。本体は手にフィットしやすい丸みのあるデザインになっており、レンズまわりのへこみに指をかけてしっかり握れるので、お子様でも手ぶれすることなく撮影できます。

カラーは「ホワイト」「ブルー」「リゾート」の3色です。ひらがな表示に変更できるメニューや、一目でわかる大きなアイコン表示などがあり、子どもから大人まで簡単に操作できます。場面を「水中でとる」にすると自動的に最適な設定になり、高性能NIKKORレンズと有効画素数1317万画素を活かした鮮明な写真や動画が撮影可能です。

RICOH『WG-6』

RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載 RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載 RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載 RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載 RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載 RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載 RICOHWG-6オレンジ本格防水カメラ20メートル防水耐衝撃防塵耐寒高画質2000万画素4K動画対応高性能GPS内蔵水中専用マーメードモード搭載高性能GPS・電子コンパス内蔵仕事に使える「CALSモード」搭載

出典:Amazon

防水深度 20m
防塵性能 JIS保護等級6級相当
耐衝撃性 2.1m
画素数/ズーム 約2000万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約8.1倍
F値 F3.5(W)~F5.5(T)
焦点距離 約28~140mm(35mmフィルム換算)
手ぶれ補正 あり

リングライト付きで暗所でも撮影可能!

有効2000万画素でクリアで高画質な写真が撮影できる、防水20mのデジタルカメラです。耐衝撃性は高さ2.1m、うっかりぶつけたり落としたりしても安心です。撮影データには、GPSを利用した位置情報が記録できます。無線LAN搭載の SDメモリカード「FlashAir」を使うと、撮影した写真をスマートフォンなどにその場で転送できます

レンズ外周には、光の量が調節可能なLEDライトが6灯ついており、暗い水中でも明るく被写体を照らしながらの撮影が可能です。

RICOH『WG-70』

RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866 RICOHWG-70ブラックリコー本格防水デジタルカメラ14m防水(連続2時間)1.6m耐衝撃防塵-10℃耐寒アウトドアで活躍するタフネスボディCALSモード搭載で現場記録など幅広いビジネスシーンで活躍03866

出典:Amazon

防水深度 14m
防塵性能 JIS保護等級6級相当
耐衝撃性 1.6m
画素数/ズーム 約1600万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約7.2倍
F値 F3.5(W)~F5.5(T)
焦点距離 約28~140mm(35mmフィルム換算)
手ぶれ補正 あり

「マーメイドモード」でクリアで美しい水中写真!

水深14mで2時間連続して水中撮影ができる防水デジタルカメラです。6種類の画像仕上が採用されており、華やかで明るく深みのある「雅(MIYABI)」や、高いコントラストの「リバーサル」など、独特な色合いのフィルム写真のような仕上がりにできます。水中撮影専用の「マーメイドモード」では、青色かぶりを抑え、光の拡散でのコントラスト低下も補正し、美しく鮮明な撮影が行えます。

「アウトドアモニター」採用により、撮影環境に応じてプラス・マイナス各2段階ずつモニターの明るさが調節可能、モニターが大変見やすくなります。

Kenko『DSC200WP』

KenkoデジタルカメラDSC200WP防塵・防水IP582016万画素光学4倍ズーム1m耐衝撃オレンジ438589 KenkoデジタルカメラDSC200WP防塵・防水IP582016万画素光学4倍ズーム1m耐衝撃オレンジ438589 KenkoデジタルカメラDSC200WP防塵・防水IP582016万画素光学4倍ズーム1m耐衝撃オレンジ438589

出典:Amazon

防水深度 12m
防塵性能 JIS / IEC保護等級5級相当
耐衝撃性 1m
画素数/ズーム 2016万画素/光学ズーム4倍、デジタルズーム8倍
F値 F3.2/5.8
焦点距離 26mm〜104mm(35mmフィルム換算)
手ぶれ補正 あり

衝撃に強く、防水・防塵で海辺や水の中でも安心!

防水性能IPX8(水深12mまで対応)、防塵性能IP5Xの防水デジタルカメラです。砂などに強い防塵設計になっており、汚れた場合は水洗いもできます。耐衝撃性能は高さ1m、うっかりぶつけても落としても安心です。光学4倍ズームが搭載されており、8倍のデジタルズームと組み合わせることで最大32倍までズームできます。

29種類もの静止画撮影モードがあり、水中モードやビーチモードなどを選択すると、シーンに適した撮影が可能になります。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
OLYMPUS『Tough TG-5』
Nikon『COOLPIX W300』
リコーイメージング『RICOH WG-60』
Panasonic『LUMIX DC-FT7』
FUJIFILM『FinePix XP140』
OLYMPUS『Tough TG-6』
Nikon『COOLPIX W150』
RICOH『WG-6』
RICOH『WG-70』
Kenko『DSC200WP』
商品名 OLYMPUS『Tough TG-5』 Nikon『COOLPIX W300』 リコーイメージング『RICOH WG-60』 Panasonic『LUMIX DC-FT7』 FUJIFILM『FinePix XP140』 OLYMPUS『Tough TG-6』 Nikon『COOLPIX W150』 RICOH『WG-6』 RICOH『WG-70』 Kenko『DSC200WP』
商品情報
特徴 機能豊富で最高峰の防水デジタルカメラ 初心者から本格派まで。4K撮影も可能なモデル。 グローブでも操作しやすい、アウトドア向けカメラ ルミックスの機能を搭載した防水カメラ GPS搭載など多機能なエントリーモデル 5種類の撮影モードで水中写真が綺麗に撮れる! お子様でもしっかり握れて操作も簡単! リングライト付きで暗所でも撮影可能! 「マーメイドモード」でクリアで美しい水中写真! 衝撃に強く、防水・防塵で海辺や水の中でも安心!
防水深度 15m 30m 14m 31m 25m 15m 10m 20m 14m 12m
防塵性能 JIS / IEC保護等級6級相当 JIS / IEC保護等級6相当 JIS保護等級6 JIS CO920 / IEC 60529 保護等級6相当 JIS保護等級6 JIS/IEC保護等級6級 JIS/IEC保護等級6級相当 JIS保護等級6級相当 JIS保護等級6級相当 JIS / IEC保護等級5級相当
耐衝撃性 2.1m MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠したNikon社試験条件をクリアー 1.6m 2m 1.8m 2.1m 1.8m 2.1m 1.6m 1m
画素数/ズーム 1200万画素/光学ズーム4倍 1605万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム最大4倍 約1600万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約7.2倍 2040万画素/光学4.6倍、デジタルズーム最大4倍 1,635万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約2倍 1200万画素/光学ズーム4倍 1317万画素/光学ズーム3倍、デジタルズーム4倍 約2000万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約8.1倍 約1600万画素/光学ズーム5倍、デジタルズーム約7.2倍 2016万画素/光学ズーム4倍、デジタルズーム8倍
F値 F2.0(W)〜 F4.9(T) F2.8-4.9 F3.5(W)~ F5.5(T) F3.3mm 〜 10mm(W)F5.9mm 〜 18mm(T) F3.9/F6.2(W)、F4.9/F8.0(T) F2.0(W) ~ F4.9(T) F3.3~5.9 F3.5(W)~F5.5(T) F3.5(W)~F5.5(T) F3.2/5.8
焦点距離 4.5mm ~ 18.0mm(35mmカメラ換算25mm ~ 100mm) 4.3mm 〜 21.5mm(35mmカメラ換算24mm 〜 120mm相当) 5mm ~ 25mm(35mmカメラ換算約28mm 〜 140mm) 4.9mm 〜 22.8mm(35mmカメラ換算28mm〜128mm) 5.0mm ~ 25.0mm(35mmカメラ換算28mm ~ 140mm相当) 25mm ~ 100mm(35mmフィルム換算) 30~90mm相当(35mmフィルム換算) 約28~140mm(35mmフィルム換算) 約28~140mm(35mmフィルム換算) 26mm〜104mm(35mmフィルム換算)
手ぶれ補正 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ランキング
楽天市場:ランキング
Yahoo!ショッピング:ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

防水デジタルカメラに関するそのほかの商品 【関連記事】

防水デジタルカメラに何を求めるのか明確にしよう フォトグラファーからのアドバイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

防水デジタルカメラは、水中にカメラを入れても撮影が可能な性能をもっています。防水機能のほかに、どのような性能を求めるのかを明確にすれば、自分にぴったりのカメラが自ずと決まってくるでしょう。

耐衝撃性や防水性などの機能面か、あるいは高画質さを求めるのか、カメラに何を求めるかによって選択肢は絞られます。防水カメラの選択肢も増えてきているので、選択軸を決めてからそのスペックを比較して、自分に合う一台を選ぶのがいいでしょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


高級コンデジおすすめ15選|スマホや一眼レフとの違いも比較・解説

高級コンデジおすすめ15選|スマホや一眼レフとの違いも比較・解説

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、高級コンデジ15選をご紹介します。カメラ性能の高さに加え、おしゃれで携帯にも役立つ高級コンデジ。通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 カメラ , デジタルカメラ , コンパクトデジタルカメラ

安い一眼レフカメラおすすめ15選|1万台~型落ち・高コスパモデル厳選

安い一眼レフカメラおすすめ15選|1万台~型落ち・高コスパモデル厳選

初めて一眼レフカメラを購入するなら、まずは安いモデルを買うのがおすすめ。ねらいめは2~3年前の型落ちモデルです。ここでは、キヤノン・ニコンなど写真家の田中希美男さんと編集部が厳選した10万円以下で買える安い一眼レフカメラのおすすめをご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングやQ&Aもありますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

格安ミラーレスおすすめ15選|初心者でも使いやすい入門編の機種も多数

格安ミラーレスおすすめ15選|初心者でも使いやすい入門編の機種も多数

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、格安ミラーレスおすすめ15選をご紹介します。カメラの買い時を探っている人にも役立つミラーレスカメラをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

ライカカメラおすすめ10選|ライカの魅力を理解しよう!初心者が気軽に使えるタイプも

ライカカメラおすすめ10選|ライカの魅力を理解しよう!初心者が気軽に使えるタイプも

100年の歴史を持つライカは高級カメラの代名詞。一度は手に入れてみたいと思っている方も多いでしょう。しかし、一口にライカといってもコンパクトカメラから一眼タイプまでさまざまな種類があり、なかには比較的手の出しやすい価格帯の製品もあります。この記事では、ライカのカメラを選ぶ際のポイントとおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 カメラ , デジタルカメラ , デジタル一眼レフカメラ

【ライトスタンド】選び方&おすすめ5選|Manfrotto・ETSUMI製など商品を厳選!

【ライトスタンド】選び方&おすすめ5選|Manfrotto・ETSUMI製など商品を厳選!

ライトスタンドは、ストロボを乗せるための撮影機材です。最近のカメラはストロボが標準装備されているものも多いですが、ライトスタンドにストロボを乗せて独立させれば、被写体に合わせてライトの位置を細かく動かせます。使いこなせるようになれば、きっと写真撮影の幅が広がりますよ。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、ライトスタンドの選び方について教えてもらいました。

Icon mini tag 91f52eddef7eaef71a7aa3e8284a36ddc3181b175c3e256a783662e0cc770dc5 カメラ , デジタルカメラ , ミラーレスカメラ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。